昼めし旅 【絶景!清流の露天温泉で名湯三昧〜大分・九重町】

放送日 2019年7月18日(木) 11:40~13:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

今日のひるめし旅は、九重連山の麓の大分県の温泉地、九重町へ。温泉宿の女将が伝える母の味。

キーワード
ゴボウ
九重町(大分)

大分県九重町 (バラエティ/情報)
11:43~

今日のひるめし旅は、九重連山の麓の大分県の温泉地、九重町へ。日本百名山に選ばれている九重連山は1700m級の火山が20以上も集まる活火山。その火山の影響によって町には源泉が400以上もある。今日旅をするのはやしろ優さん。12もの温泉郷があるという九重町。それぞれ泉質が異なりその全ての温泉で日帰り入浴ができる。

大分県九重町、温泉の町に住む人のご飯調査!やしろ優さんは九重町の温泉街を散策。そこでうたせ湯のある筋湯温泉を発見しに入浴することに。

キーワード
ゴボウ
九重町(大分)
小松地獄
筋湯温泉
入浴料

大分県九重町 (バラエティ/情報)
11:50~

筌の口温泉に続いて、壁湯温泉に向かう。やしろさんは「壁湯温泉 福元屋」の看板のとおりに下へと向かっていく。ここの温泉は川沿いにあるといい、向かってみると川が広がる中に素敵な光景が。

大分県九重町、温泉の町に住む人のご飯調査!やしろ優さんは九重町の温泉街を散策。そこでうたせ湯のある筋湯温泉を発見しに入浴することに。明治時代に開かれたといううたせ大浴場。泉質は塩化物泉、効能は筋肉痛、神経痛、五十肩などに効くと言われ、源泉かけ流しで44℃と少し熱め、サラサラとした肌触りが特徴。風呂上がりにやしろ優さんはご当地サイダーと書かれている商品を発見。地元の青年部が町おこしのために作ったサイダー 。強めの炭酸が特徴で風呂上がりの客にも大人気。

やしろ優さんは次の温泉郷へ。筋湯温泉から車で20分の筌の口温泉へ。そこで出会った、女性にはご飯調査を断られたが、その後出会った筌の口温泉の組合長・時松さんにはご飯調査について快諾してもらえた。そして、ご主人が温泉で汗を流す間にやしろ優さんも温泉をいただくことに。江戸中期に開かれたとされる筌の口温泉・共同浴場。お湯の温度は48℃とかなり熱め。炭酸水素塩泉のお湯は美肌に効果があると言われている。こちらの湯は飲むこともでき、時松さんは「飲む人は何杯も飲む」と話し、3杯飲んでいた。先に上がったのはやしろ優さん、続いて時松さんもあがり、車で2分ほどの時松さんのご自宅へ。

ご飯を見せてくれるのは筌の口温泉・共同浴場の管理人、時松さん。九重町は標高約700mにあり7月の平均気温は25℃ほど。こたつは1年中だしているそう。時松さんは元々由布院の郵便局員。定年までつとめ、5年前実直な人柄を買われて共同浴場の管理を頼まれたという。そこへ、奥様がご帰宅。早速昼ごはん作り。そうめんとその付け合せを作るという。奥様は「そうめんはいつでも食べられるようにストックしている」と話す。茹で加減はご主人の好みに合わせて少しかために。ご近所さんから頂いた高菜漬けの油炒めやごはんを盛って出来上がり。めんつゆは薄めずにわさびをといて食べるのが時松さん流。時松さんは、そうめんをおかずにご飯を食べるのだそう。食後、温泉の管理をしてきた5年のことを話してくれた。「あの温泉を管理しだしたら、福岡、熊本、佐賀のお客さんと顔見知りになった」という。奥様も「田舎だけど、温泉があるだけで幸せ」と話していた。

キーワード
筌の口温泉
壁湯温泉
壁湯温泉 福元屋
テレビ東京
九重町(大分)
筋湯温泉
入浴料
うたせ大浴場
塩化物泉
九重四季サイダー
筋肉痛
神経痛
五十肩
炭酸水素塩泉
慢性皮膚病
鳴子川
由布院(大分)

大分県九重町 (バラエティ/情報)
12:15~

壁湯温泉 福元屋の温泉に入ろうとすると、川のそばに掘られた温泉で温まる人達が。この混浴風呂はタオルを着用して入ることができるといい、壁湯温泉は300年以上前から天然で湧出しているのだといい、胃腸や皮膚病に効果が期待できる。

