昼めし旅 2016年3月30日放送回

放送日 2016年3月30日(水) 11:45~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:45~

オープニング映像。本日は滋賀県長浜市で昼めし旅。

キーワード
長浜市(滋賀)

滋賀県・長浜市「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
11:48~

今日は滋賀県長浜市で昼めし旅。長浜市は長浜城や近江牛、ビワマスなどで知られる。また曳山まつりはユネスコ無形文化遺産にも登録される予定。森尾由美が昼めし旅をする。

駅前に葉豊臣秀吉と石田三成の出会いの像が建っていた。三成タクシーは三成検定を合格したドライバーが石田三成ゆかりの地を案内する。他にも三成の盟友大谷吉継や重臣の島左近が描かれたタクシーもある。早速三成タクシーに乗ってドライバーおすすめの場所へ。歴女がファンになる三成の魅力は信念を曲げないところだという。三成の出生地にやってきた。ここでドライバーさんにあなたのご飯を見せて下さいとお願いするが、お弁当は会社にあるということだった。三成ゆかりの食べ物は関ヶ原の戦いで敗れ逃げる途中でお腹を壊し村の人たちが韮がゆを食べさせてくれて治ったという。ふなずしが好物だったという。

森尾は琵琶湖の道の駅あぢかまの里へ立ち寄った。地元農作物や魚介を扱う。スジエビやマスの塩焼きをみた。施設内の魚勝の夫婦にご飯を見せてもらうことに。

山間の地域へ移動し調査を続ける。ふきのとうを採っている男性に会う。山菜を摘んでいた大崎さんは近くにある宿泊施設己高庵の料理長。お昼ご飯をみせてもらうことに。お店に戻るとちょうどまかないの準備中だった。イカと大根の煮物や野ぶきの煮物などが並ぶ。厨房では主食を準備。ご飯を昆布だしで煮て沸騰したらニラを投入。味付けは塩のみ。弱火でひと煮立ちさせればニラ粥の出来上がり。石田三成も関ヶ原の戦いに敗れた後この地にある洞窟で匿われていた時に地元の人にふるまわれたという。森尾さんも一緒に頂く。ニラ粥はここのメニューでも出されていて三成ファンにも人気。大崎料理長は岡山県のホテルで料理長を務めた後2年前からここで働いている。副料理長は大崎さんを今まで見てきた料理人で一番の腕を持っている人だと話す。料理長の趣味はゴルフとカラオケ。よく遊んでよく仕事をするのが秘訣だという。

獲れたて!琵琶湖の絶品魚料理が登場 さらに!春爛漫!南房総のご当地ご飯

キーワード
長浜市(滋賀)
豊臣秀吉
石田三成
長浜城
近江牛
ビワマス
曳山まつり
琵琶湖
三成タクシー
大谷吉継
島左近
韮がゆ
ふなずし
石田町(岐阜)
イカと大根の煮物
野ぶきの煮物
塩漬けキュウリの贅沢
ニラ粥
三成御膳
ふきのとう
ニラ
岡山県
ニゴロブナの子まぶし

滋賀県・長浜市「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
12:06~

魚料理の店の夫婦の夕飯を拝見。娘とひ孫とともに食事。今日はニゴロブナの煮付けやビワマス刺し身など。ニゴロブナの煮付けの卵を森尾が食べた。結婚50年の夫婦で若い時は一緒に漁もしていた。

キーワード
長浜市(滋賀)
琵琶湖
ニゴロブナの煮付け
ビワマスの刺身
野菜の煮物
エビ豆
京都府

千葉県・南房総市「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
12:12~

千葉県南房総市で昼めし旅。南房総市をはじめとした千葉県は全国屈指のイセエビの漁場。身が引き締まり、旨味も濃いと評判だ。また、温暖な南房総はいまが春真っ盛り。さまざまな花が咲き誇り、訪れる人の目を楽しませてくれる。

白浜フラワーパークは、花々が一面に広がる、春の南房総を象徴するテーマパーク。ちょうどいまの時期はポピーをはじめ金魚草などさまざまな花が咲き乱れ、春の訪れを告げている。さらに園内には花を見ながら楽しめる足湯も。そんな園内を散策していると、ここで12年間花を管理しているという田中さんがお昼のお弁当を見せてくれることになった。結婚してことしで50年という奥様が作ってくれたお弁当で、照り焼きチキンや金時豆の甘煮などのおかずがあった。さらに受付の女性にもご飯を見せてくれとお願いすると、仕事が終わったあとの夕食を見せてもらえることになった。

