昼めし旅 多摩川・豆腐屋さんの豆乳コロッケ&福岡おふくろの味

放送日 2018年10月1日(月) 11:40~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

オープニング映像。

キーワード
大牟田市(大分)

東京都・神奈川県 多摩川 (バラエティ/情報)
11:43~

珍しいなれそめとは!?

今回の昼飯旅は大都会を流れる多摩川を辿りながらバイきんぐの西村が調査。まずは平間銀座商店街にある豆腐屋さんを訪れ、金曜日限定の揚げ出し豆腐に興味を示す。

キーワード
多摩川
大田区(東京)
川崎市(神奈川)
平間銀座商店街
揚げ出し豆腐

東京都・神奈川県 多摩川 (バラエティ/情報)
11:49~

西村は平間銀座商店街にある豆腐屋さん「関 豆腐店」を訪れ、金曜日限定の揚げ出し豆腐を堪能。するとご主人が顔を出してくれた。ご主人は婿養子なのだがそうだが、料理人として働いてきたが60歳で奥様の実家である豆腐屋を受け継いだという。ご主人が作ったマカロニサラダもいただいた。そして西村はお昼ご飯を見せてくださいと交渉し、快く了承をいただいた。

ご主人の1日は豆腐作りからスタートし、お昼まではお惣菜作りに勤しみ、マカロニサラダの他に豆乳クリームコロッケなどを作っている。早速、お昼ご飯を見せてもらうと、ご主人はほとんど毎日たまごかけご飯を食べ、奥様はパンを食べているという。2人共、接客があるのですぐに出れるようにしているのだという。

ここでご主人と奥様のなれそめを聞く。ファッション系雑誌に奥様の友達が本人に代わって彼氏募集を出すと、150~160通の手紙が来て最後の方にご主人からの手紙が届いたという。そこで文通が始まり11年の交際を経て結婚。当時はシンプルの言葉で、特に改まってプロポーズみたいなものはなかったという。そこで結婚26年目を迎えご主人から改めて結婚プロポーズを行った。

引き続き多摩川駅周辺に移動し田園調布を散策する西村。そこで路上で竹馬をしている奥様とお子様を発見。お昼ご飯を見せてくださいと交渉すると、最初は戸惑いつつも了承してくれた。

お昼ご飯を見せてくれるのは4人家族の平井さん一家。そこで竣也くんと西村がお母さんからのお使いを引き受けお買い物に。竣也くんにお話を聞くと、一家ではよく海外旅行に行くとのこと。買い物を終わらせ、田園調布のご自宅に伺わせてもらうとリビングに今話題のアレクサがある、子供達がバイきんぐを検索した。

台所では奥様が晩ごはん作りの真っ最中。奥様は子供が生まれる前に料理教室に通っており、当時のレシピ本をファイルしてあるのだという。

そんな奥様が作る本日のご飯を紹介。奥様は晩酌をしながら料理を作るのが好きとのことで、この日はシャンパンを飲みながら調理。そのシャンパンをコクを出す為にも料理の隠し味に投入。完成したのはシャンパンが入ったチーズリゾットにサラダ、デザートで巨峰も並んだ。西村もチーズリゾットをごちそうになった。

キーワード
多摩川
川崎市(神奈川)
平間銀座商店街
揚げ出し豆腐
関 豆腐店
マカロニサラダ
たまごかけご飯
多摩川駅
大田区(東京)
アレクサ
巨峰
チーズリゾット
サラダ
シャンパン
田園調布(東京)

福岡県大牟田市 (バラエティ/情報)
12:10~

昼めし旅を知っているご主人が大歓迎!

続いては福岡県大牟田市でご飯調査。そこでお昼はもう食べたという後藤さんが、昼飯調査をしている事を伝えると家に入っていいよとのこと。早速、お邪魔することに。

キーワード
大牟田市(福岡県)

福岡県大牟田市 (バラエティ/情報)
12:16~

福岡県大牟田市でご飯調査をしていると東京から里帰りをしている最中だという後藤さん(54歳)とご両親の自宅にお邪魔。ご飯を食べ終えた所なのだが、とうきびと言われているとうもろこし、大豆の甘煮などをいただいた。そしてご飯を見せてくださいと交渉すると、晩ご飯ならと了承してくれた。

夜ご飯までの間に福岡県大牟田市をご飯調査。立ち寄ったのは栄町市場というスーパー。営むのが79歳の蓮尾さん。昨年にご主人が倒れたのをきっかけに奥様と娘さんで切り盛りしているという。そこでご飯を見せてくださいとお願いすると洋食店を営む娘夫婦が作るお昼ご飯を見せてくれると了承してくれた。

キーワード
大牟田市(福岡県)
とうもろこし
大豆の甘煮

福岡県大牟田市 (バラエティ/情報)
12:26~

福岡県大牟田市の栄町市場で調査。そこに毎日やってくるというお客さん甲斐田さん(86歳)がやってきた。ここで赤なすの天ぷらや焼き鳥などを振る舞っている。ここはお母さん達の憩いの場になっているのだという。そこに娘さん夫婦がやってきて事情を説明する。

お昼ご飯は娘さんの旦那さま隆文さんが担当。洋食店「VICTORIA」を営むご主人が作るのは自身が考案したという「レタス焼きそば」に、自家製らっきょう、冷奴が並ぶ。隆文さんは用事があるとのことで親子2人で堪能。地元のお母さん達もやってきて何人かでご飯を食べることもあると話した。

そして先程、晩ご飯を見せてくれると約束していただいた後藤さんのお宅を訪れた。ちょうどお母さんがご飯を作っている所で、本日の晩ご飯はナスの甘辛煮、ピーマンの炒め物、肉じゃが、クチゾコの煮付けが並んだ。息子さんはおふくろの味は甘めだとその味を懐かしんだ。実は弟さんが5年前に亡くなり、お父さんは前立腺ガンの闘病中とのことで、いつも2人で食事をしているという。お父さんもお母さんも子どもが帰ってくると嬉しいねと話す。

キーワード
大牟田市(福岡県)
らっきょう
レタス焼きそば
冷奴
ナスの甘辛煮
ピーマンの炒め物
肉じゃが
クチゾコの煮付け
  1. 前回の放送
  2. 10月1日 放送
  3. 次回の放送