昼めし旅 「三重・生サンマ寿司」「加賀百万石・甘エビ&のどぐろ」

放送日 2018年10月6日(土) 13:10~14:18
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
13:10~

オープニング映像。今日は具志堅用高が三重・尾鷲市でご飯調査。

「昼めし旅」の番組宣伝。

キーワード
尾鷲市(三重)

三重県・尾鷲市 (バラエティ/情報)
13:14~

三重県・尾鷲市の9割は山であり、ヒノキの原産地として名高い。尾鷲わっぱは現在三重の指定伝統工芸品として登録されており、九鬼水軍虎の巻は名産品。

具志堅用高が港町のスーパーで海の幸をご飯調査。社長への交渉が成立。

社長は毎日、釣りたての海産物が食べれる食堂で社員とともに食事をともにする。そこの食堂には釣りたてのマグロやサンマなどが。

漁船直送の海鮮が登場!!

「昼めし旅」の番組宣伝。

「木下グループカップ フィギュアスケート ジャパンオープン2018」の番組宣伝。

「昼めし旅」の番組宣伝。

キーワード
尾鷲市(三重)
尾鷲わっぱ
九鬼水軍 虎の巻
ヒノキ
ししとう
冬瓜
マグロ
シイラ
サンマ
アラマス

三重県・尾鷲市 (バラエティ/情報)
13:27~

「昼めし旅」の番組宣伝。

お魚市場おととの食堂では、とりたて魚介がセルフサービスで食べられる。小野博行さんは、カツオの刺身、めはり寿司、サンマ寿司、イカのトマト煮を昼食にえらんだ。めはり寿司とは、食べた時に目をみはるほど大きい、三重県の郷土料理のこと。

雨がよく降る地域としてしられている尾鷲市では、1920年代、尾鷲傘と呼ばれる傘がつくられた。特徴は傘の骨。通常8本のところ、16本にして強度を高めた。その尾鷲傘を商っている店で交渉するも失敗に終わった。

喫茶店の遊味で交渉成立した。こちらでは尾鷲地方でとれる青唐辛子の虎の尾をつかったメニューを提供している。

ピリ辛パスタのお味は!?

「昼めし旅」の番組宣伝。

キーワード
尾鷲市(三重)
お魚市場
カツオの刺身
めはり寿司
サンマ寿司
イカのトマト煮
コンセプト
尾鷲傘
遊味
海鮮トマトソースパスタ
虎の尾

三重県・尾鷲市 (バラエティ/情報)
13:43~

「昼めし旅」の番組宣伝。

具志堅用高が三重県・尾鷲市でご飯調査。パスタが人気だという「遊味」のご主人・黒貞幸さんのお昼ごはんを見せてもらう。作ったのは「虎の尾スパゲッティーニ」、自家製アンチョビや虎の尾を使用、ピリ辛でペペロンチーノ風に仕上げた。虎の尾はペースト状にした物が売られており、刺し身の薬味として使うのが尾鷲流。店のメニューは全て黒貞幸さんが考案している。

「昼めし旅」の番組宣伝。

キーワード
尾鷲市(三重)
コーヒー&パスタ 遊味
アンチョビ
虎の尾スパゲッティーニ
虎の尾 生とうがらし
赤イカと虎の尾パスタ

石川県・加賀市 (バラエティ/情報)
13:48~

坂本侑哉ディレクターが石川・加賀市で昼めし旅を行う。この地域では橋立漁港で取れる新鮮な海の幸を味わうことができる。今の旬は甘エビ、アカガレイ、ホウボウなど。

坂本ディレクターが発見したのは干した甘えびを作っている施設。ここで出会った女性にお昼ごはんを見せてもらうようお願い、すると近くにある鮮魚店に案内してくれた。ここで再び店員さんにご飯を見せてもらうようお願いした。

このあと、ご飯交渉!成功なるか!?

「昼めし旅」の番組宣伝。

マルヤ水産スタッフの昼食を見学。塩ゆでしたメギスの茹で汁を捨て、鍋のまま焦げ目がつくまで火にかけた。スタッフはメギスの塩煎りと甘えびの塩煎りを作り、各自のお弁当を食べていた。

続いて石川・加賀市の農村部でご飯調査。ぶどう農家の土山さんに育てているロザリオビアンコというぶどうを見せてもらった。ここでは15種類のぶどう狩りができる。土山さんは農園内を走るため軽トラの屋根を切ったもので移動していた。その後、土山ぶどう園の昼食を見学することになり台所に案内してもらった。

土山ぶどう園の昼食を見学することになり台所に案内してもらった。

坂本ディレクターが発見したのは干した甘えびを作っている施設。ここで出会った女性にお昼ごはんを見せてもらうようお願いした。マルヤ水産は自分で獲った魚を中心に店頭へ並べていることから遠方からもお客がやってくるという。イチオシは旬を迎えた甘エビとのどぐろ、アジ、メギス、ゲンゲなど。鮪のカマ煮など手作り惣菜も販売していて人気。このお店の女性店員に昼食を見せてもらうことになった。

「昼めし旅」の番組宣伝。

郷土料理「???」寿司のお味とは?

キーワード
加賀市(石川)
橋立漁港
甘えび
アカガレイ
ホウボウ
メギスの塩煎り
甘えびの塩煎り
ロザリオビアンコ
ぶどう
宝勝丸
甘エビ
のどぐろ
アジ
メギス
ゲンゲ
鮪のカマ煮
鯛の煮付け

石川県・加賀市 (バラエティ/情報)
14:08~

「昼めし旅」の番組宣伝。

石川県・加賀市でご飯調査。土山さんのお昼ごはんは差し入れだという「柿の葉寿司」。柿の葉。寿司は奈良で出来た保存食であるが、加賀市の柿の葉寿司はくるまずに発行させた押し寿司で、晴れの日の定番メニュー。また知り合いの漁師から貰ったフクラギを捌いた。金時草を茹でておひたしにする。これらにメギスの南蛮漬けやとうがんの煮物を加え、食卓に土山さんの昼ごはんが並んだ。柿の葉寿司はよく食べる、美味しいと土山俊次さん。土山俊明は金時草が美味しいと話した。土山恭弘は高校の頃兄が亡くなり、自分が農業を継ぐことを決意したなどと話した。

「昼めし旅」の番組宣伝。

キーワード
加賀市(石川)
柿の葉寿司
橋立港
金時草
フクラギのお刺身
金時草のおひたし
メギスの南蛮漬け
とうがんの煮物
カボチャサラダ
  1. 前回の放送
  2. 10月6日 放送
  3. 次回の放送