昼めし旅 【暑い日に食べたい!簡単うまい野菜めし】

放送日 2019年6月10日(月) 11:40~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

今回は下町情緒が色濃く残る東京・荒川区へ。マンションの最上階にこだわる夫婦から話を聞いたり、全校生徒1400人の男子校に潜入したり、様々な場所でご飯調査を行う。茨城・古河市ではにんじん農家さん直伝の超お手軽激ウマにんじん料理が登場する。

キーワード
スカイツリー
にんじん
荒川区(東京)
古河市(茨城)
富士山

東京都荒川区 (バラエティ/情報)
11:44~

鈴木亜美さんは今回、東京・荒川区で「下町の人情めし」をテーマに調査する。

歩いていると情緒ある裏路地を見つけたので、通ってみることにした。そして、大正時代開業の商店街「ジョイフル三の輪」にたどり着いた。

このあと全校生徒1400人の男子校に潜入。

キーワード
荒川区(東京)
ジョイフル三の輪
ネコ

東京都荒川区 (バラエティ/情報)
11:49~

ジョイフル三の輪を歩いていると、美味しそうなぬか漬けを売っている漬物屋を発見し、思わず足を止めてしまう鈴木さん。さらに先に進むと、「餃子専門店 さかい食品」を見つけた。店主の根本さんは昼めし旅を観ているとのこと。ちなみに根本さんの今日のお昼ご飯は菓子パンでさっと済ましたと話した。

商店街を抜けるとドラマ金八先生でおなじみの荒川の河川敷があった。野球をしている子供たちを見かけ、そばには先生が立っていた。保健体育の梅堀先生に声を掛けると、今は中学3年生の体育の授業をしているとのこと。梅堀先生は突然生徒を召集させ、「この人がわかる人~!」と訊くと生徒は少し考え込んで「鈴木亜美さん!」と答えた。梅掘先生にお昼ご飯を見せてもらうよう頼むと、学校へ連絡し許可をもらえたので、見せてもらうこととなった。梅堀先生は再び生徒を召集し、BE TOGETHERを歌ったが生徒たちはピンと来ない様子。梅堀先生と生徒と一緒に、学校に向かうことにした。

ついたのは創立90年の創立90年の中高一貫男子校の「足立学園」。キャンパスは北千住にあり、グラウンドはテニスコート2面分のため、広いスペースで体育の授業などをするときは荒川まで移動していると言う。現在全校生徒は1404人。井上校長が自ら校内を案内してくれた。約10年前に新校舎に建て替えをした足立学園は、現代風の造りの学校となっている。職員室もオフィスのような造りとなっており、昼休み中の職員室へ入ると、トマトと鯖の缶詰を食べている先生がいた。国語担当の久原先生は、自宅から持参したトマトと、鯖の缶詰にお湯をかけ作ったサバスープを、同じく持参の器に入れてよく昼休みに食べているとのこと。地歴公民担当の友寄先生は、弁当屋で買った焼肉弁当を食べている。

職員室を出ると、廊下には昼ごはんを終えた生徒たちがたくさんいて、カメラに向かって手を振ってくれた。次に井上校長は、教員・生徒が使う食堂を案内してくれた。足立学園の食堂は客席数約220席。メニューは麺類を中心に15種類。教員は昼食時間の前後に食堂を利用することができ、鈴木さんは梅掘先生含めまだお昼ご飯を食べていない先生達と一緒にお昼をとらせてもらうこととなった。食堂では生徒や教員のため毎日約250食が用意されているとのこと。梅掘先生は醤油ラーメンを注文し、さらに奥さんが作ってくれた愛妻弁当が本日のお昼ご飯として食べた。弁当は海苔とおかかのおにぎり・唐揚げ・一口カツ。英語の山田先生は醤油ラーメン、保健体育担当の篠岡先生と情報・技術担当の高田先生はA定食 チキンカツ・牛カツを注文した。保健体育担当の山崎先生はB定食 ジャージャー麺を注文した。そして、鈴木さんはカレーを注文した。昼食をとりながら、梅堀先生は今年で教員16年目だと話した。山崎先生は5年目、篠岡先生は2年目でどちらも足立学園の卒業生とのこと。先生達にステッカーをプレゼントした。

