昼めし旅 房総うまいものスペシャル&噂の筋トレ庭師

放送日 2018年9月25日(火) 11:40~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

オープニング映像。今回は、房総厳選海の幸&ウワサの筋トレ庭師スペシャル。

千葉県 旭市 (バラエティ/情報)
11:43~

千葉・房総半島は豊かな漁場で年間を通して新鮮な海の幸が集まる。

漁港近くでご飯調査再開。漁師さんちのごはんなどと書かれている看板を発見し、お店「しらす亭」にお邪魔する。お店は元シラス漁の漁師のご主人がやっているらしく、釜揚げしらすと生しらすが一緒にいただける「2色丼」1080円がお店の名物。県外から足を運ぶ人もいる人気メニュー。

鮮魚店の女将が作る絶品煮付け!

キーワード
千葉県
房総半島
釜揚げしらす
生しらす
しらす
旭市(千葉)
2色丼

千葉県 旭市 (バラエティ/情報)
11:49~

千葉・房総半島 厳選海の幸SP!

旭市の「しらす亭」の奥様にご飯を見せて抱けるか伺うと3~4時くらいになるが交渉成立。絶品まかない!サクサクまぐろカツ&鯛ハラス煮。キハダマグロをフライにしマグロカツを作る。しらす亭のまかないは、キハダマグロのカツ、鯛ハラスの甘辛煮、鯛のあら汁、鰹のタタキだった。ご主人はキハダマグロのカツ、奥様は鯛ハラスの甘辛煮などといただいた。

千葉県旭市でお魚屋さんを発見。ここは魚の卸屋で伊勢エビや金目鯛があるという。さとう珠緒さんはヒラメや伊勢エビを拝見した。この日仕入れた新鮮な魚を見せてもらった。お邪魔したのは創業して72 年。旭市でも古くからあるボウモ海産。飯岡漁港であがった魚を料亭などに降ろしているほか、店頭でお刺身や煮付けも販売している。72歳でもまだまだ現役の高橋房子さんは二代目の女将。現在ご主人と三代目の息子さんと働いている。72歳の魚屋さんの女将の元気飯とは?夜でよければ良いとのことで、交渉成立。

濃厚トロ旨!釣りキンメの煮付け、鍋に水・醤油・酒を目分量で入れザラメを入れそこへ釣りキンメを投入。落し蓋をして10分煮込むと完成。九十九里浜で取れたハマグリを水入れかつおだしを投入、味噌をときみそ汁の完成。高橋さん家の晩御飯は、釣りキンメの煮付け、キハダマグロ・釣りキンメ・えびす鯛の刺身、ナスとピーマンと豚肉の味噌炒め、ハマグリのみそ汁だった。ハマグリの貝柱は箸でくすぐると取りやすいなどと話しながら高橋さんらは食事をした。

キーワード
釜揚げしらす
生しらす
しらす
旭市(千葉)
キハダマグロ
キハダマグロのカツ
鯛のあら汁
鰹のタタキ
飯岡漁港
ワタリガニ
金目鯛
伊勢エビ
ヒラメ
釣りキンメ
ハマグリ
ハマグリのみそ汁
ナスとピーマンと豚肉の味噌炒め
釣りキンメの煮付け
えびす鯛
九十九里浜

千葉県 勝浦市 (バラエティ/情報)
11:59~

千葉県勝浦市でご飯調査。お邪魔したのは漁港近くにある干物と鮮魚を扱うお店「朝市新鮮広場魚水」。店長の山口和敬さんが仕入れた勝浦漁港の新鮮な魚介類が人気。店長の山口さんにご飯調査の交渉をした。奥様にも確認してもらい、交渉は成立。

お店から車で約30分のご自宅へ。ご自宅の外には長男の毅くん(9歳)が。次男と三男は今保育園に行っているそう。ご自宅の中へお邪魔する。「突然ですね。」と奥さん。山口さん夫婦は長男の誕生を機に一戸建ての家に住みたいと安房鴨川駅から徒歩20分の場所に家を建てた。ご主人のこだわりはウッドデッキ。10年前、ご主人は鮮魚店を営む奥様の家の婿養子になった。今働いている勝浦のお店は8 年前からお義父さんに任され、店長を務めているとのこと。子どもたちが保育園から帰宅。次男の新くんは5歳、昴くんは3歳。奥様は普段実家のお店で経理の仕事をしているため、2人の子どもたちを保育園に預けているという。

山口さん宅の晩御飯は「初カツオの漁師飯ダシ香るお茶漬け」。まず使うのは釜揚げひじき。春の房総でとれるひじきは黒潮にあらわれて茎が太く、長いのが特徴。そのひじきをお湯だけで茹でたのが釜揚げひじきだという。釜揚げひじきを食べやすい大きさに切っていく。鍋にひじきと人参、大豆、油揚げを入れたらみりん、醤油、砂糖で味付け。30分ほど煮込んだらひじきの煮物の出来上がり。近所にお住まいの奥さんのご両親がやってきた。たまに料理を作りに来てくれるそう。お茶漬けの具を作っていく。まずはカツオを細かく切っていく。そこへネギと味噌をあわせる。カツオはさっと温めることで刺身とは一味違った旨味が出るんだそう。山口さん宅の本日の晩御飯は、カツオの刺身、カツオの旨味と味噌のコクが合うお茶漬け、ひじきの煮物、ひじき入りサラダ、トロサバの干物。お義父さんはカツオのお刺身を自家製のニンニク醤油でいただき、「美味い。今日のカツオは脂がある。ニンニクで食べるのが大好きです。」などとコメント。山口さんはカツオのお茶漬けをいただき、「うん。酒を飲んだ後にこれは絶対美味しい。」とコメントした。長男の毅くんはトロサバをいただき、「脂がのっていて美味しい。」とコメントした。

