昼めし旅 2015年10月30日放送回

放送日 2015年10月30日(金) 11:45~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:45~

オープニング映像。今週は青森でブサカワ犬「わさお」などを取材。

キーワード
わさお
青森県

青森 鰺ヶ沢町「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
11:48~

ふたたび雨の中を歩く。民家とは違う建物を見つけて声をかけると、書道教室を行っていた。筆の街として書道も盛んで、小学校では1年から書道を行っている。「泰山堂」は熊野筆の卸・販売も行っている。先生の実家におじゃまし、片岡安祐美の座右の銘「夢あるかぎり努力は無限」を書いてもらった。

このあと「筆の町で小学生の腕前披露!」「鯛めしに郷土料理!!」

西村知美が、別のイカ焼き屋に有名なスターがいるので寄りたいと提案。「七里長浜きくや商店」に立ち寄った。店に来るのは2度目になるといい、おかみさんは西村知美の顔を覚えていてくれた。会いに来たスターはブサカワ犬として知られる「わさお」。奥さんの「つばき」と飼われていた。4年前には主演映画「わさお」が公開、薬師丸ひろ子と共演。町の特別観光大使にも就任した。DVDを案内した。

七里長浜きくや商店のおかみさんに、ブサカワ犬「わさお」のお昼ご飯を見せてとお願い。サバを水で煮たものの身をていねいに取り分け、ご飯と混ぜたサバめしをおかみさんが作って食べさせた。魚は漁師から分けてもらっているそう。

続いて「七里長浜きくや商店」のおかみさんにご飯を見せてもらう。従業員と一緒にまかないを食べているといい、この日はワタリガニの入った味噌汁がおかずになった。「わさお」が人気で漁師がたくさん来て差し入れてくれるという。他にはつぶ貝にイカのおすしなど。いつもはさらにメインの魚がたくさん並んで食べきれなくなるという。イカのおすしは鰺ヶ沢の郷土料理で、中のもち米はショウガがきいているそう。

続いて鰺ヶ沢漁港へ。時間が遅かったため漁師の姿はみられず、取材できる付近の店を探した。「ヒラメのづけ丼」ののぼりが立つ「地魚屋食堂 たきわ」を取材させてもらった。丼は限定であと2、3人前残っているそう。店は鮮魚仲卸の直営店で、食堂は11年前から営業。ヒラメのヅケ丼はご当地丼として、町内の10店舗で工夫をこらした丼を販売しているそう。この店ではたれに漬け込まずくぐらせる程度でヒラメの味を生かしているそう。

このあと「鰺ヶ沢産!絶品ヒラメのヅケ丼登場」「アイデア女将!とろろでグラタン!?」

西村知美が青森県鰺ヶ沢町を取材する。青森にはプライベートで何度も来ているという。

干されたイカの並ぶ「焼きイカ通り」を紹介。焼きイカ屋さんが8店舗軒を連ねる。店に入ると秋田県からの観光客がみられた。店を切り盛りするのは83歳のおばあちゃん。焼きイカを1人前試食させてくれた。お昼ご飯を聞くと、もう食べ終わったそう。

キーワード
泰山堂
鯛めし
ポニーキャニオン
わさお
鰺ヶ沢漁港
とろろ
ヒラメ
グラタン
ヅケ丼
鰺ヶ沢(青森)
鰺ヶ沢町(青森)
焼きイカ通り
薬師丸ひろ子
ワタリガニ
つぶ貝
イカ
平目のヅケ丼
ヒラメのヅケ丼

青森 鰺ヶ沢町「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
12:07~

「地魚屋食堂 たきわ」から「ヒラメのヅケ丼」を紹介。ヅケ丼のたれは半年研究して作ったという。続いて「マグロのカマの炭火焼き」をいただいた。

続いておかみさんにきょうの昼ご飯を聞く。おかみさんは嫌だというが、ご主人が許可を出してくれた。休憩時間を取材すると、残り物の牛乳やチーズととろろやヒラメの切れ端をシチューの素と合わせ、グラタンを作ってしまった。ヒラメの骨を焼いて昆布と合わせただしを使い、とろろとシチューの素を合わせホワイトソースに。ヒラメはオリーブオイルで焼き、ホワイトソースとチーズ、パセリの代わりに青のりを散らして魚用グリルで焼いた。チーズは1分ほどで溶け、作り始めから10分ほどで出来るそう。他にはメバルの焼き魚とイクラが並んだ。