再びジョイフル三の輪に戻りご飯調査をする。「お惣菜の店 きく」から紅しょうが天をもらった。「お惣菜の店 きく」は平成元年から30年以上営業しているとのこと。次に、犬を散歩している女性に声をかけた。女性は八木佐和子さん。これから夕飯を作るということで、ご飯を見せてもらうよう頼むと「うちの主人がそういう番組があったらどんどん連れてこいと言っている」と言うので、これはチャンスだと鈴木さんは感じた。

交渉成立し、八木佐和子さんと一緒に英一さんの待つマンションへ向かった。

八木さんの家はマンションの最上階にあり、ベランダからは東京の下町やスカイツリーが一望できる。今まで八木さん一家は7回引っ越しし、その全てが最上階だった。ご主人の英一さんは富士山・スカイツリー・隅田川の花火がすべて見える場所に住みたいというこだわりがあり、夏になるとスカイツリーをバックに、隅田川の花火大会を鑑賞するのが何よりの楽しみとのこと。

まず佐和子さんはごま油で唐辛子・ごぼうをサッと炒め、みりん・醤油・砂糖で味付けをしてきんぴらごぼうを作った。きんぴらごぼうが出来たところで、佐和子さんの家計簿を見せてもらった。家計簿にはまつげエクステなどのエステ、ドトールでのちょっとしたお茶など事細かに記載されてあった。そこで佐和子さんは二品目のハンバーグを作り始めた。合い挽き肉に鶏挽き肉を加え、ニンニクで風味とコクを増やす。そこにパン粉、ナツメグ、炒めたタマネギを加えたらタネの中の空気を抜き、両面を焼き上げる。ハンバーグを出したら肉汁が残ったフライパンに、ケチャップ・ウスターソース・塩を入れソースを作ったら完成。今日の八木さんの家の晩御飯はハンバーグ(ニンニク入り)、きんぴらごぼう、中トロの刺身。八木さんの家では、夕食に醤油・ソースそれぞれに合うものを作るという家訓がある。きょうの晩御飯で言うならソースはハンバーグ、醤油は刺身となる。家計簿にもそのことで書かれており、この家訓は45年続いているとのこと。英一さんは佐和子さんに「いつも無理言ってるけど頑張ってくれてるんで、心では感謝しています」と日頃の感謝を伝えた。

キーワード
荒川区(東京)
ジョイフル三の輪
藤野青果
金八先生
BE TOGETHER
荒川
中高一貫 私立男子校 足立学園
醤油ラーメン
A定食 チキンカツ・牛カツ
B定食 ジャージャー麺
カレー
足立学園
トマト
もやし
豚肉
お惣菜の店 きく
テレビ東京
紅しょうが天
スカイツリー
隅田川の花火
富士山
ドトール
ごぼう
タマネギ
合い挽き肉
鶏挽き肉
ナツメグ
ハンバーグ(ニンニク入り)
きんぴらごぼう
中トロの刺身
餃子
トンカツ
三色丼
カキフライ

茨城県古河市 (バラエティ/情報)
12:11~

次にやってきたのは茨城県の最西端に位置する古河市。古河市の名物は「鮒の甘露煮」。利根川と渡良瀬川に接する古河ならではの郷土料理。時間をかけて煮込むことで頭から骨まで柔らかく食べられる。そんな古河市でさっそくご飯調査スタート。雑談をしていた中のさんに昨日・おとといと食べたものの写真を見せてもらった。「これから家に帰って風呂入って、7時過ぎには寝ちゃう。年だから。朝は2時半~3時位に起きて録画しているのを見てる。昼飯旅はずっと見てるよ。食べるの好きだから。口肥えてるよ」とのこと。

のれん「めめめめ」って何!?

キーワード
小山
鮒の甘露煮
古河市(茨城)
渡良瀬川
利根川

茨城県古河市 (バラエティ/情報)
12:17~

茨城県古河市でご飯調査。のれんに「めめめめ」と書いてあるのが気になったAD片倉さんは店内に声をかけた。「昼めし旅を担当しています。今、古河市でロケをしていて…店の中に入ってもいいですか?」と言うと「ちょっとだけだよ」と店員さんとお客さんが言った。お邪魔したのは昼は定食屋・夜は居酒屋として営業している「あらが食堂」。話を聞いていると先代・眞人さんが登場した。メニューには先代がクレヨンで描いたししゃもの絵があった。孫が小さい頃に使っていたクレヨンがたくさんあり、捨てるのがもったいないので描き始めたそう。のれんの「めめめめ」について聞くと、「めが4つでしょ。『めし』ってこと」とのこと。

