昼めし旅 【栃木県栃木市〜蔵の町で人気!日光老舗ホテルのトースト】

放送日 2019年9月2日(月) 11:40~13:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

今回は栃木県栃木市と静岡県浜松市でご飯調査。

キーワード
ぶどう
うなぎ
浜松市(静岡)
栃木市(栃木)

栃木県栃木市 (バラエティ/情報)
11:43~

インスタはじめました!@hirumeshitabiのテロップ。

「引っ越し大名!」の告知。

斉藤慶太が栃木県栃木市でご飯調査。江戸時代巴波川を利用し、江戸との交易が行われていた問屋町で、現在は蔵の街として観光客に人気。この町で旬を迎えているのがぶどうで、9月下旬までぶどう狩りが楽しめる。ちなみに斉藤慶太には双子の兄・祥太がいる。

最盛期を迎えるぶどう農家へ、ほか。

キーワード
@hirumeshitabi
引っ越し大名!
ぶどう
栃木市(栃木県)
巴波川
祥太
栃木市(栃木)

栃木県栃木市 (バラエティ/情報)
11:49~

インスタはじめました!@hirumeshitabiのテロップ。

「引っ越し大名!」の告知。

斉藤慶太が栃木県栃木市でご飯調査。ぶどう農家の猿山さんが、とれたての巨峰を食べさせてくれた。猿山さんは巨峰の他に、シャインマスカットなども作っている。

斉藤慶太が池青果店に立ち寄った。斉藤慶太は店員さんにサインを求められて応じた。流れでご飯を見せてほしいと要求するもNG。しかし、「おりのこ」という喫茶店を教えてくれた。すると店主の大竹さんが賄いを見せてくれる事になった。賄いまで時間があるので、斉藤慶太は日替わりランチを試食した。ゴーヤーチャンプルーなど、栃木県産野菜が詰まったランチだった。

まかない作りを拝見。大竹さんは日光金谷ホテルで働いていたことがあり、そこからパンを仕入れている。食卓には日光金谷ホテルのパンを使用したピザトーストが並んだ。

斉藤慶太はぶどう農園を営む猿山さんに話をかけた。するとカメのお風呂をやってくれれば、ご飯を見せてもらえることになった。猿山さんは5つのぶどう畑を所有していて、お客さんに喜んでほしいと、ゴルビーなど21種類を育てている。

猿山さんのご自宅へ。自宅にはロシアリクガメのスーちゃんがいて、斉藤慶太がカメの甲羅のお手入れをすることになった。そんな猿山さんの夕飯は、ナスとピーマンの炒め物、キュウリのぬか漬けなどだった。

キーワード
@hirumeshitabi
引っ越し大名!
ぶどう
栃木市(栃木県)
巨峰
シャインマスカット
池青果店
おりのこ
日替わりランチ
ゴーヤーチャンプルー
カボチャとキュウリのサラダ
日光金谷ホテル
ピザトースト
栃木市(栃木)
カメ
ゴルビー
ヒムロット
デラウエア
キャンベル
ベリーA
ピオーネ
紅伊豆
クイーンニーナ
紫玉
黄玉
シナノスマイル
藤稔
ナイアガラ
ブラックビート
甲斐美嶺
伊豆錦
あずましずく
ロシアリクガメ
ナスとピーマンの炒め物
キュウリのぬか漬け
餃子

静岡県浜松市 (バラエティ/情報)
12:10~

静岡県浜松市でご飯調査。浜松といえばうなぎで、うなぎ刺しが注目を集めている。昭和24年創業の「山下商店」は、果物や野菜などを販売しているが、なかでも人気なのが惣菜である。一番売れているのが手作業で串刺しにする焼き鳥で、多い時は200本以上売れる。

おかず13品 栄養満点めしとは?

キーワード
魚魚一
浜名湖のうなぎ刺し
うなぎ刺し
惣菜
野菜天ぷら
コロッケ
焼き鳥

静岡県浜松市 (バラエティ/情報)
12:19~

「引っ越し大名!」の告知。

インスタはじめました!@hirumeshitabiのテロップ。

静岡県浜松市でご飯調査。惣菜が人気の山下商店の妙子さんらに、ご飯を見せてもらえることとなった。食卓にはワカサギのフライ、豆サラダ、麻婆茄子などが並んだ。

文男さんと妙子さんは、高校の同級生で、恩師の後押しで結婚。文男さんは8年前に胃がんを患い、15キロ減少。いまは仕事に復帰し、忙しい日々を送っている。

続いて浜名湖周辺でご飯調査。

贅沢煮うなぎが登場。

キーワード
引っ越し大名!
@hirumeshitabi
浜松市(静岡)
ワカサギのフライ
豆サラダ
香味ナス
切り昆布煮
ゴーヤとナスの炒め物
里芋田楽
イナダのアラ煮
肉じゃが
麻婆茄子
らっきょう
手作りコロッケ
かき揚げ
秀子おばあちゃんの梅干し
胃がん
浜名湖
うなぎ

