昼めし旅 【神奈川県二宮町〜湘南のベテラン料理人!豪華イタリアンディナー】

放送日 2019年9月10日(火) 11:40~13:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

本日は神奈川県二宮町でご飯調査。

キーワード
二宮町(神奈川)

千葉県佐倉市 (バラエティ/情報)
11:43~

賀集利樹が千葉県佐倉市でご飯調査。佐倉市は佐倉城址公園や旧堀田邸など、江戸時代の町並みが現在も残っている。佐倉市は落花生の収穫量が県内第3位で、今の時期は中手豊などの収穫が始まる。

インスタはじめました!@hirumeshitabiのテロップ。

賀集利樹がトマト農家の元気な奥様に遭遇した。

40年前の初々しい花嫁姿を公開!

キーワード
旧堀田邸
中手豊
千葉半立
@hirumeshitabi
佐倉市(千葉)
トマト

千葉県佐倉市 (バラエティ/情報)
11:49~

千葉県佐倉市でご飯調査。賀集利樹がトマト農家の井上さん夫婦に遭遇。井上さんたちは桃太郎やフルーツトマトを栽培している。賀集利樹がご飯を見せてくれないか聞くと、交渉成立となった。

インスタはじめました!@hirumeshitabiのテロップ。

井上さんは江戸時代から続く農家で、ご自宅も江戸か明治の頃に建てられた。かつては茅葺き屋根だったが、維持するのが難しいのでトタンをかぶせる家が多い。井上さん夫婦は地元のサークルで知り合い、40年前に結婚した。

そんな井上さんの食卓には、とろろかけご飯、みょうがの卵とじ汁、手作りメンマ、瓜の漬物などが並んだ。ご相伴にあずかった賀集利樹はとろろかけご飯について、「かつお節が効いてますね」とコメント。

引き続き千葉県佐倉市でご飯調査。畑で作業中の女性に声をかけると、「これから秋冬野菜を植える準備。除草作業しています。新規就農って言って、元々調理の仕事をしていたんですが、野菜の味の違いが気になって農家に」とのこと。話を伺ったのは農家の梅室さん。梅室さんは36歳までトラックの販売会社の社員食堂で調理の仕事をしていた。4年前に「自分で美味しい野菜を作ってみたい」と農家さんで研修後に独立。梅室さんがつくるトマトの品種はサンロードという甘い品種。主に市内の飲食店などに卸している。賀集さんは「あなたのご飯を見せてください」と言うと、「きょうは昼ごはんを食べないで作業するつもりだったんですよ」と断られた。そこで梅室さんのトマトを使っているカレー屋さんを紹介してもらうことに。交渉が成立したのでさっそくカレー屋さんに行ってみると、偶然にも梅室さんがトマトの配達に来ていた。紹介してもらったのは佐倉市出身の橋本さん。都内のカレー店で4年働いた後、5年前に地元に戻ってきて念願の店をオープンした。ここで人気なのはバターチキンカレー。梅室さんのトマトが光る。橋本さんのまかないは「甘さ際立つ!トマトのキッシュ」。ここでも使うのは梅室さんのトマト。溶いた卵に食べやすい大きさに切ったトマトを投入。そこに炒めたクミンを入れてさらに混ぜる。バターを溶かしたフライパンに流し込んだら、そのままオーブンに投入して完成。味のチェックも兼ねて、カレーはバターチキンやキーマなど5種類。トマトとモヤシは自家製のエスニックソースでいただく。この日のまかないは野菜の配達に来ていた梅室さんと一緒にいただく。梅室さんは自分が育てたトマトで出来たキッシュをいただくと、「卵がすごくフワフワで、トマトがより甘くなっている」と感想を言った。賀集さんもご相伴に預かると、「美味しい。トマトの存在感が凄い」と感想を言った。お礼に梅室さんと橋本さんにステッカーを渡すと、「お店に貼ります」「私は軽トラに貼ります」とそれぞれ言った。

キーワード
トマト
佐倉市(千葉)
桃太郎
フルーツトマト
@hirumeshitabi
茅葺き
落花生
とろろかけご飯
みょうがの卵とじ汁
手作りメンマ
瓜の漬け物
サンロード
SUNNY KITCHEN
バターチキンカレー
クミン
サニーキッチン
トマトとモヤシのエスニックソースがけ

神奈川県二宮町 (バラエティ/情報)
12:08~

次は相模湾に面した神奈川県二宮町。温暖な気候と湘南の海風を受ける二宮町は、関東で初めてオリーブ栽培に成功した街。「湘南オリーブの郷」と書かれた看板の近くにいる男性・小澤さんに声をかけた。小澤さんは家庭菜園のお手入れをしていた。作っていたのは落花生。落花生は千葉県が有名だが、明治時代に横浜に入ってきた「異人豆」と呼ばれていたものを神奈川県で栽培したのが始まりとも言われている。生の落花生をいただくと、相川ディレクターは「おいしいですね」と感想と言った。町内には名産の落花生を販売している店が有るというので行ってみることに。

取材スタッフが同級生と35年ぶりの再会!

