綾小路きみまろの人生ひまつぶし 滋賀県大津市

『綾小路きみまろの人生ひまつぶし』(あやのこうじきみまろのじんせいひまつぶし)は、テレビ大阪で2014年10月3日から2016年9月25日まで放送されていた紀行番組で、綾小路きみまろの冠番組である。当初は毎週金曜日の11:30 - 12:00(JST)の放送だったが、2015年4月5日からは毎週日曜日の11:30 - 12:00(JST)に放送枠を移動、さらに2016年4月3日から放送枠を毎週日曜日の14:00 - 14:54(JST)に移動し、1時間番組としてリニューアルした。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年1月27日(火) 2:50~ 3:20
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
02:50~

オープニング映像。

綾小路きみまろの人生ひまつぶし (バラエティ/情報)
02:50~

前回滋賀県大津市で生まれて初めてしじみ漁に出て、大津の皆さんと触れ合った。

町の中心部にある商店街へ。そこで出会った70歳の小川さんは好きだけどきみまろさんの名前が思い出せないという。きみまろさんは別れた後に忘れられない顔だねとコメントをした。

古布屋さんの前で出会ったのは富美子さん。きみまろさんのお知り合いなのか?

キーワード
琵琶湖
近江米
近江牛
大津市(滋賀)

綾小路きみまろの人生ひまつぶし (バラエティ/情報)
02:57~

古布・ハギレと呼ばれる着物や浴衣などの布地を使って洋服を作っているお店で直接面識はないもののきみまろさんは知人を通じてこちらの商品を購入したことがあった。店主の富美子さんは御年88歳。富美子さんは薄幸の美人やねと述べた。

げんさん総本店の近江牛コロッケを注文。コロッケを揚げている間に店員の春山洋江さんにお肉屋さんのことを聞いてみた。昔は食べるところもあったがいまは支店がたくさんある、コロッケは3分したらできると話をしてくれた。コロッケはとても熱くて美味しいときみまろさんが話した。

大津市の長等商店街を探索した。ここの商店街は、今から60年前に誕生し滋賀県一の商業地として栄えた。60年経つが、イベント時にはかつての賑いに戻る。婦人服のクラウンの店主とお話をした。

タニムメ水産を訪れた。そこで、子持ち鮎の塩焼きを頂いた。ここでは、琵琶湖で朝穫れした湖魚を昔ながらの製法で販売している。子持ち鮒寿司は、珍味で6000円もする。小鮎佃煮を試食した、鮒寿司よりも美味しいとお店の人おすすめだった。

このあとは、一体何のお店?!

キーワード
大津市(滋賀)
じゃがいも
近江牛コロッケ
長等商店街
小鮎佃煮
子持ち鮒寿司
子持ち鮎の塩焼き
琵琶湖

綾小路きみまろの人生ひまつぶし (バラエティ/情報)
03:11~

滋賀県大津市の水野郭巨堂を訪ねた。古伊万里を中心に2000点もの骨董品を扱っている。

このあとは…とっておきの骨董品とは?

キーワード
大津市(滋賀)
古伊万里

綾小路きみまろの人生ひまつぶし (バラエティ/情報)
03:15~

ご主人がとっておきの焼物を見せてくれた。きみまろは「骨董は女性と同じ」と表現した。

番組テーマ曲:綾小路きみまろ「ぴんぴんころりぴんころり」テイチクエンタテイメント

キーワード
大津市(滋賀)
ぴんぴんころりぴんころり
テイチクエンタテインメント

エンディング (その他)
03:18~

綾小路きみまろの人生ひまつぶしの次回予告映像。

綾小路きみまろがCD「きみまろのあれから40年」とDVD「爆笑!エキサイトライブ第5集」を宣伝。

キーワード
爆笑!エキサイトライブ第5集
きみまろのあれから40年
  1. 前回の放送
  2. 1月27日 放送
  3. 次回の放送