昼めし旅 茨城・大洗…冬のご馳走アンコウ!▽愛知…地元産うなぎ・お手軽飯

放送日 2018年12月5日(水) 11:40~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

きょうは茨城県大洗町でご飯調査。あんこう鍋、あんこうの共酢和えなど郷土料理が登場。また、愛知県春日井市ではうなぎ屋さんの絶品まかないが登場する。

昼めし旅、このあとすぐ!

キーワード
あんこう
うなぎ
大洗町(茨城)
春日井市(愛知)

茨城県・大洗町 (バラエティ/情報)
11:43~

茨城県大洗町でご飯調査。この時期はあんこう鍋が有名。今回は永野がご飯調査する。

いきいき直売センターにやってきた。肝がたっぷり入ったあんこう汁をいただくことに。永野は「ダイレクトにあんこうの味が入ってくる」と話した。

このあと、旬のあんこうを使った料理が続々登場!

キーワード
あんこう
大洗町(茨城)
あんこう汁

茨城県・大洗町 (バラエティ/情報)
11:48~

引き続き大洗町でご飯調査続行。魚のにおいにつられていくと、吊るされたあんこうを発見した。今から吊るし切りをするというので、見学させてもらった。あんこうは食べられないところは無いが、腸はおいしくないので食べないという。お昼ご飯を見せてもらえないか頼んでみると、交渉成立した。ごはんを見せてもらえることになったのは「魚忠商店」で、大洗の新鮮が魚介類を取り扱う魚屋さんのほか、海の幸をつかった食事処も経営している。

茨城県大洗町でご飯調査。いきいき直売センターにやってきた。そこでご主人にご飯を見せてもらうよう頼むと、あっさり交渉成立した。

まかないの調理をするのは、働いて10年の中崎さん。次の日が定休日なので、きょうは余った食材で豪華なまかないだそう。魚忠商店のまかないは「あんこう鍋」「海鮮グラタン」「鉄火巻き」「あんこうの共酢和え」。海の幸をつかった豪華なまかないとなった。

醤油、酒、はちみつ、みりんにマグロの赤身を漬け込んで、ご飯に乗せれば漬け丼の完成。永野は「甘じょっぱいタレがご飯に合う。わさびを入れないのがわかる」と話した。また、あん肝もいただいた。奥さんと知り合って大洗町に来たというご主人は、奥さんとの出会いはモバゲーだそう。

引き続き大洗町でご飯調査。ほしいもを発見し、見学させてもらうことになった。紅はるかを蒸して10日ほど干して作っている。キャラのいいお母さんにご飯を見せてもらうように交渉するが、みんな食べてしまった後だそう。

引き続きご飯調査続行。梅カフェを見つけて入ってみた。天保元年から続く梅干し屋で、ケーキやカレーライスなど、梅を使ったものが楽しめる。ここでご飯を見せてもらうように頼むも、すでに食べてしまった後だそうで交渉は失敗した。

引き続き大洗町でご飯調査。「アット驚くハッパお茶お茶」という気になる看板を発見したので、向かってみることにした。「お茶の国井屋」は創業100年で、全国から取り寄せたお茶を自社工場で仕上げている評判のお茶屋さんとのこと。社長にご飯を見せてもらえないか頼んだところ、どうにか交渉成立した。

このあと「老舗お茶屋の4代目が作る豪快な鍋」「凄腕シェフが作る野菜スイーツが登場」

キーワード
あんこう
あんこう鍋
特上海鮮丼
大洗町(茨城)
モバゲー
魚忠商店
マグロ
ジャガイモ
ブロッコリー
白菜
しいたけ
ネギ
水菜
ボタンエビ
平貝
ホッキ
海鮮グラタン
鉄火巻き
あんこうの共酢和え
紅はるか
ume cafe WAON
2色の常陸乃梅ロールケーキ
大橋巨泉
常陸乃梅ジャム入りカレーライス

茨城県・大洗町 (バラエティ/情報)
12:14~

茨城県大洗町での昼めし旅。ご飯を見せてくれるのはお茶屋さんの4代目である倉田さん。午後6時、営業が終了しご主人が晩ごはんをつくるというので店に隣接するご自宅へ伺った。