キーワード
湘南オリーブの郷まつき農園
オリーブ
落花生
二宮町(神奈川)
横浜市(神奈川)
千葉県
相模湾

神奈川県二宮町 (バラエティ/情報)
12:15~

神奈川県二宮町の落花生屋さんでご飯調査中。話を伺ったのは大正時代から続く落花生屋さんの奥様。「湘南オリーブ落花糖」は街の特産・オリーブを使ったお菓子。オリーブの葉を砕いた粉を落花生にまぶしているので、緑茶のようなさわやかな香りが広がる。説明を聞いていると驚きの事実が発覚。なんと店の奥様と相川ディレクターは高校2年生の時の同級生だった。高校時代、奥様はかるた部で相川ディレクターはバレー部。2人が顔を合わせるのは35年ぶりだった。相川ディレクターは「同級生のよしみで、あなたのご飯見せてください」と言うと、奥様は「ホントだめなんです」と断られた。

「インスタはじめました!@hirumeshitabi」と表示。

引き続き神奈川県二宮町のオリーブ畑周辺でご飯調査。オリーブ畑のそばに看板があったので向かってみると「Close」と書かれていた。車に乗った女性・松木さんがやってきて「お店は土日祝しかやってないんです」とのこと。松木さんは店主で、この日は定休日だったがご厚意で店内を見せてもらえることに。ここはオリーブを使った商品を取り扱う「コルヌー コピアイ」。松木さんはオリーブオイルの専門的な知識を持つ「オリーブオイルソムリエ」の資格を6年前に取得。店内には松木さんがセレクトしたスペインから取り寄せたオリーブオイルや、10年前からご主人と栽培しているオリーブの葉っぱや茎を使ったオリジナル商品も販売している。オリーブの枝を使ったリースは松木さんの手づくり。

キーワード
@hirumeshitabi
手むき味付け落花生
湘南オリーブ落花糖
小田原高校
オリーブ
落花生
二宮町(神奈川)
小田原市(神奈川)
南足柄市(神奈川)
ポリフェノール

千葉県大網白里市 (バラエティ/情報)
12:41~

大網白里市でご飯調査。ハマグリの産地で漁は8月まで。

美肌キープ!農業レディの秘密兵器登場!

大網白里市のししとう農園でご飯調査。吉原清一さんは900坪の土地で30年ししとうの「葵」を栽培している。「葵」は大きくて柔らかく、串焼きや天ぷらに向いている。採れたてのししとうを石田靖が食べて感想を述べた。日差しを防ぐため、パラソル付き移動車を使っている。収穫方法は上に向けるだけ。ご飯を見せるのは断られた。

大網白里市でご飯調査。海の家の「古民家食堂もちづき」を紹介。古民家を改装した食堂。冷房なしでも風が通り抜けるので涼しい。

古民家食堂もちづきで特別に名物の「なめろう定食」を頂くことに。使うのは今朝捕れたアジ。一般的に、なめろうにはしょうがや長ネギを使うが、タマネギを使うという。タマネギで臭みを消して甘みを出すという。なめろう定食は1500円。酢になめろうをつけて食べる。

古民家食堂と海の家を経営してる望月昭宏。夫婦は4人子供がいて、長男次男と店を切り盛りしてる。海の家を経営してるので、夏が終わりかけの8月末にしか旅行に行けなかったという。交渉成立し、ごはんを見せてもらえることに。

昼ごはんはいつもランチタイムの後。この日のまかないは自宅庭から穫ってきたキュウリに、青唐辛子と大葉と煮干しを入れてごま油で炒めて酒を入れて水分を飛ばした大葉味噌をつけて食べる。大葉味噌は店オリジナル。ご飯のお供として客にも人気だという。石田靖は、「うまい。そうめんに入れても美味しい」とコメント。

