昼めし旅 群馬県邑楽…あま〜い!?絶品白菜vs名物(秘)魚の天ぷら

放送日 2018年12月3日(月) 11:40~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

本日の昼めし旅の舞台は群馬県邑楽郡。名物魚を使った料理とは。さらに甘い白菜を使った絶品鍋が登場。そして東京都日野市では野球少年のお弁当にビックリ。さらに71歳ボランティアを続けるお父さんに密着。

キーワード
白菜
白菜鍋
邑楽郡(群馬)
日野市(東京)

群馬県邑楽郡 (バラエティ/情報)
11:44~

本日の昼めし旅は群馬県邑楽郡でご飯調査。群馬県で有名なのがおっきりこみ。小麦粉を使った郷土料理が多い。また上州和牛を使ったすき焼きも大人気。この町でご飯調査するのは51歳現役プロレスラー中西学さん。SNSで朝食の画像が話題に。その量が多いため、モンスターモーニングと話題になっている。過去の昼めし旅では地引き網漁や、畑の草取りなど汗をかいてきた。

中西学さんが群馬県邑楽郡でご飯調査スタート。ミートセンターを発見した中西さんは取材交渉に行き、OKをもらった。

このあと群馬の大自然が育んだ鶏の唐揚げ。名物!ナマズ料理とは…。

キーワード
おっきりこみ
上州和牛
新日本プロレス
邑楽郡(群馬)
キャベツ
白菜
鶏の唐揚げ
群馬県
ナマズ

群馬県邑楽郡 (バラエティ/情報)
11:50~

本日の昼めし旅は群馬県邑楽郡でご飯調査。まず訪れたのは上州和牛の加工・販売をしている「JA邑楽館林 ミートセンター」。特別に許可を頂き調理現場へ。上州麦風鶏は群馬の大自然の中、麦中心の餌で育った鶏で、柔らかい肉質とジューシーさが特徴。中西さんは揚げたてを頂いた。中西さんは「おいしい。弾力があってジューシー」と感想を述べた。中西さんは筑比地純一さんにご飯調査を依頼したが交渉失敗。

群馬県邑楽郡でご飯調査。180年続く小林屋というナマズ料理店へ。店の方によると、店舗周辺はかつて沼地だったため天然のナマズがよくとれるそう。使っているのは、漁師が近所の川でとってきた天然のナマズ。特に「ナマズのたたきあげ・天ぷら定食」が人気。そこでさっそく店の方にご飯交渉、すぐに成立した。

今日の小林さんの昼ご飯はナマズの天ぷら・卵焼き・柿のサラダだった。味は「美味しい。味の加減がちょうど良い」とのこと。

180年続く小林屋は、現在義母の芳枝さんと2人で切り盛りしている。雅美さんは8代目であるそう。

引き続き群馬県邑楽郡でご飯調査。白菜の収穫を行なっていた農家の茂木さんに出会った。白菜はブランド野菜の「邑美人」。赤城山から吹き下ろす冷たい風で糖度が増し、甘く肉厚な白菜であるとのこと。そこでさっそくご飯交渉をすると、すぐに成立した。

茂木家の晩御飯はミルフィーユ鍋と白菜スープ。かぼすをかけると、お肉と白菜の甘さが引き立つとのこと。ちなみに白菜ほか、現在は果物を加工してジャムも作っている。

キーワード
JA邑楽館林 ミートセンター
上州和牛
テレビ東京
昼めし旅
上州麦風鶏
小林屋
からあげ
邑楽郡(群馬)
ナマズのたたきあげ・天ぷら定食
ナマズ
ナマズの天ぷら
群馬県
板倉町(群馬)
卵焼き
ニンジン
タラ
柿のサラダ
文雄さん
琴絵さん
白菜
邑美人
赤城山
ミルフィーユ鍋
玉ねぎ
かぼす
豚肉
コショウ
白菜スープ

東京都 日野市 (バラエティ/情報)
12:08~

東京都日野市でご飯調査。人口は18万人ほどで、新宿駅からは快速で約50分。昔から農業が盛んで、現在も都内有数の農業の街となっている。

日野市でご飯調査スタート。野菜の無人直売所を発見し、訪ねてみた。年間約10種類の野菜を栽培し、見栄えの悪い野菜を庭先で安く販売している。また、東光寺大根は江戸東京野菜の一つで、わずか2軒しか栽培していない。12月下旬から大根を干す準備が始まるため、冬の風物詩になっている。

