昼めし旅 千葉県いすみ市…豪華!伊勢エビ三昧ご飯

放送日 2018年9月11日(火) 11:40~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

オープニング映像を伝えた、小麦グルメの町で調査、青果店ならではの賄い飯、伊勢海老の具足煮とは?

キーワード
伊勢海老

群馬県伊勢崎市 (バラエティ/情報)
11:43~

バービーが群馬県の小麦グルメの町、伊勢崎市にてご飯調査する様子を伝えた、「いせさきもんじゃ」はいちごシロップを入れたアマ味が特徴との事。

バービーは”焼きまんじゅう”の暖簾に惹かれて「田中屋分店 焼きまんじゅう」を取材する事となった、焼きまんじゅうは小麦粉ともち米を材料に作ったまんじゅうに甘い味噌ダレを塗り、表面をこんがりと焼き上げたものとの事。田中屋分店の「焼きまんじゅう」はザラメなどを使用した特製味噌ダレを使用しており、実食したバービーは「周りはサクッとしているんですね」と伊勢崎市のソウルフードを楽しんだ。

このあと、青果店ならでは!新鮮野菜たっぷりまかない、◯◯ポテトフライに舌鼓!

キーワード
焼きまんじゅう
いせさきもんじゃ
伊勢崎市(群馬)

群馬県伊勢崎市 (バラエティ/情報)
11:49~

バービーが群馬県・伊勢崎市にてご飯調査する様子を伝えた、バービーは創業70年のロングセラーである「渋沢製パン」を訪れた、おすすめは30年前から人気ナンバー1の「チョコバナナ」、地元の高校でも販売しており、卒業してからも買いに来るお客さんがいるとの事。

バービーが「掘込青果」を取材する様子を伝えた、タマネギやスイカなどが安く置かれていた。

バービーが「掘込青果」を取材する様子を伝えた、フルーツシェイクが大人気との事。バービーはアプリコットを使った「アプリコットシェイク」を楽しんだ模様。バービーは帰ってきたご主人に食事の取材を申し込んだが、朝ごはんは既に無かったが、お昼なら賄い料理を見せてくれるとの事で交渉は成立した。

「掘込青果」にて新鮮野菜たっぷりまかないのカレーマヨ味ポテトフライが紹介された、作るのは堀込克美さん、加熱するとトロッとするトロナス(白ナス)に、低温で7分程揚げたジャガイモにカレー粉とマヨネーズを混ぜた物を和え、仕上げに黒胡椒をかけて出来上がり。今日の「掘込青果」さんの賄い飯は、トロナスの炒め物、カレーマヨ味ポテトフライ、水ナスの漬物、レンコンのきんぴら、トマト・新タマネギ・カツオ節のサラダ、との事。常にお昼ご飯は立って食べるのはお客さんが来たらすぐに対応する為、ご夫婦は高校の同級生で20歳で結婚、家業を継いだ頃から奥さんが手伝い始めたとの事。

キーワード
チョコバナナ
伊勢崎市(群馬)
タマネギ10kg
掘込青果
スイカ
アプリコットシェイク
白ナス
ジャガイモ
カレーマヨ味ポテトフライ
トロナスの炒め物
水ナスの漬物
レンコンのきんぴら
トマト・新タマネギ・カツオ節のサラダ

千葉県いすみ市 (バラエティ/情報)
12:04~

続いては千葉県いすみ市でご飯調査。いすみ市は海と山がある自然豊かな町で、いすみ鉄道も人気。いすみ市の名物は波の伊八めしである。

歩いていると、伊勢海老の入札を待っているという方を発見。千葉県は伊勢海老の水揚げ量が全国2位で、いすみ市は県内有数の産地である。買い付け専門の方によると、「今年は型が小さいそうで、台風に当たったことが原因かもしれない」とのこと。

買い付け専門の田中さんは祖父の代から仲買人をしており、現在では50年の大ベテランである。田中さんは400キロほどの伊勢海老を買い付け、築地に出荷するという。今年の伊勢海老の味をうかがうと、「味はまあまあ甘くて良い」と話した。さらに地元の人の伊勢海老の食べ方について、具足煮にすると答えた。ということで田中さんにお昼ご飯を見せてもらうよう交渉。結果成立した。

さっそく田中さんの倉庫へ。すると倉庫の敷地内にトンネルのような気になる場所を発見。その中は・・?

