JAPAN COUNTDOWN 欅×水☆BTS×大阪☆乃木坂×卒業☆ヤバT新曲

『JAPAN COUNTDOWN』(ジャパン・カウントダウン)は、テレビ東京系列で毎週日曜日に放送されている音楽番組。1998年10月3日にテレビ東京の制作により、土曜深夜で放送を開始、その後日曜未明に枠移動するも、2011年10月2日からテレビ大阪制作に移管のうえ、日曜朝に再度枠移動した。2012年4月より放送時間拡大のうえ、スワン・ソングの単独制作に変更されたが、テレビ大阪が幹事局となり、現在に至る。略称J-CD。 元々、この番組は1996年10月から1998年9月26日まで放送されていた『TOWER COUNTDOWN』(タワー・カウントダウン)の後継番組としてスタートした。この『TOWER COUNTDOWN』についても本項目で扱う。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月14日(日) 9:30~10:00
放送局 テレビ東京

番組概要

TOPICS (バラエティ/情報)
09:30~

富士急ハイランド内にある野外ステージで3日間開催された欅共和国2019。生憎の空模様だったが天気を味方にしたパワフルでダイナミックなライブが展開された。まずは大放水演出で約70メートルの水柱が上がった。ステージも観客席もずぶ濡れで一体感が生まれた。このライブは乗組員に扮した欅坂46が船で大航海に出るストーリー。ステージは巨大な船で最後まで演出が施され、観客は大熱狂した。ライブのクライマックスはウォータースクリーンに映し出された海の神ポセイドンが現れ、最後の戦いに挑む。デビュー曲のサイレントマジョリティーで圧巻のパフォーマンスを見せつけた。

キーワード
欅坂46
欅共和国 2019
手を繋いで帰ろうか
アンビバレント
世界には愛しかない
ポセイドン
太陽は見上げる人を選ばない
サイレントマジョリティー

オープニング (その他)
09:33~

TOPICS (バラエティ/情報)
09:34~

5月からワールドツアーをスタートさせ、アメリカ・ブラジルなどを熱狂させたBTSが日本に来た。世界各国を圧倒した巨大なセットも日本にお目見え。二日間で約10万人を熱狂させた。番組では何度もライブの模様を紹介してきたが、ステージを重ねるごとに成長する姿は圧巻。BTSは5月のツアー収入ランキング(Billboard調べ)で世界1位に、アリアナ・グランデやエド・シーランと比べても2倍以上ある。

ツアー収入ランキング(2019年5月):TOP TOURS(米・Billboard) 1位:BTS 約56億円(5167万ドル) 2位:メタリカ 約31億円(2865万ドル) 3位:ピンク 約27億円(2485万ドル) 4位:スパイス・ガールズ 約26億円(2364万ドル) 5位:アリアナ・グランデ 約22億円(1988万ドル) 6位:エド・シーラン 約21億円(1916万ドル) 7位:シェール 約19億円(1717万ドル) 8位:ヒュー・ジャックマン 約18億円(1691万ドル) 9位:テイク・ザット 約15億円(1342万ドル) 10位:エルトン・ジョン 約15億円(1340万ドル)

前回の放送では変装なしで町に繰り出して気づかれるか検証ロケをしてまさかの結果に終わったヤバイTシャツ屋さんが今週も登場。そしてまさかの新曲プロモーションが出来なかったというオチがついていた。今回は特別に聞きどころを教えてもらった。2年前に出したハッピーウェディング前ソングの続きで、あのカップルがどうなったのかなどがわかる。ハッピーウェディング前ソングのモデルになったカップルにまた話を聞きに行って作ったという。

キーワード
BTS
Dionysus
Not Today
Boy With Luv -Japanese ver.-
アリアナ・グランデ
エド・シーラン
Billboard
ツアー収入ランキング
ヤバイTシャツ屋さん
ハッピーウェディング前ソング
癒着☆NIGHT
スペインのひみつ

