Tokyo マヨカラ! 2013年12月13日放送回

放送日 2013年12月13日(金) 1:30~ 1:45
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
01:30~

オープニング映像。

献血したいと思ったら… (バラエティ/情報)
01:30~

エンディングテーマ「祝福」yu-yu

今回のテーマは「献血」で、東京都赤十字血液センターの小池由紀さんを迎えて、今回のマヨカラメンバーに献血の体験談を聞いた。ヤスカンは120回行ったとし、りったんらと3人で献血ロケに行った。

あさ、ヤスカン、りったんは東京スカイツリーのソラマチにある献血ルームfeelを訪れた。景色がきれいな空間で、3人は献血をするために手続きを行った。

東京都赤十字血液センターの小池由紀さんが献血の種類を解説した。全血献血と成分献血があり成分は血小板などの成分だけを献血する。献血をする前に問診などで献血ができるか判断される。

あさ、ヤスカン、りったんは東京スカイツリーのソラマチにある献血ルームfeelで献血を体験レポートした。全血献血は10-15分、成分献血は40分-90分かかる。あさとりったんはソラポストに手紙を書き2年後に届くように送った。

スタジオトークでメンバーは献血ルームfeelが綺麗だと話した。大村はカップルで行ってもおかしくないほどおしゃれだと話した。400Lの全血献血をすると有名漫画家&中川翔子描きおろしカレンダーがもらえると話した。

東京都赤十字血液センターの小池由紀さんが東京都内の献血ルームを紹介した。都庁の献血ルームが改装中で、12月18日にオープンすると話した。

東京都赤十字血液センターの小池由紀さんはその時によって不足しがちな血液型が変わり、天候などによって献血してくれる数も変わると話した。

東京都赤十字血液センターの小池由紀さんは「献血してもらった血液はどういう患者さんに一番多く使われているでしょうか?」という問いをし、1位は悪性新生物、2位は血液及び造血器、3位は循環器系だと解説した(東京福祉保健局調べ)。小池さんは輸血を受けた子供のカードを紹介した。

HIVに感染した血液で輸血を受けた男性がHIVに感染した事故があった。東京都赤十字血液センターの小池由紀さんは献血ではHIV抗体を検出できない期間があるため、検査目的はやめてほしいと話した。大村はHIV検査は東京都の保健所や検査室で匿名でやっていると伝えた。

メンバーは今日の感想として、献血をみんなにもしてほしいと話した。

キーワード
祝福
yu-yu
中川翔子
福祉保健局
HIV
日本経済新聞

エンディング (バラエティ/情報)
01:43~

Tokyo マヨカラ!の次回予告。

エンディングテーマ「祝福」yu-yu

キーワード
祝福
yu-yu
  1. 前回の放送
  2. 12月13日 放送
  3. 次回の放送