このあと「地元野球チームのご飯を調査」

キーワード
新宿駅
日野市(東京)
日野自動車
東京農業大学
味一番
東光寺大根

東京都 日野市 (バラエティ/情報)
12:14~

野球のグラウンドを発見し、訪ねた。訪れたのは東京日野リトルシニアという野球チームの練習場で、部員は約30名ほど、今年の夏に東日本選抜大会に出場した。午前の練習が終わり、ちょうど休憩中だということでさっそくお昼ご飯を拝見した。みんなのお弁当はカツカレーなど、ごはんとお肉が中心であった。ちなみに晩ごはん調査もお願いしてみると、元キャプテンのおうちがOKということで交渉成立した。

元キャプテンで4番バッターの土橋くんおうちでご飯調査。お母さん、お父さん、妹さんが出迎えてくれた。部屋の壁には西東京の代表に選ばれ、台湾の国際大会に出場したときのユニフォームが飾ってあった。

このあと「土橋くん、未来へ向け強気な発言!」「宮城県南三陸町で出会った車中泊しながらボランティア7年」

キーワード
東京日野リトルシニア
台湾
南三陸町(宮城)

東京都 日野市 (バラエティ/情報)
12:25~

東京都・日野市で出会った野球少年土橋くんのご飯を調査!きょうのメニューはハンバーグで、タネは豚ひき肉・ニンジン・玉ねぎ・塩コショウ。奥様の実家が精肉店のため、良いお肉が安く手に入るという。奥様はもう一品、サツマイモにバターを入れサツマイモのサラダを作った。ハンバーグはデミグラスソースと大根おろしの2種類。

土橋一真くんが野球を始めたのは小学3年生のころ。両親は「高校からは自分自身で極めていくしかないと思うので、頑張ってくれたら」「すごく楽しく野球をやっている姿を見せてもらったでの、高校に行ってからもそんな姿を見られたら親として幸せ」などと語った。

キーワード
ニンジン
タマネギ
サツマイモ
豚ひき肉
コショウ
ハンバーグ
サツマイモのサラダ
野菜サラダ

宮城県 南三陸町 (バラエティ/情報)
12:29~

続いては宮城県南三陸町で調査。今旬を迎えているのが志津川タコ。南三陸町でご飯調査スタート。ビニールハウスで作業していた女性に声をかけた。カブの袋詰めをしていたという。薪割りをしていたのはボランティアの石田さん。以前は東京で個人タクシーの運転手をしていたという。しかし7年前の東日本大震災からボランティアを開始。今までに全国10か所ほどまわったそう。車中泊を続けること7年。今でも定期的に南三陸で農家さんのお手伝いをしている。その間の資金はどうしているのか。石田さんの生活を支えているのは株。株の優待券と年金でボランティアが続けられるそう。石田さんにご飯調査の依頼をしたところ交渉成立。日が暮れるまでは作業があるそうなので、スタッフもホウレンソウ収穫のお手伝い。収穫すること30分、計10キロのホウレンソウが収穫できた。

ボランティアの石田さんに密着。車に乗せていただき、車中泊の許可をもらっている体育館の駐車場へ。晩ご飯の前にシャワーへ。現地であまった支援物資を頂くことが多く、石田さんはそれを着替えに使ってるそう。シャワーをあびてスッキリしたところで、車に戻り晩ご飯の準備。車は後部座席を取り外し、板で仕切って2段階構造にしている。板の下にはレトルト食品や調理器具など日用品を収納。調理の様子を拝見。

新鮮ホウレンソウ!お手軽チャーハン。まずはホウレンソウをごま油で炒め、卵を入れてご飯を入れ、塩コショウで味を整えればホウレンソウと卵の炒飯の出来上がり。ご飯が入っていた容器をお皿代わりに使用。石田さんは「今日はイマイチ」などと炒飯の感想を述べた。

ボランティアを続ける理由とは?石田さんがボランティアを始めたきっかけは58歳のときに患った心筋梗塞。無事退院したとき、第二の人生は「人のために生きる」と決意したそう。明日も早い石田さんはご飯を食べると就寝の準備に入った。これからも体に気をつけて頑張ってください。

キーワード
志津川タコ
東日本大震災
カブ
ホウレンソウ
南三陸町(宮城)
東京都
熊本県
心筋梗塞
ホウレンソウと卵の炒飯
  1. 前回の放送
  2. 12月3日 放送
  3. 次回の放送