ザ・ドキュメンタリー 私もきっと騙される

放送日 2013年12月21日(土) 12:30~13:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
12:30~

オープニング映像。

私もきっと騙される 熱血弁護士の事件簿 (バラエティ/情報)
12:30~

今年6月、東京・日比谷にあるあおい法律事務所のもとにお年寄りの女性から相談が持ち込まれた。担当したのは弁護士の荒井哲朗さんで、この女性はある業者に金・白金の売買契約を結ばされ、1年に渡って約1000万円を支払ったという。荒井さんは女性の懐を気遣い着手金を受け取らずに、成功報酬21%の契約で代理人を引き受けた。

今回荒井さんのもとを訪れた女性は、認知症を患っている夫の介護で疲れ果てている頃に業者から契約を結ばされ、夫が亡くなってからは更に付け入られたという。

この女性の代理人を引き受けた日、荒井さんはすぐに相手の業者に対して契約の即時解約と全額返金を要求した。それから数日後、相手の業者の代理人が事務所を訪れて260万円で和解したいと申し入れてきたが、荒井さんは「話にならない」と一蹴した。

キーワード
日比谷(東京)
あおい法律事務所

私もきっと騙される 熱血弁護士の事件簿 (バラエティ/情報)
12:38~

息子と共に荒井さんの弁護士事務所を訪れた男性。非常に倹約家だったが、2年前に妻を亡くし、ある日訪れてきた詐欺業者に心の隙間を付け入られて2500万円を騙し取られたという。話し合いの途中で、荒井さんはこの業者が以前にも裁判で戦った相手で、返金させるのにかなり苦戦したことを思い出していた。悩んだ末、荒井さんは法定の外で業者と直接対決をすることを決意した。

キーワード
あおい法律事務所

私もきっと騙される 熱血弁護士の事件簿 (バラエティ/情報)
12:43~

2500万円を騙し取られた男性の代理人となった荒井さんだったが、1ヵ月前に業者に返金を要請したものの相手からは音信不通のままだった。そこで、相手の身辺や過去の判例などを調べ、裁判を起こすことに決めた。その前に、荒井さんは業者に直接接触し、いずれ届く訴状を手渡して約束を確認。相手は週明けに何らかの回答をすると話した。

依頼の多くは詐欺など金融取引の被害だという荒井さんは、ある悪徳業者とのやりとりのエピソードを語った。また、男性から2500万円奪った業者は、約束の日になっても何の返答もしてこなかった。

キーワード
あおい法律事務所

私もきっと騙される 熱血弁護士の事件簿 (バラエティ/情報)
12:50~

この日、荒井さんは1000万円を金の売買業者に騙し取られたという女性の家を訪れ、裁判の結果を報告した。判決は1000万円以上の返金を業者に求めるもので、数日後には業者から賠償に応じるという連絡が入ったという。

別の日、アルツハイマー型認知症を患った女性が娘夫婦と孫に連れられてやって来た。女性は複数の業者に金融商品を買わされ、1700万円支払った記録があるが、いつ誰にどのように支払ったのか定かではないという。

確かな証拠がないまま、女性の依頼を受けた荒井さんは女性が書き残した日記に注目。日々の暮らしや買った物などが事細かに綴られている中で、「3人の人間に対して他言しない」という記述を発見した。一方、女性の娘は「周りが見ておかないといけなかったとずっと感じています」と後悔していた。

キーワード
あおい法律事務所

エンディング (その他)
12:58~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月21日 放送
  3. 次回の放送