昼めし旅 2014年10月3日放送回

放送日 2014年10月3日(金) 11:45~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:45~

オープニング映像。

栃木・茂木町「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
11:48~

あべこうじが訪れたのは栃木・茂木町。茂木町の人気スポット「道の駅もてぎ」でお昼探し。武田さんの協力で、茂木町で有名な「島田うどん」の製麺所に取材許可を取りつけた。

あべこうじが野菜農家の昼飯に迫る。川上きみ子さんらはゴボウを採ると話して畑を訪れた。お昼ごはん用に10キロのゴボウとナスを収穫した。

このあと「発見!茂木のユニークばあちゃん」「天空の里シリーズ!標高800メートルで母の味!」

製麺所の取材まで時間があるので、あべこうじが道の駅をぶらついた。手作りアイスコーナーで「たっぷりフルーツミックス」を注文し外へ出ると「鮎のぼり&ウナギのぼり」の看板に目をとめた。茂木町はアユの捕獲量が日本一だという。その後、花畑で花の手入れをしている女性を見つけて話しかけた。茂木町で花の管理を担当している団体「ドリームフラワー」の一員だという。

キーワード
茂木町(栃木)
ニラ
キャベツ
さつまいも
ナス
ゴボウ
島田うどん
たっぷりフルーツミックス
ドリームフラワー
アユ

栃木・茂木町「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
11:55~

栃木・茂木町「道の駅 もてぎ」の花畑の奥さんに、きょうの昼ご飯を聞く。青色のベンツのワンボックスで帰宅して昼食をとるという。家は山の中の奥まったところにあり、ヤギの「ラッキー」と犬の「タロ」「ジロ」がお出迎え。名前は南極物語からとったという。奥さんは夫を5年前に亡くしてから1人で住んでいるそう。家にはぬいぐるみがいっぱい、親戚がくれるものに加えて自分でもよく買っているそう。

花畑の奥さんが昼ご飯作りを披露。いつも作るという野菜炒めは、フライパンではなく大きな鍋を振りながら手早く炒める。他にはジャガイモとグリーンピースの煮物、かんぴょうの漬物、ナスと大根のお寿司など。家には夜になるとイノシシが山から降りてくるといい、ご飯を分けてあげることもあるそう。漬物で作ったお寿司は、ナスなどの漬物をくり抜いて中に酢飯を詰めてある。

花畑の奥さんに、普段の生活について聞く。5年前に夫を亡くしたが、家を守りたいとの気持ちから生活に張りが出ているという。現在警察官の息子は気立てのいい奥さんと結婚しており、自分が病気になった時には毎日見舞いに来てくれたそう。

夕方5時になり、昼間に約束したうどん店を再び訪れる。真岡鐵道の線路を渡り、閉店後のうどん店「大兼製麺所」へ。家族総出で出迎えてくれた。看板商品の「島田うどん」は麺が湾曲しており、「島田がけ」という独特の製法で干すことで女性の髪の島田結びに似た独特のカーブが生まれる。社長が店の外を紹介、店の入口を線路が横切るように作られたことから店専用の踏切も建てられたという。おかみさんが特別に島田うどんを店の中でゆでてくれた。

大兼製麺所の「島田うどん」を試食。うどんは18分という長時間ゆでる必要があり、飲食店にはほとんど出回らないという。おすすめの食べ方は、卵を落として醤油を回しがけして食べる「ずる引き」。

大兼製麺所の社長夫婦に、きょうのご飯を聞く。お店の2階が住居になっており、取材当日は十五夜でお供え物が用意してあった。娘さんはテニスをしており、「錦織圭」が憧れだそう。晩ご飯は製麺所自慢の麺で作った焼きそばに加え、毎日食べているというお餅などが並ぶ。家族はみなひと口目には具だくさんのけんちん汁を食べるという。お餅は焼くのではなく揚げて食べるといい、奥さんも嫁いできたばかりの時には餅を焼いて出して夫婦げんかになったという。

大兼製麺所の社長一家の晩ご飯から、独特の味付けという焼きそばを紹介。甘めの味付けは市販のシロップをからめて甘く仕上げ、付け合わせにキムチを添えていただく。食事に牛乳を出すのも定番といい、家族は代々「焼きそばには牛乳」と言って飲ませているそう。

キーワード
ベンツ
茂木町(栃木)
南極物語
島田うどん
真岡鐵道
錦織圭

天空の里へ「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
12:14~

天空の里シリーズ。今回は大間集落を目指す。大間集落は標高800メートル、5世帯に11人が住んでいる。

このあと「村人全員がやっているカフェとは?」「今日のおやじ飯は?」

天空の里・大間集落に到着。静岡市・葵区にある標高800メートルの集落で、5世帯11人が住んでいる。民家の畑で作業をしている奥さんに話を聞くと、これからシシトウやオクラを採って昼ご飯を作ると話してくれた。きょうは野菜の味噌炒めを作るという。別の畑にはゴーヤなども育っていた。

大間集落の奥さんが昼ご飯作りを披露。野菜炒めの他に、五目チラシの具やシイタケの煮物なども仕込んでいた。家にはほかに夜だけ帰ってくる一人息子がおり、夫は体が不自由となり介護施設に預けているという。チラシ寿司はご主人の好きな甘口の味に仕上げているそう。ハエバチという小さい蜂を塩炒めにしたという、珍しい「蜂の子」なども見せてくれた。

大間集落の奥さんは、食後に残ったチラシ寿司でお弁当を作る。施設に預けているご主人に明日弁当を持っていくのだそう。

キーワード
大間集落(静岡)
大間(静岡)

天空の里へ「あなたのご飯見せて下さい」 (バラエティ/情報)
12:27~

大間集落から続いて、村人みんなで運営しているという「縁側お茶カフェ」を紹介。看板の矢印に沿って進むと、家の入口にのぼりが立っていた。集落の5軒の家それぞれにカフェを設けており、月に2回観光客に縁側を開放してくつろいでもらっているという。「お茶請けセット」は1人前300円、店ごとにメニューは異なる。この日は静岡市から自転車グループが訪ねてきた。

大間集落の夫婦にきょうのご飯を聞く。これから昼ご飯を作るといい、自宅の畑で採れたインゲンのごま和えなどを作った。他にはきのうの残り物という大学イモ、きなこのぼたもちに鶏の炊き込みご飯など。市内から娘さんやお孫さんたちも訪れて昼ご飯を楽しんだ。

キーワード
大間集落(静岡)
お茶請けセット
大間(静岡)

今日のおやじ飯 (バラエティ/情報)
12:33~

駒沢大学駅徒歩5分、「あんどれ」の店主が一品料理を作る。看板メニューの「黒毛和牛のシチュー」「小柱のブルゴーニュソース エスカルゴ風」を紹介した。きょう作るのは「海鮮とろろのバターライス」、あるものの缶詰を使うのがポイントだという。

キーワード
黒毛和牛のシチュー
小柱のブルゴーニュソース エスカルゴ風
海鮮とろろのバターライス

今日のおやじ飯 (バラエティ/情報)
12:38~

「あんどれ」店主が「海鮮とろろのバターライス」の作り方を紹介。ホタテの缶詰を汁ごと加えて白ワインと煮詰め、バターを溶かしてからご飯と混ぜ合わせてバターライスの完成。付け合わせのとろろには辛子明太子を加え、醤油で味付けして薬味とトッピングする。

キーワード
海鮮とろろのバターライス
  1. 前回の放送
  2. 10月3日 放送
  3. 次回の放送