静岡県浜松市 (バラエティ/情報)
12:31~

インスタはじめました!@hirumeshitabiのテロップ。

「引っ越し大名!」の告知。

静岡県浜松市でご飯調査。スタンドアップパドルサーフィンを楽しんでいる藤原さんに声をかけると、マリン用品を扱う「T-flow. Water Side Community.」のオーナーだと判明。浜名湖はフライボードやセーリングなどマリンスポーツが1年を通して人気。藤原さんは元プロウインドサーファーである。

藤原さんのご自宅へ。自宅では藤原さんの父・侶明さんが自身で釣ったうなぎをさばいていた。食卓には煮うなぎ丼、黒鯛の塩焼き、黒鯛のお刺身などが並んだ。

キーワード
@hirumeshitabi
引っ越し大名!
スタンドアップパドルサーフィン
浜松市(静岡)
T-flow. Water Side Community.
フライボード
セーリング
うなぎ
黒鯛
煮うなぎ丼
黒鯛の塩焼き
うなぎの肝
黒鯛のお刺身
コーンサラダ
黒うりの塩漬け
ナスと黒うりのぬか漬け

茨城県筑西市 (バラエティ/情報)
12:44~

中西学が茨城県筑西市でご飯調査。筑西市で旬を迎えているのが梨で、日本最古の梨産地の一つ。今の時期は豊水が旬を迎えている。中西学がやってきたのは母子島遊水地で、ダイヤモンド筑波を年に2回みることができる絶景ポイントである。

中西学が体を張ってお手伝い!?

キーワード
豊水
ダイヤモンド筑波
筑西市(茨城)
母子島遊水地
中西学
筑波山

茨城県筑西市 (バラエティ/情報)
12:50~

「引っ越し大名!」の告知。

梨園をのぞいでみると人がいた。お邪魔したのは菊地さんご夫妻の梨畑。お手伝いはないかと聞いてみると梨収穫してみるかといってもらえた。収穫を体験。中西さんは力仕事以外でやることがあってよかったとコメント。中腰での作業は大変そうだった。汗だくになりながら収穫をお手伝いしたところで「あなたのご飯を見せて下さい」、大したものはないと言いながらも交渉成立。

51歳現役プロレスラーの中西学が茨城県筑西市でご飯調査。草むしりの約束をした濱野さんの畑へと向かった。畑で作業をしていたのはベトナムからやってきたという農業の研修生たち。濱野さんは10年以上前から外国人研修生を受け入れ日本の農業を指導しているのだそう。中西は実家が京都で有名な宇治茶農家とのことで、草むしりは手慣れた様子。日本語が話せるベトナム人の男の子と雑談を楽しんだ。

草むしりが一段落ついたところで奥様の待つご自宅へ。カエルの石像やポストなどが置かれた立派なお宅へとお邪魔した。

ご飯を見せていただくのは濱野さんご一家。この日は鳥取から帰省していた娘さんとお孫さんも含め計7人でのご飯。まず取り掛かったのは1kgの鶏もも肉を使った唐揚げ作り。揚げる直前に卵を入れることで味が柔らかくなるのだという。続いて、自家製のジャガイモ(きたあかり)をたけのこ代わりに使ったチンジャオロースを調理。ナスと玉子のすまし汁やひじきの煮物などと並べ、濱野家の夕食が完成した。中西も食事をご馳走になり、孫の詩歩ちゃんにお酌までしてもらった。お礼に番組特製のお箸をプレゼント。

色鮮やかな大漁旗!お祭りでご飯調査。

畑で大きなトラクターを発見。話しかけてみると白菜を植えるために畑を耕していたという浜野さん。結城市を中心に東京ドーム約7個分の畑を持っているという。お手伝いはないか聞いてみると、午後から行うという草むしりのお手伝いを約束したところで「あなたのご飯見せて下さい」。奥さんに電話をして聞いてくれた。交渉成立。

知人にもらったというジンギスカンのお肉。初めてのため作り方がわからないという奥さんに変わって中西さんがお手伝い。ある程度火が通ったらさきほどスライスしたタマネギ、もやしを加え炒めていく。タレだけフライパンに戻して焦がさないように煮詰めていた。料理好きな中西さんの知恵だった。

ご主人が大好物のサンマの酢しめ、この時期は毎日食卓にのぼるという。お父さんが焼き魚が嫌いだと理由だそう。ウリの三五八漬け、塩、米、米麹を3対5対8で混ぜるためそう呼ばれている。ご近所さんにオススメされて以来、菊地家のお漬物となっているそう。菊地家のお昼ご飯が完成。中西さんの頂く。サンマの酢しめを食べた中西さんは脂がすごく乗っている、酢の旨味とサンマの旨味がマッチしてすごく美味しいとコメント。