「ミュウツーの逆襲 大ヒット上映中!」の告知。

続いて向かったのは宝泉寺温泉。ここには10軒の宿が並んでいるが、話を聞いてみると1日3回温泉に入るという人もいて、家の中に温泉を持つ人もいるという。

キーワード
筌の口温泉
壁湯温泉
壁湯温泉 福元屋
テレビ東京
九重町(大分)
ミュウツーの逆襲
日南市(宮崎)
宝泉寺温泉

大分県九重町 (バラエティ/情報)
12:23~

自宅に温泉を持つという吉村さんに話を聞いてみると、民宿を3軒やっていると話していた。浴場までの階段を下っていくと、浴場からは山の景色が広がっていた。

「ミュウツーの逆襲 大ヒット上映中!」の告知。

この民宿は山彦という名前で、息子さんと娘さんの3人で切り盛りしている。1泊3食付きで6000円という値段となっていて地熱発電の工事関係者も来るといい、息子さんが作る刺身・唐揚げに加え、冬は猪鍋も楽しめる。早速温泉に入ってみると、少しとろみのある温泉が特徴で肌に染み渡っていく。お湯は40度とぬるめで美肌に効果が期待できる。窓を開けることも可能となっていて、川などの景色を開放的に楽しむことができる。

娘のますみさんは子供の独立を受け、吉村さんを心配して戻ってきたという。鶏ゴボウ飯をつくるのだといい、ゴボウはあくが少なく柔らかい熊本産のものを使い、鶏肉は小さく切っていく。その後鶏とゴボウはフライパンで味付けていき、しょうゆときび砂糖を使うことでまろやかな味わいとなる。焦げる直前まで煮詰めることで味がしっかりと染み込んで美味しくなるといい、味が均一になるように混ぜる。今年の春にとって冷凍したわらびはこんぶだし・しょうゆ・きび砂糖で食感を残すためにさっといためる。煮物はいりこ・鰹節を入れていて、大分県が生産日本一の干ししいたけも欠かせない。焼きシイタケはしょうゆでいただき、大根とハマチのアラ炊きなども並んでいた。早速鶏ゴボウ飯を頂いてみると、ゴボウの味が美味しく仕上がっていた。切り方が小さいことで美味しくなるのだという。干しシイタケには煮干しの味が染み込んでいて、ワラビは味が染み込みながらシャキシャキの食感を楽しめた。

また、吉村さん一家はひ孫が16人になるという大家族となっていた。麗子さんは3人の子供を授かるが、昭和38年に離婚してしまった。その後は子供3人を引き取って隣の集落から今の場所に引っ越して仲居として働く。働く内に身近なもてなしをしたいと独立を決意して、昭和58年に民宿山彦をオープンさせている。調理場は長男に任せて麗子さんは接客に専念するとリピーターも増えたといい、家族のようになった人もいるという。

キーワード
宝泉寺温泉
九重町(大分)
ミュウツーの逆襲
民宿山彦
1泊3食付き
刺身
唐揚げ
猪鍋
ゴボウ
ワラビ
シイタケ
鳥モモ肉
鶏ゴボウ飯
干しシイタケ
焼きシイタケ
大根とハマチのアラ炊き
キュウリとキャベツの浅漬け
博多(福岡)
熊本県
ビール
東京都

山形県白鷹町 (バラエティ/情報)
12:37~

本日の昼めし旅は山形県の南部に位置する白鷹町。ぶらぶら歩いているうちに紅花畑を発券するが、農家さん見当たらなかった。

キーワード
白鷹町(山形)
紅花
辻希美さん

山形県白鷹町 (バラエティ/情報)
12:44~

紅花生産量日本一の白鷹町でご飯調査。まずは紅花農家さん探しをする。色んな人達に手伝ってもらって紅花栽培しているという。花びらを摘んでいたところだという。ハーブ茶やお漬物にしたりするのだという。紅餅は染め物の原料になるのだという。太陽も摘んでみる。そろそろご飯見せてくださいというが、収穫でご飯を食べる時間がないと言われてしまう。祭りの準備をしているということで、紹介してもらう。お母さん方が一斉に喋りだす。毎年7月に開催される白鷹紅花まつり。白鷹グルメや紅花染め体験など様々なイベントが行われる。このお祭りのために3ヶ月前から準備しているのだという。こんにゃくを作るところを見せてもらう。わさび醤油で早速頂く。そろそろアレを。しかし準備で忙しいみたい。準備しているスタッフが弁当を食べるという。観光課の2人の男女に手作り弁当を見せてもらうことに。ごはんに南蛮味噌が入っている。家で取れた野菜が入っているという。キュウリを丸ごと味噌とマヨネーズを付けて食べる。太陽もキュウリを頂く。みずみずしくておいしいという。2人共、町から1度出たという。行ってみてやはり地元が良いと思ったという。のどかなところが良かったという。