倉田家の本日の晩ごはんは「豪快男鍋」。倉田さんは「なんでも入れちゃえって、いつもいっぱい入れすぎで溢れさせちゃう」などと話した。

奥さんは「(老舗のお茶屋さんに嫁ぐのは)最初は嫌だったです。恥ずかしかったです、車も”アット驚くハッパお茶お茶”って書いてあって友達とかに見られるのが恥ずかしくて…」などと話した。

キーワード
大洗町(茨城)
モヤシ
えのき
しめじ
マイタケ
白菜
チンゲン菜
ネギ
豚肉
目玉焼き

愛知県・春日井市 (バラエティ/情報)
12:18~

愛知県春日井市でご飯調査。現在白菜が旬を迎えているそう。

歩いていると、ケーキの上にミニトマトがのった看板を発見。気になったのでさっそく店内へ。

訪れたのは野菜スイーツ専門店の「エルヴェラヴィ」。地元の農家から仕入れた野菜を使用しており、トマトのショートケーキが1番人気のメニューである。スタッフもさっそく看板メニューのショートケーキを食べてみると、「いちごのような甘みがあって美味しい」とのこと。

パティシエの男性はもともとフランス料理人で、野菜を使った料理をしていたそう。ル・プレ・カトランで2年間学んだ経験を持ち、現在はこのお店ほか出張料理人としてイベントやパーティで腕を振るっている。そこでご飯交渉をしてみると、あっさり交渉成立となった。

本日のまかないは、名古屋コーチンと里芋の赤ワインビネガー煮込みと白菜とりんごの皮のクリームパスタなどがあった。ビネガー煮込みは試作品であるそう。

このあと、本格フレンチシェフが作る絶品まかないに舌鼓!うなぎ屋さんの豪華絶品まかないが登場!

キーワード
白菜
春日井市(愛知)
トマトのショートケーキ
ゴボーショコラ
じゃがいものチーズケーキ
ほうれん草のティラミス
いちご
ミニトマト
トマト
ル・プレ・カトラン
テレビ東京
昼めし旅
フランス
エルヴェラヴィ
りんご
豚肉
コショウ
名古屋コーチンと里芋の赤ワインビネガー煮込み

愛知県・春日井市 (バラエティ/情報)
12:29~

本日のまかないは白菜とりんごの皮のクリームパスタ・名古屋コーチンと里芋の赤ワインビネガー煮込み・サラダの豪華なメニュー。りんごの酸味が豚肉の甘みをひきたてて美味しいとのこと。さらに試作品のビネガー煮込みは美味しいと絶賛。

シェフの吉川さんは5年前に野菜スイーツのお店をオープン。現在は県外からもお客さんが来るほどの人気店になっている。吉川さんは「愛知県には美味しい野菜があるんだと伝えていきたい」と話した。

引き続き春日井市でご飯調査。すると気になる建物を発見したため行くことに。

気になった建物の正体は「たむろ」といううなぎ屋。この日は定休日で、従業員の木戸口さんはうなごの補充作業をしていたそう。愛知県産のうなぎを使用しており、中でも看板メニューが「たむろ極みわさび菜まぶし」。うなぎはお取り寄せも可能とのこと。外観だけでなく店内にもこだわりがあり、4Kのマルチディスプレイのフルスクリーンの映像がみられる。

うなぎ屋の木戸口さんにご飯交渉、無事交渉成立となった。ほか従業員もいるということでまかないを見せてもらうことに。

本日のまかないはうなぎのひつまぶし・マグロ節の佃煮だった。ひつまぶしはネギにだしをかけてお茶漬け風に食べるとなお美味しいとのこと。

キーワード
白菜とりんごの皮のクリームパスタ
エルヴェラヴィ
りんご
豚肉
名古屋コーチンと里芋の赤ワインビネガー煮込み
春日井市(愛知)
愛知県
たむろ極み わさび菜まぶし
うなぎ
一色町(愛知)
うなぎ屋 たむろ
うなぎのひつまぶし
マグロ節の佃煮
ネギ
  1. 前回の放送
  2. 12月5日 放送
  3. 次回の放送