ご飯を見せていただくのは濱野さんご一家。この日は鳥取から帰省していた娘さんとお孫さんも含め計7人でのご飯。まず取り掛かったのは1kgの鶏もも肉を使った唐揚げ作り。揚げる直前に卵を入れることで味が柔らかくなるのだという。続いて、自家製のジャガイモ(きたあかり)をたけのこ代わりに使ったチンジャオロースを調理。ナスと玉子のすまし汁やひじきの煮物などと並べ、濱野家の夕食が完成した。中西も食事をご馳走になり、孫の詩歩ちゃんにお酌までしてもらった。お礼に番組特製のお箸をプレゼント。

キーワード
引っ越し大名!
筑西市(茨城)
宇治茶
きたあかり
ピーマン
タマネギ
鶏もも肉
豚肉
ジャガイモ入りチンジャオロース
唐揚げ
ナスと玉子のすまし汁
ひじきの煮物
もやし
ジンギスカン
サンマの酢しめ
ウリの三五八漬け
ナスのアラ煮
タマネギの甘酢漬け

新潟県出雲崎町 (バラエティ/情報)
13:18~

新潟県出雲崎町でご飯調査。町の名物はおじいちゃん、おばあちゃんが手塩にかけて焼いた浜焼き。もともとは大量に獲れた魚を保存するために始まった。現在は3軒のみ。さらに新潟県一と言われる夕日は圧巻。この出雲崎町の景観は新潟県景勝100選で第一位。今回は船まつりで盛り上がる出雲崎町でご飯調査。この船まつりは大漁・海上安全・漁民たちの団結を祈る祭り。そんなお祭りのイベントは、海上パレード。事前に申し込めば一般の人も乗船可能。

かき氷を大盤振る舞い!ご主人の意外な趣味とは。

「引っ越し大名!」の告知。

キーワード
サバの浜焼き
浜焼き
出雲崎町(新潟)
新潟景勝100選
出雲崎町船まつり
出雲崎漁港
引っ越し大名!

新潟県出雲崎町 (バラエティ/情報)
13:24~

スタッフが新潟県出雲崎町を歩いていると、家族でバーベキューを行っていた大磯さんらに出会った。バーベキューに参加していた池田さんらは大磯さんの友人だが、それ以外におやじバンド「アコースティックサウンド蜩」として共に活動しているという共通点がある。アコースティックサウンド蜩は去年で活動歴40年を迎えている。池田さんらは「リーダーはバンド活動で食べていくことを考えたこともあるかもしれない」などと話した。大磯さんはここでかき氷を無料で配布しているという。

大磯さんらに昼ごはんを見せてもらうよう依頼すると「このバーベキューが昼ごはんだ」と大磯さんは話し、出演者はバーベキューに同席することに。バーベキューでは焼きそばなどが振る舞われた。また、大磯さんらはバンドを始めたきっかけについて「モテたいと思って始めたがモテない」などと話した。また、バンドが長く続いていることについて「やっぱり音楽が好きだったのでここまでやって来れた」などと話した。

スタッフが新潟県出雲崎町を歩いていると茅葺屋根の建物を見つけた。この建物で作業を行っていた永寶さんは良寛記念館の館長で、良寛の像が見えるよう雨戸を開ける作業をしていた。良寛は出雲崎町で生まれた僧で、出家して修行を経て帰ってからは子どもと遊びつつ書を書くなどの活動を行っていた。地元では有名な人物であり、その名は牛乳などの商品にも使われている。

スタッフが永寶さんに昼ごはんを見せてもらうよう頼むと「とても見せられるものではない」と話しつつもいつもお昼を食べているという心月輪に案内してくれた。ここの人気メニューはおよそ3時間煮込んだチャーシューが使われているチャーシュー麺。

心月輪の厨房で心月輪のまかないご飯を作る様子が紹介された。チャーシューに塩などをかけ焼き、ご飯に盛り付け、自家製の大根おろしソースなどをかけ半熟たまごなどを乗せれば完成。店を営業している松永夫妻はそれを2人で分けて食べ「いつもの味」などとコメントした。松永成彦さんは前の仕事を聞かれ「羽田空港のレストランで働いていたが昔から店を持ちたいという夢があり、家内が出雲崎町出身なので店を開いた」などと話した。スタッフが番組のステッカーを手渡すと、松永さんらは早速店の入口にそれを貼った。

「引っ越し大名!」の告知。

「午後のロードショー」の番組宣伝。

キーワード
アコースティックサウンド蜩
かき氷
出雲崎町(新潟)
焼きそば
フランクフルト
良寛記念館
良寛さん
牛乳
ヨーグルト
良寛
心月輪
チャーシュー麺
心月輪のまかないご飯
羽田空港
東京都
引っ越し大名!
  1. 前回の放送
  2. 9月2日 放送
  3. 次回の放送