Tokyo マヨカラ! 2013年12月20日放送回

放送日 2013年12月20日(金) 1:30~ 1:45
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
01:30~

オープニング映像。

お酒! 気をつけることは? (バラエティ/情報)
01:30~

東京消防庁調べでは、12月は急性アルコール中毒で救急搬送される人が一番多く年代別では20代が一番多いとのことだ。それをうけメンバーにもまだイッキ飲みをすることはあるのかと質問。メンバーのなかでは今だにずイッキ飲みをさせる文化は残っているようだ。

こみかるはお酒を販売する会社ペルノリカールジャパンを訪れる。この会社では「NO IKKI!キャンペーン」というものを行っている。こみかるはお酒を販売する会社なのにイッキ飲み防止のキャンペーンを行っていることを意外だと、ペルノリカールジャパンの水林ジュリアさんに質問してみた。主に大学生が亡くなる事故がおきていることにたいして正しいお酒の飲み方を伝えるのが重要だと考え「NO IKKI!キャンペーン」を始めたのだと回答を得た。効果的な学園祭などでキャンペーンを行っているとのことだ。

エンディングテーマ「祝福」yu-yu

モモたんが働いているスナックの映像を紹介。メンバーの中でお酒が強いのはだれかという話になり、モモたんと幹事長の2人が特に強いとのこと。モモたんはワイン3本飲むという。タツロックは一見強そうだが全然飲まず。ありぱんもお酒が好きなので家飲みもするそうだ。きぃーちゃんも好きでワインを飲んでいるとのこと。

きぃーちゃんの電信柱に捕まってセミの真似をしていた話から。

そのままお酒にまつわる失敗談の話になり、きぃーちゃんの電信柱に捕まってセミの真似をしていた話。モモたんの浜崎あゆみの真似をして誕生日の数だけワインを開けた話などで盛り上がる。だが全くお酒が飲めないこみかるは後輩との飲み会でお酒を頑なに断っていたらノリが悪い人間扱いをされて困ったと話した。

ここでも「NO IKKI!キャンペーン」の内容にふれる。徐々に世の中に浸透していけばいいのではと話し合った。

ここではお酒で酩酊した人を1人にしない、横向きに寝かせるなどの対処法を教えた。最後に、あまりにひどい場合、救急車をよんでいいか迷ったら東京消防庁救急相談センターで相談してくださいとカメラの前に伝えた。また東京消防庁ホームページでみれる東京版救急受信ガイドの存在も伝えた。

飲めないひとには無理に進めたりしないで、楽しく飲めればいいと話した。さらに飲酒運転は犯罪なのでやめてくださいと締めくくった。

キーワード
急性アルコール中毒
ペルノリカールジャパン
祝福
yu-yu
ワイン
アユ
東京消防庁救急相談センター
東京消防庁 ホームページ
飲酒運転

エンディング (その他)
01:43~

Tokyo マヨカラ!の次回予告。

エンディングテーマ「祝福」yu-yu

キーワード
祝福
yu-yu
  1. 前回の放送
  2. 12月20日 放送
  3. 次回の放送