キーワード
ヒラメのヅケ丼
マグロのカマの炭火焼き
ヒラメ
メバル
イクラ
鰺ヶ沢町(青森)

青森 津軽鉄道「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
12:14~

人気ローカル線・津軽鉄道に乗り昼めし旅。12月1日~3月31日まで、期間限定でストーブ車が走行している。今回は津軽五所川原駅からスタート。

今回昼めしを探すことになったADの白仁田恵理は長崎県出身。趣味はカメラで、このロケのためにカメラを持参した。列車の中で86歳の鳥谷アサさんと出会い、お昼ごはんを見せてもらうため、津軽飯詰駅で途中下車。鳥谷さんはご主人の進さんと2人暮らし。進さんは92歳で、中学校の教員をしていた。白くて長い髭が特徴的だが、アサさんは若い頃からヒゲは嫌いだったと語った。鳥谷さんの本日のご飯は、キュウリの辛子漬け、ニンジンのピーナッツ和え、煮りんごなど。結婚64年目の進さんは「何も心配ごとが何もねえの」と語った。

津軽飯詰駅の隣にある毘沙門駅で途中下車。人気のないところで人探しに苦労したが、ようやく1人のおばあさんと遭遇。お昼ごはんを見せてもらうよう頼んだが、「見せるご飯じゃない」と断られてしまった。

撮影班は「津軽すこっぷ三味線快館」を訪問。こちらでは、音楽に合わせながらすこっぷを三味線に見立てて栓抜きを撥代わりに演奏する芸を観ることができる。ご主人は「まずこれだけの種類のすこっぷシャベルを見られるのはもう日本全国ここしかない」とコメントした。

このあと「津軽郷土料理!たまご味噌登場!」「今日のおやじ飯は?」

キーワード
津軽鉄道
津軽鉄道ストーブ列車
たまご味噌
キュウリの辛子漬け
ニンジンのピーナッツ和え
煮りんご

青森 津軽鉄道「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
12:28~

音楽に合わせながらすこっぷを三味線に見立てて栓抜きを撥代わりに演奏する芸を観ることができる「津軽すこっぷ三味線快館」を訪問。ご主人が「カンカラ天陣」を披露してくれた。すこっぷ三味線は、ご主人が30年前に開発した宴会芸。地元では手軽に楽しめる宴会芸として親しまれ、毎年12月には「すこっぷ三味線世界大会」も開催される。

「津軽すこっぷ三味線快館」でご主人のご飯を拝見。きょうのご飯はたまご味噌、納豆と大根の葉の和え物、大根と手羽先の煮物など。納豆に大根の茎の部分を刻んで塩で味付けしている。

キーワード
カンカラ天陣
すこっぷ三味線世界大会
たまご味噌
納豆と大根の葉の和え物
大根と手羽先の煮物

今日のおやじ飯 (バラエティ/情報)
12:33~

新宿御苑前駅から徒歩3分の場所にある「カスミストア」のご主人がおやじ飯を紹介。こちらのお店の人気メニューは「塩カスレ」「ツブガイとマッシュルームのエスカルゴバター」。きょうのおやじ飯は「肉団子のオーブン焼き」。材料は豚ひき肉、タマネギ、セロリの葉、卵、ミックスチーズ、白ワイン、ホールトマト缶、片栗粉、オリーブオイル、ハチミツ。

キーワード
新宿御苑前駅
塩カスレ
ツブガイとマッシュルームのエスカルゴバター
肉団子のオーブン焼き
ミックスチーズ
白ワイン
ホールトマト缶
片栗粉
オリーブオイル
ハチミツ
タマネギ
セロリの葉
豚ひき肉

今日のおやじ飯 (バラエティ/情報)
12:38~

話題のおやじ飯が本に!!1000円(税別)発売中!!

新宿御苑前駅から徒歩3分の場所にある「カスミストア」のご主人がおやじ飯を紹介。きょうのおやじ飯は「肉団子のオーブン焼き」。材料は豚ひき肉、タマネギ、セロリの葉、卵、ミックスチーズ、白ワイン、ホールトマト缶、片栗粉、オリーブオイル、ハチミツ。ハチミツを入れることによって旨みと甘みがあがり肉団子がさらに美味しくなる。

キーワード
新宿御苑前駅
ハチミツ
白ワイン
片栗粉
ホールトマト缶
ミックスチーズ
おやじ飯
肉団子のオーブン焼き
オリーブオイル
タマネギ
セロリの葉
豚ひき肉
  1. 前回の放送
  2. 10月30日 放送
  3. 次回の放送