プレゼント用に紅花を使って加工するお店を紹介してもらう。織物を紹介してもらう。小松さんは織物工房の6代目。経済産業省指定の伝統織物工場だという。上がらして頂き、工芸品を見せてもらう。紅花で染めた織物を見せてもらう。いまできる一番濃い赤で振り袖を作ってほしいという依頼があって着物1着で180万輪つかっているという。畑1面ほどだという。お値段はフェラー1台以上買えるという。

映画「 ミュウツーの逆襲」の告知。大ヒット公開中!

キーワード
玉こんにゃく
ズッキーニ
白鷹町(山形)
神奈川県
経済産業省
フェラーリ
ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

山形県白鷹町 (バラエティ/情報)
13:06~

紅花180万輪で染めた振り袖について小松さんは「価格はフェラーリ1台分以上かも」とコメントした、「小松織物工房」では紅花染意外にもカスリ模様の置賜紬も生産しているとの事。太陽がお土産に選んだのは、「ストール」、「ポーチ」、「しおり 2枚入り」、との事。太陽は交渉で晩御飯を見学させてもらう事となった。

映画「 ミュウツーの逆襲」の告知。大ヒット公開中!

太陽が調理を手伝う様子を伝えた、野菜はほぼ全て自宅で採れた物。メニューは「からあげとナスの素揚げ」、家族が食事をする様子を伝えた、冷奴にサバ缶をかけた物を実食した太陽は「魚と豆腐はあいますね」などとコメントした。寛幸さんは東京のカーペット会社に努めていたが、実家の経営状況を聞いて28歳の頃に織物の専門学校に1年在籍してから実家の家業を継いだ、両親は下火になっている業界に息子を入れて良かったか迷ったが、結果的には跡継ぎが増えたというだけで注文が殺到したとの事。

キーワード
小松織物工房
置賜紬
紅花染
紅花
ストール
ポーチ
しおり 2枚入り
ミュウツーの逆襲 EVOLUTION
からあげとナスの素揚げ

東京 六本木 (バラエティ/情報)
13:14~

東京・六本木から渡部陽一が路地裏を求めて散歩する様子を伝えた。六本木7丁目の路地から高いビルを見る事が出来るとの事。

キーワード
六本木(東京)

東京 六本木 (バラエティ/情報)
13:20~

東京・六本木の路地裏でご飯調査。岡さんが生まれる一年前、昭和34年は首都高速が出来る前であった。当時の六本木には井戸があり長屋も多かったそう。岡さん宅の庭からは六本木ヒルズを見ることができた。岡さんにお昼ご飯を見せてもらえないか頼んでみたところ、お昼ご飯はもう食べてしまったそう。

引き続き六本木の路地裏探索。バイクの洗車をしている男性に出会った。自宅を拝見させてもらうと、音楽が趣味ということで部屋にはギターやレコードがあり、部屋の窓からは六本木ヒルズが見えた。お昼ご飯を見せてもらえないか尋ねたところ、もうすでに食べてしまったとのことだった。

さらに路地裏を探索。居酒屋を発見したり猫を発見したりした。シェアハウスを経営している女性社長に出会った。ご飯を見せてもらえないか頼んだところ、午後6時半からなら大丈夫とのことでご飯を見せてもらえることになった。中山さんは女でひとつで家族を支えながら、日本とハワイの不動産物件を取り扱っているという。晩ごはんは煮込みハンバーグとトウガンのカニあんかけだった。

映画「 ミュウツーの逆襲」の告知。大ヒット公開中!

キーワード
六本木(東京)
アヒル
カワサキW650
HOUSE ROPPONGI 1944
ドクターX
煮込みハンバーグ
トウガンのカニあんかけ
浅草(東京)
ハワイ(アメリカ)
オリンピック
カニ
ミュウツーの逆襲 EVOLUTION
  1. 前回の放送
  2. 7月18日 放送
  3. 次回の放送