キーワード
勝浦市(千葉)
大豆
ネギ
ニンジン
タケノコ
ニンニク
カツオ
釜揚げひじき
カツオの刺身
ひじきの煮物
ひじき入りサラダ
カツオのお茶漬け
トロサバの干物

千葉県 南房総市 (バラエティ/情報)
12:10~

ウワサの筋トレ庭師 お庭&ご飯調査SP!

村雨辰剛が千葉・南房総市でご飯調査。アワビを探しに飲食店が並ぶ場所へ。せと食堂を訪れ、あわびラーメンを食べる。これが人生初アワビだという。

せと食堂の竹口さんにご飯を見せてもらう。本マグロをしょうが、醤油などで味付けし、ご飯と混ぜて漬けマグロの混ぜご飯が完成。この日生姜醤油を軽くなじませたが15分ほど寝かせるとより味が染み込み美味しいという。店員と一緒に食べた。

キーワード
南房総市(千葉)
あわびラーメン
海女定食
本マグロ
漬けマグロの混ぜご飯

神奈川県 鎌倉市 (バラエティ/情報)
12:15~

筋トレ庭師の原点!憧れの日本庭園へ

キーワード
鎌倉市(神奈川)

神奈川県 鎌倉市 (バラエティ/情報)
12:19~

ウワサの筋トレ庭師 お庭&ご飯調査SP!

村雨辰剛さんが古都・鎌倉でご飯調査中。光明寺の小堀遠州が作ったと言われる庭園を紹介。蓮池の庭は池泉鑑賞式庭園だという。ここを基準にして庭が作られているという。

お寺の許可をいただき、蓮池の庭へ降りた村雨さん。村雨さんの目に止まったのは花が枯れてしまっているツツジの木。去年の7月以降手入れをしていないため、蜘蛛の巣も。村雨さんは小堀遠州が作ったと言われる庭の剪定をさせていただけることになった。

筋トレ庭師が憧れの日本庭園を剪定。村雨さん初体験!日本の伝統 神輿担ぎ。

キーワード
小堀遠州
鎌倉市(神奈川)
ツツジの木

神奈川県 鎌倉市 (バラエティ/情報)
12:26~

ウワサの筋トレ庭師 お庭&ご飯調査SP!

村雨さんは庭の剪定をさせていただけることになった。無造作に刈り込んでいるように見えるが、実はちゃんと剪定のポイントを押さえている。前回選定された跡を見つけ、ツツジの大きさを保つため切りすぎないようにしていた。 作業開始から1時間でお寺の庭園に生まれ変わったとの事。

お祭りをやっているのを発見し、お話しを聞くと葛原岡神社の例大祭をやっているという。神社は縁結びのパワースポットとして人気。この例大祭を皮切りに鎌倉各地でお祭りが行われる。許可をいただき、念願の神輿を担ぐ村雨さん。日頃鍛えているというがかなりキツそうだった。

住宅地を進んでいくと、ウォーキングしている男性を発見。村雨さんの”村雨”を詠った詩が百人一首にあると紹介してくれた。ご自宅へご飯を見せてもらいに。渡辺さんが奥様と暮らすご自宅に向う。20年ほど前に中古で購入した住宅の自慢はベランダからの眺望だという。

村雨さんが庭師と聞いた奥様は、柿の木が伸びてしまい、実が採れず鳥の餌になっているから、上を止めてほしいとお願いした。柿の木は上に伸びすぎないようにするのがポイント。透かし剪定を行うと風通しがよくなり害虫予防にもなる。続いて、横に伸びた枝を切る。すると幹に近い太い部分に実が成る。20年放ったらかしだった柿の木が、風通しがよくなり太い部分に実が成るように剪定された。

剪定作業終了後、晩ごはん。渡辺さん宅の晩ごはんでは、肉と魚の両方食べるルールになっているという。今日の魚はアジの塩焼き。肉料理は豚ロースにニンニクの芽、エリンギを炒め、麺つゆとオイスターソースの特製ソースをかけ、片栗粉を入れて完成。お酒を飲むためお米は食べないそうだ。晩酌のお供にゴマと海苔入りを入れた納豆は欠かせないという。渡辺さんは「料理が美味しいので、ほとんど宅飲みをしている」などと話した。

キーワード
ツツジの木
鎌倉市(神奈川)
源氏山
エリンギ
アジ
豚肉(ロース)
豚肉炒め(ニンニクの芽・エリンギ)
納豆(ゴマと海苔入り)
アジの塩焼き
  1. 前回の放送
  2. 9月25日 放送
  3. 次回の放送