温泉民宿・しあわせ荘を訪ねた。父・幸司さんと娘・美成実さんで切り盛りしていて、美成実さんは結婚して家を出ているが、こちらに毎日通っているそう。宿の自慢は部屋から一望できる太平洋の絶景、そして、外房の海の幸をふんだんに使った料理。さらに源泉掛け流しの温泉もある。さっそく、ご飯を見せてくださいとお願いをしたところ、まかないを見せてもらえることになった。作るのは美成実さんと従業員の荒井さん、ご近所の鈴木さんの3人。まず取り出したのはアジ。これをショウガや味噌などとたたき、房総名物のなめろうにしていく。続いてなめろうを大葉ではさみ、油を引いたフライパンで焼く。これは「さんが焼き」と呼ばれるもので、もともと漁師飯で、昔からよく食べられている。お次はサバのすり身やタマネギ、キャベツを混ぜて油で揚げたお手製のさつま揚げ。菜の花は天ぷらに。食感と色合いを残すため揚げ時間は1分ほど。さらにキンセンカも天ぷらに。回しながら油に入れると花びらがきれいに開くのだそう。そのほかにもクコの新芽をおひたしにしたものや、ワケギとワカメを酢味噌であえたぬたも。というわけで、本日のまかないの準備がすべて整った。

皆でまかないを食べることに。アジのさんが焼きは、アジの焼き目が香ばしく、大葉のさわやかな風味とぴったりなんだとか。そして、キンセンカの天ぷらには醤油をかけていただく。ほのかな花の香りと花びらの食感がたまらないのだそう。もともと父・幸司さんが夫婦で民宿を営んでいたが、6年前に奥様が他界。一時は宿を閉めることを考えたが、娘さんがそれまでしていた仕事を辞め、実家を手伝うことに。昨年結婚してからも主婦業と女将二足のわらじで民宿を支え続けている。

昼間に約束していた白浜フラワーパークにお勤めの小谷さんの家に夕食を見せてもらいに行った。小谷さんはまずセグロイワシを取り出し、味噌・卵とともにミキサーで混ぜた。身がしまって脂の少ないセグロイワシはつみれに適しているんだとか。そして、和風だしで作ったすまし汁にダイコンやニンジンなどの野菜とつみれを入れ、15分ほど煮ればOK。最後にネギを散らして完成。

貴重なあの食材を使った料理/山椒ぴりり豚ショウガ焼き

キーワード
南房総市(千葉)
ポピー
金魚草
菜の花
ショウガ
タマネギ
キャベツ
アジ
サバ
ワカメ
キンセンカ
ワケギ
クコ
大葉
ダイコン
ニンジン
セグロイワシ

千葉県・南房総市「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
12:29~

知り合いの漁師さんにもらった生のクジラを焼き、香りづけにショウガと大葉を加える。さらにワカメをさっと塩ゆでにして色が変わったら粘り気が出るまで細かく刻み、ネギを加えてめかぶに。さらに、前の日からじっくり煮込んだブリの煮付けに、軽く茹でた菜の花に塩昆布をあえた一品も。というわけで、小谷家の夕ごはんが完成。親戚や友人、娘さんと孫もやってきて、賑やかな夕飯が始まった。看護師をしている娘さんは仕事が忙しく、孫の美結ちゃんを実家に預けることが多く、そんな美結ちゃんに一目合うため、親戚や友人が訪ねてくるんだそう。

キーワード
ショウガ
大葉
ワカメ
ブリ
セグロイワシ
南房総市(千葉)
クジラ
菜の花

今日のおやじ飯 (バラエティ/情報)
12:33~

きょうのおやじ飯を教えてくれるのは八丁堀にある「昇」。人気メニューはホルモンとキムチのピリ辛炒め。その辛さがくせになると評判だ。きょうのおやじ飯は甘辛ショウガ焼き。まずショウガ焼きのタレ作り。醤油にみりん、酒、ハチミツを加える。このあと、豚肉に酸味の効いたジュース! 甘辛ショウガ焼きのレシピ大公開!

キーワード
醤油
みりん
ハチミツ
ホルモンとキムチのピリ辛炒め
真さば塩焼き定食
小麦粉
タマネギ
ショウガ
豚ロース肉
山椒
八丁堀(東京)

今日のおやじ飯 (バラエティ/情報)
12:38~

まずはショウガ焼きのタレ作り。醤油、みりん、酒、ハチミツにショウガを加えて混ぜあわせる。続いて豚ロース肉に味付け。ここで使うのがパイナップルジュース。10分漬け込むことで柔らかくなる。漬け込んだあとに水分を軽く取ったら山椒をふりかける。小麦粉をまぶして豚肉を焼く。タマネギと先ほどのタレを加えればパイナップルジュースと山椒で甘辛いショウガ焼きの完成。

キーワード
醤油
みりん
ハチミツ
山椒
豚ロース肉
ショウガ
タマネギ
小麦粉
パイナップルジュース
  1. 前回の放送
  2. 3月30日 放送
  3. 次回の放送