JAPAN COUNTDOWN エレカシ宮本×林檎嬢♪Perfumeが…☆西野

『JAPAN COUNTDOWN』(ジャパン・カウントダウン)は、テレビ東京系列で毎週日曜日に放送されている音楽番組。1998年10月3日にテレビ東京の制作により、土曜深夜で放送を開始、その後日曜未明に枠移動するも、2011年10月2日からテレビ大阪制作に移管のうえ、日曜朝に再度枠移動した。2012年4月より放送時間拡大のうえ、スワン・ソングの単独制作に変更されたが、テレビ大阪が幹事局となり、現在に至る。略称J-CD。 元々、この番組は1996年10月から1998年9月26日まで放送されていた『TOWER COUNTDOWN』(タワー・カウントダウン)の後継番組としてスタートした。この『TOWER COUNTDOWN』についても本項目で扱う。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月2日(日) 9:30~10:00
放送局 テレビ東京

番組概要

TOPICS (バラエティ/情報)
09:30~

今年でデビュー20周年を迎える椎名林檎がライブを開催。ライブではRHYMESTARのMummy-Dなど様々なアーティストとコラボ。その中でも特にインパクトを残したのがエレファントカシマシの宮本浩次でステージでは宮本が大暴れし、さらにテンションアップをしたコラボステージを披露した。

映画「グリンチ」のジャパンプレミアが行われ、大泉洋らが登場。イベントでは日本版のイメージソング「Tiny Baby」を担当したPerfumeがクリスマスの思い出について聞くと、広島県でイベントガールをやっていてサンタのへそ出しなど衣装などを着たと話す。秋山竜次は親父がイルミネーションを良くしており、裏山まで行い近所から「あの家やべえ」と思われていたなど話す。

キーワード
宮本浩次
椎名林檎
本能
Mummy-D
RHYMESTAR
エレファントカシマシ
獣ゆく細道
グリンチ ジャパンプレミア
秋山竜次
大泉洋
横溝菜帆
宮野真守
Perfume
グリンチ
ミニオンズ
SING/シング
Tiny Baby
広島県
クリスマス

オープニング (その他)
09:34~

オープニング映像。TOPICS後半「解散してそうでしてなかったノースリーブス 結成10周年記念ライブでもう踊れない発言!?」など。

オープニング曲:BiSH「stereo future」

キーワード
stereo future
ノースリーブス
BiSH

TOPICS (バラエティ/情報)
09:35~

2008年にAKB1期生の小嶋陽菜らで結成されたノースリーブス。初期メンバーの小嶋陽菜と高橋みなみはAKBを卒業し、事実上の解散とされていた。所が結成10周年ライブに3人が登場し解散していないという事が判明した。グループ最年長の小嶋陽菜は4曲目を歌え終えた時点でもう踊れないとギブアップ宣言をした。それでも最後まで歌いきり、ノースリーブスの存続が正式決定した。

今週のアルバムチャートが公開された西野カナのベストアルバム「Love Collection2 ~pink~」と「Love Collection2 ~mint~」で2度めの1、2フニッシュとなった。

今週のアルバムチャート。10位GLIM SPANKY/「LOOKING FOR THE MAGIC」。9位東京パフォーマンスドール/「Hey、Girls!」。8位ClariS/「Fairy Party」。7位ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-/「mad trigger crew vs 麻天狼」。6位神谷浩史/「TOY BOX」。5位虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会/「TOKIMEKI Runners」。4位クイーン/ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)。3位[Alexandros]/「Sleepless in Brooklyn」。2位西野カナ/「ove Collection2 ~mint~」

キーワード
ノースリーブス
小嶋陽菜
高橋みなみ
峯岸みなみ
AKB48
唇 触れず…
純愛のクレッシェンド
ハート型ウイルス
Relax!
西野カナ
Love Collection2 ~pink~
トリセツ
Love Collection2 ~mint~

このあと (その他)
09:39~

楽器を持たないパンクバンド?BiSHはガールズグループの未来系か!破壊系か!