突然お客さんの一人が「絶賛嫁募集中です。そこにあるポスターの婚活に行ってきます」と言った。彼女を作るべく婚活パーティーに参加しようと、昼からお酒で景気付けをしていたマツナガさん。実はこの後連絡があり、「彼女ができた」とのこと。AD片倉さんは店主に「あなたのご飯見せてください」と言うと、「仕事が終わってからでよければ」と許可をいただけた。

綿を取ったゴーヤをカットし、手でちぎった木綿豆腐を炒める。そこに豚肉とゴーヤを加え、さらに炒める。味にアクセントをつけるため豆板醤を入れる。さらに醤油・鰹節・卵を落として具材に絡ませれば完成。

ニンジン農家直伝 お手軽料理が登場。

キーワード
古河市(茨城)
ゴーヤ
ニンジン

茨城県古河市 (バラエティ/情報)
12:26~

「あらが食堂」のお昼ご飯を拝見。大女将が取り出したのは、店でも出しているキュウリと大根のぬか漬け。デザートには自家製桑の実ソースのヨーグルト。「あらが食堂」の本日のまかない飯がそろった。先代好みのピリ辛ゴーヤチャンプルーは豆板醤とゴーヤが相性バッチリ。箸休めのキュウリと大根の糠漬け。奥様手作りの桑の実ソースのヨーグルトも。先代に「いつまで店をしていたんですか?」と聞くと、「今でも手伝ってる。1杯飲んでから店出たりする」とのこと。お礼に番組特製のステッカーとお箸を渡した。

引き続き古河市でご飯調査。駅を離れて畑へ。ニンジン畑を歩いていると作業中の人がいたので声をかけた。出会ったのはニンジン農家の久保さん。古河市の三和地区では5月~6月にかけて「彩誉」という品種のニンジンが最盛期を迎える。彩誉は甘みが強いニンジンでフルーツのような味わいが楽しめる。「トラクターに乗っているのが父親で、その横にいるのが長男」とのこと。長男に話を聞くと「今年29です。7年目です」とのこと。AD片倉さんは「あなたのご飯見せてください」と言うと、「ええ?ちょっと聞いてみます」とのこと。電話をしてみたが、奥様が出なかったので直接お宅に交渉しに行くことに。奥様に「あなたのご飯見せてください」と言うと、「えぇ?まあ良いかな」と許可をいただけた。この日久保さんの家はご主人・奥様・ご両親と長男夫婦と長女の7人でお昼を食べるそう。

まずは先程収穫したニンジンの皮を剥き、千切りにする。ごま油で2本分のニンジンを炒める。たらこソースの塩味がニンジンの甘さを引き立てる。ニンジンとたらこソースが絡んだらにんじんシリシリの出来上がり。つづいてもう一品。カットしたトマトとタマネギにらっきょ酢・ごま油・めんつゆを入れ、素揚げしたナスと一緒に混ぜればマリネの出来上がり。カレーにトマトを投入するが、手で潰したほうが酸味が出るそう。ここで久保さん流のカレールーの入れ方。細かく割らずにそのまま乗せることで、焦げる心配もなくずっとかき混ぜなくて良い。久保さんの家の昼ごはんがそろった。トマトカレーライスはスパイシーなカレーとトマトの酸味が癖になる美味しさ。たらこ風味のニンジンしりしり、ナス・トマト・オニオンのマリネ、ニンジン・ピーマンの天ぷらも並んだ。長男の奥様は現在妊娠中で「3ヶ月後には9人家族」とのこと。AD片倉さんもご厚意で「ニンジンしりしり」をいただくと「おいしい!ごまの風味が」などと感想を言った。お礼に番組特製ステッカーと箸を渡した。

キーワード
ピリ辛ゴーヤチャンプルー
キュウリとダイコンのぬか漬け
手作り桑の実ソースのヨーグルト
古河市(茨城)
彩誉
ニンジン
レミさん
トマト
タマネギ
トマトカレーライス
ニンジンしりしり
ナス・トマト・オニオンのマリネ
ニンジン・ピーマンの天ぷら
  1. 前回の放送
  2. 6月10日 放送
  3. 次回の放送