ALBUM CHART CHECK (バラエティ/情報)
09:38~

アルバムチャート、今週10位にはTHA BLUE HERB、韓国の7人組グループOH MY GIRLなどがいる中、3位にはEXILE TRIBEの新プロジェクトBATTLE OF TOKYO。動画配信エンタメユニットのすとぷりが2位。1位は2週連続、嵐のAll the BEST!。デビュー20周年を迎える今年は5大ドームツアーと並行してARASHI EXHIBITION ”JOURNEY” 嵐を旅する展覧会を開催中。衣装などを展示し、20年の歩みを伝えている。現在は東京で開催し、今後は大阪・福岡・宮城でも行われる。

今週のAL CHART TOP10 10位:THA BLUEHERB/『THA BLUE HERB』 9位:サカナクション/『934.194』 8位:聖川真斗(CV.鈴村健一)/『うたの☆プリンスさまっ♪そろベストアルバム 聖川真斗「HOLY KNIGHT」』 7位:King & Prince/『King & Prince』 6位:OH MY GIRL/『OH MY GIRL JAPAN 2nd ALBUM』 5位:UNISON SQUARE GARDEN/『Bee side Sea side ~B・side Collection Album~』 4位:BiSH/『CARROTS and STiCKS』 3位:GENERATIONS, THE RAMPAGE, FANTASTICS, BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE/『BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~』 2位:すとぷり/『すとろべりーらぶっ!』

JAPAN COUNTDOWN CHECK 乃木坂46の卒業は なぜこんなにも切ないのか? それはアイドルの価値観を変えた革命児だったから!

キーワード
今週のAL CHART TOP10
THA BLUE HERB
OH MY GIRL
UNISON SQUARE GARDEN
BiSH
EXILE TRIBE
BATTLE OF TOKYO
すとぷり
All the BEST! 1999-2009
ARASHI EXHIBITION ”JOURNEY” 嵐を旅する展覧会
東京都
大阪府
福岡県
宮城県
乃木坂46

CLOSE UP (バラエティ/情報)
09:41~

2017年に始動したEMPiREは、アイドルらしからぬMVが話題となった。話題となったMVが公開されMAHOさんは、友人からLINEで「めっちゃワロタw」とメッセージが来たという。さらに、MVで渋谷でお尻を叩かれる場面について、渋谷の街で人前で叩かれるのは恥ずかしかったと話した。EMPiREはどんなグループか聞かれると、EMPiREは「帝国」という意味があり「女帝」をイメージしてパフォーマンスをしているので、すごく盛り上がるアッパーチューンからアイドルソングまで降り幅があるのでライブでも楽しめると伝えた。CDだけでなく、カセットテープでもリリースしていることについてMAYUさんは、オシャレだなと思ったと話した。SUCCESS STORYは、サビノ振付も一緒にできるような簡単な振付になっていると伝えた。

キーワード
EMPiRE
S.O.S
Buttocks beat! beat!
ピアス
SUCCESS STORY
EMPiRE’s GRADE ESCAPE TOUR

JAPAN COUNTDOWN CHECK (バラエティ/情報)
09:43~

ドキュメンタリー映画が公開中の、乃木坂46が登場。メンバーの卒業を目の当たりにしてどう思うか聞かれると、過ごしている期間が長いだけあって寂しいがどうか幸せになってくれという思いの方が大きいのかもしれないと話した。与田さんは、一番泣いたのは先輩の卒業式の時だと言い、卒業した先輩のポジションで歌うことがあるとしいい方向に思ってもらえるように頑張りたいと思っていると話した。2011年8月に、AKB48の公式ライバルとして結成された乃木坂46は逆境からのスタートだったが、活動スタイルも新しいアイドルの路を切り開くことになった。秋元さんは加入前のアイドルのイメージは、グループの人が全員ライバルだと思っていたが、実際はそうでなかったと話した。

アイドルグループが乗り越える壁 乃木坂46が仲間の卒業への思いを語る!