このあと!洞窟で発見!仲買人さんの秘密とは?

キーワード
いすみ鉄道
波の伊八めし
いすみ市(千葉)
九十九里浜
伊勢海老
アワビ
サザエ
はまぐり
千葉県
具足煮

千葉県いすみ市 (バラエティ/情報)
12:14~

トンネルの中は洞窟だそう。潜入すると、中には伊勢海老のいけすがあった。いけすの中には大量の大きな伊勢海老があった。

今の時期、いけすの中には2tの伊勢海老を保管している。ここの伊勢海老は、内蔵物を出したりしてから築地に出荷するそう。

いけすの中は海と同じ環境にしている。水揚げされたばかりの伊勢海老を海と同じ環境の中で休ませることで、活きの良い状態を保っている。いけすで体内の汚れを排出してから綺麗な身にして出荷するそう。その伊勢海老は大きさによるが、市場に出ると1匹1万5千円ほどするものもある。

いけすから10分のご自宅へ。その自宅には竹林や大きな駐車場があったりと、敷地350坪の大きな家だった。駐車場は夜になると従業員の皆さんがトラックを停めに来る。伊勢海老を持って早速中へ。

このあと!甘さ際立つ!伊勢海老の具足煮。

キーワード
伊勢海老
いすみ市(千葉)
九十九里浜
ベンツ
伊勢えびの具足煮

千葉県いすみ市 (バラエティ/情報)
12:26~

千葉県いすみ市の伊勢海えび仲買人・田中さんのご飯調査中。スタッフが双子と見間違えるほど似ている娘・双子のふありさんとりのさん。2人の特技はフラダンス。長女のふありさんは先日行われた湘南のフラダンスの大会で3位に入るほどの実力なのだそう。家の中を見せてもらった。春になると部屋の中から満開の桜の木を見ることができる。

料理上手の仲買人の娘さんが作る、伊勢えびの具足煮&サザエご飯の紹介。まずは伊勢えびの具足煮から。具足というのは武士が身につけていた甲冑のこと。醤油・酒・砂糖・水が入った鍋に伊勢えびを投入。味が染み込んだら「伊勢えびの具足煮」の完成。田中さんの会社で扱っているサザエの余ったものでもう一品作る。米に醤油・酒・塩・砂糖を入れたものに切ったサザエを入れ、圧力鍋で20分ほど火にかけたら「サザエご飯」の完成。伊勢えびの仲買人・田中さん家のお昼ご飯が揃った。仕事も一段落したお父さんと奥様も一緒に昼食の時間。

「伊勢えびフライ」を食べたりのさんは「甘くて美味しいです」と感想を言った。伊勢えびの身にミソをつけていただく。

引き続き千葉県いすみ市でご飯調査。お邪魔したのは鮮魚店直営の定食屋さん「まるへい」。お店の自慢は旬の魚を使った定食。今の時期は近くの勝浦漁港で水揚げされたカツオがオススメ。定食をいただいたスタッフは奥様に「あなたのご飯を見せてください」と言い、「わかりました」と許可を頂いた。

「定食屋さんの女将直伝!簡単ひじきのちらし寿司」の紹介。まかないは店が混む前にサッと済ませることが多いのだそう。この日は酢飯にひじき、しらす・大葉・ネギを使ったちらし寿司。もう一品はタコ。藤平さんの本日のまかないが完成した。藤平さんは「自分で作ったものですけど美味しいです。」と感想を言った。

キーワード
伊勢えび
いすみ市(千葉)
九十九里浜
伊勢えびの具足煮
サザエご飯
伊勢えびフライ
茹で伊勢えび
カツオの刺身定食
カツオ
タコ
ひじき煮・シラス・大葉のちらし寿司
タコの刺身
  1. 前回の放送
  2. 9月11日 放送
  3. 次回の放送