キーワード
BiSH

CLOSE UP (バラエティ/情報)
09:40~

シンガーソングライターの宇宙まおが新ミニアルバム「電子レンジアワー」をリリース。JUN SKY WALKER(S)の寺岡呼人、矢井田瞳などのゲストを迎え、全7曲が収録。電子レンジアワーについて番組がまおさんに訊くと「帰宅してとりあえずなにか食べようと冷凍食品を電子レンジでチンするみたいな時間」とのこと。収録曲「涙色ランジェリー」は矢井田瞳&宇宙まおのコラボ。歌詞を書く際、恋愛の話についてまおさんは「ご結婚されているしどうなんだろうと思ったりとか。ここからまた掘っていきたい」など話す。歌詞の「エッチな下着」については矢井田さんは「貝殻」と話していたという。

「電子レンジアワー」RELEASE SPECIAL LIVE!の告知。渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて来年2月21日に開催。

キーワード
寺岡呼人
宇宙まお
電子レンジアワー
矢井田瞳
JUN SKY WALKER(S)
愛だなんて呼ぶからだ
電子レンジ
冷凍食品
涙色ランジェリー
「電子レンジアワー」RELEASE SPECIAL LIVE
渋谷(東京)

JAPAN COUNTDOWN CHECK (バラエティ/情報)
09:42~

2015年に結成した6人組ガールズグループBiSHは楽器を持たないパンクバンド。メンバーでもないプロデューサーが必要以上に目立つのが特徴。怪しくて近づきにくいイメージはあるが、今ライブシーンでは爆発的な人気を得ている。16年にメジャーデビューしたBiSHだが、初期の活動スタイルはメンバー全員で駅伝に挑戦したり、メジャーデビュー曲のMVでは落とし穴に落とされたりなどと飛び道具的な活動が目立った。イロモノのイメージを吹き飛ばしたのは音楽への真摯な取り組み。楽曲のクオリティやライブパフォーマンスが評価され、アリーナなどでは超満員になるほど。ライブの規模はどんどん拡大している。

音楽への評価が高まってきたBiSHだが、過激な企画についてモモコさんは「最近の仕事で一番ツライことがあった。ハシヤスメとモモコとアイナだけだったんですけど、深海魚を釣り行く企画では海が荒れて船が出れるか出られないかの瀬戸際で、船がぐらんぐらんで最初5分くらいしか記憶ないくらいでダウンしちゃってきつかった」などと述べている。

BiSHはプロデューサーの渡辺淳之介さんが前に出てくることが有名。メンバーによれば雑誌の表紙に一緒に掲載されたことも。なぜプロデューサーが表舞台に出るのか本人に訊くと、渡辺さんは「表舞台に出るのは実は好きじゃない。僕が出ることによって怒り・批判だったりの矛先が僕に向かう。かっこいいことを言うとアーティストを守りたいみたいな部分はありますね」など述べた。また、メンバーの一部がソロ活動を開始。アユニ・Dさんはベースに挑戦。アイナさんは自らが制作した楽曲を披露。その活動はグループ全体の実力を磨く経験。この前向きなスタンスがBiSHを強くしている。

最新のツアーに潜入!このあとBiSHのライブ見せます!

キーワード
BiSH
BiSH“TO THE END”
BiSH-星が瞬く夜に
DEADMAN
駅伝
ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018
プロミスザスター
My landscape
茨城県
MONSTERS
BiSH FREE LIVE“TO THE END”
NON TiE-UP
beat mints boyz
松隈ケンタ
JxSxK
スパーク
a.k.a.
夜王子と月の姫
セントチヒロ・チッチ
自律神経出張中
PEDRO [BiSH AYUNi D Solo Project]
きえないで
渋谷(東京)