キーワード
いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46
西野七瀬
生田絵梨花
シンクロニシティ
神奈川県
裸足でSummer
白石麻衣
Sing Out!
乃木坂46

JAPAN COUNTDOWN CHECK (バラエティ/情報)
09:49~

結成8年、新しいアイドルの価値観を作りだし活躍を続ける乃木坂46は、大きなターニングポイントがあった。それは、メンバーの卒業だという。現役メンバーの齋藤さんは仲間の卒業につて、寂しいとは感じるが齋藤さんは比較的前向きで明るい気持ちで送り出していることが多いと話した。桜井さんは、確かに変化はあるが今の形はそれで新たにいい形になっていることは前向きにとらえていいのではないかと話した。

キーワード
Sing Out!
神奈川県
横浜アリーナ
いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46

SINGLE CHART CHECK (バラエティ/情報)
09:53~

今週のシングルチャートトップ10を紹介。10位はスキマスイッチ/「青春」、5位には焚吐とみやかわくんによるユニット「Only this time」。LiSA通算15枚目のシングルは3位。2位にはGLAYのデビュー25周年シングル。1位はBTSの日本オリジナル楽曲「Lights」を含むニューシングル。世界中を席巻するBTSが日本のファンに向け日本語の楽曲をリリースし、他の追随を許さないチャートアクション。ライブと同様楽曲セールスでも無敵の強さを見せている。

SG CHART TOP10。10位、スキマスイッチ/「青春」。9位、HOP-PAS/「LOVE TALK」。8位、IZ*ONE/「Buenos Aires」・7位、Aqours/「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours CLUB CD SET 2019」。6位、乃木坂46/「Sing Out!」。5位、Only this time/「ANSWER」。4位、Ange☆Reve/「サマ☆ラブ」。3位、LiSA/「紅蓮華」。2位、GLAY/「G4・5-Democracy 2019-」。1位、BTS/「Lights/Boy With Luv」。

キーワード
BTS
青春
スキマスイッチ
LOVE TALK
HOP-PAS
Buenos Aires
IZ*ONE
ラブライブ!サンシャイン!! Aqours CLUB CD SET 2019
Aqours
乃木坂46
Sing Out!
ANSWER
Only this time
サマ☆ラブ
Ange☆Reve
紅蓮華
LiSA
GLAY
G4・5-Democracy 2019-
Lights/Boy With Luv
焚吐
みやかわくん
Lights
SG CHART TOP10

NEW RELEASE (バラエティ/情報)
09:54~

UVERworldが昨年末に行った男性限定、女性限定ライブを収録した「UVERworld 2018.12.21 Complete Package」をリリース。Kis-My-Ft2はニューシングル「HANDS UP」をリリース。本日「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!」が京セラドーム大阪で最終日を迎える。あゆみくりかまきはファーストミニアルバム「ぼくらのうた」をリリース。タイトル曲はファンキー加藤が作詞を務め、MVには渚が出演。岡本信彦は自身が作詞を手がけた「奇跡の軌跡」をシングルリリース。放課後クライマックスガールズはオーディオドラマ収録の「THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 04」をリリース。

キーワード
UVERworld
UVERworld 2018.12.21 Complete Package
CHANCE!
CORE PRIDE
HANDS UP
Kis-My-Ft2
Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!
ファンキー加藤
あゆみくりかまき
ぼくらのうた
岡本信彦
奇跡の軌跡
THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 04
放課後クライマックスガールズ

エンディング (その他)
09:55~

ROCKIN’ON JAPAN最新号を抽選で10名様にプレゼント。応募は番組HPまたは携帯サイトから。

エンディングテーマとしてOLDCODEXの「Follow the graph」が流れた。「LADDERLESS」は7月31日リリース。

EMPiREが日曜日の朝に食べたいものは?答えはCMの後!

キーワード
ROCKIN’ON JAPAN
BUMP OF CHICKEN
番組ホームページ
携帯サイト
OLDCODEX
Follow the Graph
LADDERLESS
EMPiRE

エンディング (その他)
09:58~

EMPiREが日曜日の朝に食べたいものは?答えは「ステーキ」。

キーワード
EMPiRE

番組宣伝 (その他)
09:58~

「キラッとプリ☆チャン」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 7月14日 放送
  3. 次回の放送