チマタの噺 【鶴瓶と池松壮亮が映画業界裏話&性転換ストリッパー!?】

『チマタの噺』(ちまたのはなし)は、テレビ東京系列で毎週水曜日の0:12 - 1:00(火曜深夜)(JST、テレビ大阪を除く)の「ソコアゲ★ナイト」枠に放送されているトークバラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年9月18日(水) 0:12~ 1:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
00:12~

今夜の噺相手は池松壮亮。その謎に包まれたプライベートについて語る。

オープニング映像。

キーワード
宮本から君へ
銀と金

チマタの噺 (バラエティ/情報)
00:12~

釣瓶が好きな池松主演映画として「セトウツミ」などを挙げ、「自然な会話を映画にするのはおもしろい」などと話した。また、仲が良いという妻夫木聡について池松は「仕事をした人とまた会うことはほとんどないが、妻夫木聡だけは今も自然に会う」などと話した。

また、妻夫木聡以外に仲の良い人物として池松は銀杏BOYZの峯田和伸を挙げた。また、主演している映画「宮本から君へ」については「原作はいろんな人のバイブルになっていて、銀杏BOYZでもみんなが読んでいたらしい」などと述べた。

高円寺でディジュリドゥなどの民族楽器を演奏している女性にインタビュー。女性は性転換した元男性で、「手術して自分の世界が未知になった」などと述べた。女性は性転換後、一時期日本唯一の性転換ストリッパーとして活動しており、「女性しかなれない世界に入れたのはすごくいい経験だった」などと述べた。池松はこれを受け、「高円寺には民族楽器みたいな未知の世界観を持つ人が結構いる」などと述べた。

先日ハワイに行ってきたという鶴瓶はハワイでヤシの木に怒鳴っている人を見たというエピソードや、人気海外ドラマの俳優に会ったという体験を話した。

キーワード
小松菜奈
菅田将暉
セトウツミ
ぼくたちの家族
妻夫木聡
銀杏BOYZ
峯田和伸
宮本から君へ
母に欲す
ディジュリドゥ
高円寺(東京)
オーストラリア
HAWAII FIVE-0
ハワイ(アメリカ)

池松壮亮の気になるチマタ (バラエティ/情報)
00:24~

池松壮亮のリクエストで「忘れられない出会い」を街頭で調査。詩人の男性は「道端で7000円をくれたフランス人」を挙げ、「有名になったら7500円くらい返したい」などと話した。また、ゴスペルシンガーの女性は「ゴスペルの師匠」を挙げ、「グループを辞めたのにたった一言ですべてを許してくれた」などと話した。一方、役者の男性は「バスの中で出会った老婆」を挙げ、「老婆が自分の話を家でしており、老婆が亡くなった際に家族に頼まれて線香をあげた」というエピソードを話した。

池松は主演映画「宮本から君へ」との出会いについて「友人2名から同時に原作を進められ、自分の為に書かれたのではと思っていたら、主演の話が来た」などと話した。また池松は自身について「極度の人見知り」と述べ、「ウソでもオープンにしてはいるが、バレてしまう」などとコメントした。

キーワード
宮本から君へ

チマタの噺 (バラエティ/情報)
00:32~

両国で佇むインド人男性にインタビュー。男性は昔子供と遊んでいた公園を眺めていたと述べ、自分以外の家族全員が酒と煙草が大好きな男性を嫌ってアメリカに行ってしまったと話した。昔は宝石の貿易で儲けていたという男性だが、今はとにかく何もしたくないと述べた。

鶴瓶は自身の結婚について、若い頃に家出してきた妻を引き取りにきた妻の父に「必ず幸せにする」と言って結婚したというエピソードを披露し、「あの言葉が今でも残っている」などと妻への思いを語った。

80歳で現役の大工だという男性にインタビュー。男性は義理と人情で仕事を受けて成長してきたと話し、「声をかけてもらえるのは嬉しい。体が動くうちは何でもやる」などと話した。

職業を演じることについて池松は「自分の中にあることしかできない」などと話し、鶴瓶は閉鎖病棟の撮影中に泣いてしまったというエピソードを話した。

横浜で九州から来たという男性にインタビュー。男性は息子について「女っ気がないので結婚が遠い。頑張れば1人くらいはいけるのでは」などと述べ、息子は「3年ぐらい待ってほしい」などと話した。一方、スタジオでは池松が「親からはあまり結婚しろとは言われない」などと自身の状況を語った。

巷を賑わせたアノ電撃結婚を語る

キーワード
インド
アメリカ
多摩川
稲城市(東京)
横浜(神奈川)

チマタの噺 (バラエティ/情報)
00:48~

池松は女性が苦手であることを明かし、鶴瓶は春風亭昇太の結婚を挙げて「60歳で結婚したのは驚いた。いつかそういうのが来る」などと話した。

世代を超えてアノ大物監督を語る

キーワード
春風亭昇太

チマタの噺 (バラエティ/情報)
00:53~

鶴瓶は相米慎二監督について「ものすごく愛があって、すべてを愛している」などと述べ、池松も「映画が優しい。監督の話は5時間位聞きたい」と同意した。

「ネットもテレ東」の宣伝。

キーワード
相米慎二
風花
ネットもテレ東

エンディング (その他)
00:58~

エンディング映像。

次回予告テロップ。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月18日 放送
  3. 次回の放送