大正生まれの94歳梅澤一夫さんの家へ。毎日5時に起きて炊事をするという。

梅澤一夫さんの家へ。家を購入したのは5年前の89歳の時。

梅澤一夫さんは昭和19年に陸軍幹部候補生を受験して軍隊に入ったという。軍人の父親の影響で19歳で陸軍航空隊に入隊。陸軍航空通信学校を卒業し満州へ。満州総司令部で敵機警戒の任務についていた。「タチ1号」に出る緑の線の太さで飛行機が何機いるか見ていたという。終戦は臨江で迎えた。日本が負けるわけがないと思っていて、泣きながら玉音放送を聞いたという。その後シベリアで抑留され、炭鉱で強制労働。終戦から4年後に日本に引きあげた。帰国後は千葉県で小学校の先生になり、教頭になった。退職後は戦争体験の語り部として活動。菅直人が総理大臣の頃にもらった賞状もある。国から抑留者へ慰労品が贈られ、梅澤さんは10万円分の商品券を受け取った。残りは2万円分だが、使える店がないという。

梅澤一夫さんは、菜っ葉類やジャガイモなどのイモ類を食べ、カレーライスが好きだという。軍隊の時のカレーはニンジンやタマネギ、豚肉など現在とあまり変わらなかったという。

「軍隊で出会ったあゝ青春の味とは!?」「94歳おじいちゃんの長寿を支える趣味」

キーワード
大網白里市(千葉)
九十九里浜
ハマグリ
ししとう
吉本新喜劇
串焼き
天ぷら
なめろう定食
タマネギ
しょうが
長ネギ
アジ
キュウリ
大葉
新喜劇
陸軍航空隊
陸軍航空通信学校
タチ1号
第2次世界大戦
玉音放送
定年退職
菅直人さん
商品券
日本旅行
満州(中国)
臨江(中国)
ジャガイモ
ニンジン
豚肉
カレーライス

千葉県大網白里市 (バラエティ/情報)
13:10~

94歳梅澤一夫さんは料理は自分で作るという。ニンジン、ジャガイモなど、軍隊時代に食べたのと同じように具だくさんで甘め。食べると青春時代を思い出すという。ほうれん草のおひたしも作った。毎食野菜を取るようにしているという。出演者が食べて感想を述べた。

梅澤一夫さんは3kgの鉄アレイを50回ほど持ち上げるという。石田靖は「そりゃ元気だ」などとコメント。

キーワード
タマネギ
大網白里市(千葉)
九十九里浜
ジャガイモ
ニンジン
豚肉
かつおぶし
陸軍航空隊
ニンニク
グリーンピース
ほうれん草
ポークカレー
ほうれん草のおひたし
鉄アレイ

千葉県成田市 (バラエティ/情報)
13:15~

千葉県成田市は農業が盛んで、クリームスイカなどが名物。リポーターは農家が畑で大きなローラーのようなものを転がしているのが気になり、それについてたずねたところ、ローラーのようなものはホールクロップサイレージという牛のエサだという。

なかなか見ることがない牛のエサ作りを拝見!

キーワード
空港
クリームスイカ
ホールクロップサイレージ
成田市(成田)

千葉県成田市 (バラエティ/情報)
13:21~

ホールクロップは穂が出た稲を丸めて稲を刈り取り発酵させて作られ、乳牛のエサとして使われる。この農家では米作りの傍ら、3年前から水田の一部を使ってホールクロップを作っている。青柳さんは「後継者がいないため農業は自分の代で終わり」と話す。

青柳さんたちの昼ごはんを見せてもらえることが決まり、青柳さんの自宅に向かう出演者。青柳さんは奥さんなど家族7人で暮らしているが、この時間は誰もいない。青柳さんは庭の畑で取れた野菜を使いオクラと舞茸のオムレツを作った。

青柳さんは庭の畑でとれた野菜を使ってオクラと舞茸のオムレツを作った。更にカボチャの煮物などを加え、青柳さんの昼ごはんが全て完成した。出来上がりを食べた青柳さんは「オムレツに薬味を入れすぎた」などと話した。地元の老人合唱会に参加している青柳さんは、ご飯を食べている途中、荒城の月を歌ってみせた。

ワットパクナム日本別院に来た出演者。ここはタイの寺院ワットパクナムの別院であり、5人のタイ人と1人の日本人が修行を行なっている。修行が終わった日本時にご飯を見せてもらうようお願いすると、タイの仏教では坊主は朝しか食事ができないことを伝えられる。話を聞いていたタイの僧侶に事情を説明すると、寺で働いているタイの一般人の夕食を見せてもらえることとなった。食卓にはガパオなどのメニューが並んでいた。これらのすべては近所のタイ人からの差し入れだという。

午後のロードショーの予告。

キーワード
ホールクロップ
成田市(成田)
牛のエサ
卵焼き
成田市(千葉)
コシヒカリ
荒城の月
オムレツ
そうめん
カボチャの煮物
キュウリの浅漬け
ワットパクナム
ガパオ
青パパイヤのサラダ
タイカレー
バンコク(タイ)
  1. 前回の放送
  2. 9月10日 放送
  3. 次回の放送