JAPAN COUNTDOWN CHECK (バラエティ/情報)
09:50~

BiSHの最大の武器はライブ。最新のツアーに潜入。11月6日神奈川県民ホール、BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOURに潜入。結成当初から続く過激な企画などに目がいきがちだが、ライブパフォーマンスは驚きの完成度だった。BiSHは12月5日にシングルを発売し、12月22日に幕張メッセでワンマンライブを行う。「BiSHは楽器を持たないパンクバンドですか?」という質問に対し、BiSHはBiSHだと思ってやっている、ジャンルを飛び越えて音楽をやっていると話した。

キーワード
BiSH
BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR
My landscape
MONSTERS
オーケストラ
プロミスザスター
beautifulさ
stereo future

SINGLE CHART CHECK (バラエティ/情報)
09:53~

今週のSINGLE CHART TOP10を紹介。10位にはピュアリーモンスター、7位にはばってん少女隊、5位はONE N’ ONLY。back numberの「オールドファッション」が3位。1位は東方神起の「Jealous」。愛に揺れる男心を歌ったナンバ-。

SINGLE CHART TOP10。10位ピュアリーモンスター/「Secret Story」。9位CUBERS/「SHOOTING STAR」。8位Dreamcatcher/「What-」apanese ver.-」。7位ばってん少女隊/「BDM」。6位Da-iCE/「雲を抜けた青空」。5位ONE N’ ONLY/「I’M SWING」。4位「うたの☆プリンスさまっ♪Eternal Song CD「雪月花」」。3位back number/「オールドファッション」。2位乃木坂46/「帰り道は遠回りしたくなる」。

キーワード
SINGLE CHART
東方神起
ピュアリーモンスター
ばってん少女隊
ONE N’ ONLY
back number
オールドファッション
Jealous

NEW RELEASE (バラエティ/情報)
09:54~

最新の新作トピックス。EXILE ATSUSHIの「Suddenly/RED SOUL BLUE DRAGON」はライブ映像付きの両A面シングル。山下智久の「UNLEASHED」は約4年ぶりのオリジナルアルバム。亀梨和也が作詞で参加している。RIRIの「NEO」、現在19歳のシンガー、来年1月から初の全国ワンマンツアーが行われる。来年デビュー20周年の島谷ひとみのオリジナルアルバム「misty」。目指したのはCITY PIPS。The Rev Saxophone Quartetの「Fun!」。作家としても活動する女性シンガーソングライターMinamiの「Perfect Parallel Line」は通算8枚目のアルバム。

キーワード
ATSUSHI
RED SOUL BLUE DRAGON
Suddenly/RED SOUL BLUE DRAGON
Just The Way You Are
山下智久
UNLEASHED
Right moves
亀梨和也
RIRI
NEO
HONEY
島谷ひとみ
misty
Vivace!
The Rev Saxophone Quartet
Fun!
Minami
Perfect Parallel Line

エンディング (その他)
09:55~

今週は「ROCKIN’ON JAPAN」最新号を抽選で10名にプレゼント。応募はホームページまたは携帯サイトから。

「JAPAN COUNTDOWN」の次回予告。ASIAN KUNG-FU GENERATIONが登場。

エンディング映像。ONE OK ROCK2/13に「Eye of the Storm」をリリース。SILENT SIRENが映画「ラ」EDソングを書き下ろし。BiSH12/9に神奈川・横浜赤レンガ倉庫で自身最大規模のフリーライブを開催。氣志團ボートレースのSG第33回グランプリ公式応援団に就任。

♪fhana「青空のラプソディ」

「宇宙まおが日曜日の朝に食べたいものは?」のクイズで、ヒントは胃腸がウゴク!

キーワード
ROCKIN’ON JAPAN
ホームページ
携帯サイト
ASIAN KUNG-FU GENERATION
青空のラプソディ
fhana
ONE OK ROCK
Eye of the Storm
SILENT SIREN
BiSH
氣志團

エンディング (その他)
09:58~

「宇宙まおが日曜日の朝に食べたいものは?」のクイズで答えは「キムチ」。

番組宣伝 (その他)
09:58~

キラッとプリ☆チャンの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 12月2日 放送
  3. 次回の放送