昼めし旅 土佐幕末行!龍馬一族に伝わる秘話▽ギター侍(秘)じゃこ味噌

放送日 2018年9月7日(金) 11:40~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

今回は土佐で幕末の志士の子孫を探してご飯調査。

キーワード
坂本龍馬さん

高知県 高知市 (バラエティ/情報)
11:43~

今回は高知市へ。坂本龍馬など幕末の志士を輩出した町。現在も県をあげて土佐の偉人たちをテーマにした「志国高知 幕末維新博」が行われている。その偉人たちの子孫が今でも市内に住んでいるという。今回は幕末の志士たちの子孫を探しつつご飯調査。

出発は桂浜。今回の旅人は石田靖。まず見つけたお店で話を聞いてみることに。店員に幕末の志士で好きな人を聞くと、坂本龍馬という答えが。

キーワード
坂本龍馬
中岡慎太郎
明治維新
志国高知 幕末維新博
高知市(高知)
桂浜

高知県 高知市 (バラエティ/情報)
11:48~

高知県高知市、幕末の志士の子孫を探しご飯調査。お店の方にお話を伺うと好きな志士は坂本龍馬だといい、子供のころラジオ体操は龍馬像の前でやっていたという。子孫についての有力情報はなくお店をあとに。人がいないため高知城周辺で聞き込み。高知城付近で山内一豊の像を発見、城の近くには藩主・山内一豊の子孫がいるかもとおもい、高知大神宮の方に伺うが、処刑されており子孫が少ないという情報がもらえた。歩いていると土佐の偉人たちが書かれたパネルを発見、幕末の志士、中岡慎太郎や板垣退助などのパネルがあった。石田さんは龍馬の展示をしている自由民権記念館へいくも館長不在で取材NGだった。台風の影響で人がいないため住宅地を中心に調査する。大正初期創業の有限会社庄壽庵という菓子屋で、会社の商品「ゆずサブレ」をいただきながらお話を伺うと、誰かが生まれた石碑があるといわれ案内してもらう。途中案内板を見つけるも野中兼山のもので幕末の志士ではなかった。途中鮮魚店の方にお話を聞くが情報なし。有力情報がないまま午後1時、95歳の女性がやっている駄菓子屋さんらしきお店でお話をきくと、坂本龍馬の末裔がいると聞いたことがあるというが名前を出すのは迷惑になるかもと名前は聞けず。本宅がある方向だけ教えてもらい行ってみることに。

坂本龍馬の末裔を探し、「アラジン」という喫茶店に行ってみるが休業中。そこには「本家才谷屋龍馬会事務局」と書かれており才谷屋とは坂本龍馬の本家で、龍馬も才谷梅太郎と名乗っていた。期待大のなかお店の中に声をかけてみると、お店のかたからは才谷屋の子孫だという回答があった。

キーワード
坂本龍馬
龍馬像
山内一豊
高知大神宮
新喜劇
中岡慎太郎
板垣退助
岩崎弥太郎
三菱
大政奉還
後藤象二郎
吉村寅太郎
自由民権記念館
庄壽庵
ゆずサブレ
野中兼山
はぜやん
ナイトスクープ
高知市(高知)
東京都
高見町(高知)
室戸岬
アラジン

高知県 高知市 (バラエティ/情報)
12:06~

坂本龍馬ゆかりの喫茶店を発見か!?中を覗いてみると、モーニングのみでもう閉店していた。店員の方にお話を聞くと、才谷屋の子孫で祖母が「坂本」という名字だそう。このことは坂本龍馬が脱藩して暗殺されたので、坂本家は血筋ということを最近まで秘密にしていたそう。するとそこに主人が登場。主人にお話を聞くと、最近まで言っていなかったので結婚当初は血筋ということを知らなかったという。

2人は23歳の時に結婚。そして8年が過ぎたある日、主人や公にも血筋であることをカミングアウトした。龍馬にまつわるエピソードとして昌子さんは、「私のひいおばあさんが脱藩前の龍馬に最後に会った。才谷屋の隣が龍馬の家で、才谷屋に預けてもらった刀を脱藩の前夜にもらいにきた。だが『遅いから出直してきて』と伝えたその晩に脱藩、暗殺された。ひいばあさんが祖母に『かわいそうなことをした、あの日刀を出しておけばよかった』と亡くなるまで言い続けた」と初公表の事実を話した。そこで例のお昼ご飯の交渉をし、交渉成立した。

昌子さんは世間的にはさつまあげと呼ばれる天ぷらの天ぷらを作って食べた。仏手柑をつけて食べるそう。石田も食べてみると、「揚げてるから香ばしさがある」「後味が美味いなぁ」などと話した。最後に主人含め3人で写真を撮った。

キーワード
坂本龍馬
高知市(高知)
龍馬
東京都
天ぷら
西郷どん
すだち
八朔
文旦
さつまあげ
天ぷらの天ぷら
仏手柑

高知県 梼原町 (バラエティ/情報)
12:16~

梼原町は標高1455mに広がる四国カルストなどの名所がある。坂本龍馬が脱藩の際に通った”脱藩の道”は土佐から伊代までおよそ170kmある。歩いていても人と出会えなかったため、町へ向かうことになった。庭で野菜を植えようと作業している76歳のおばあさんに出会った。若嫁さんを紹介してもらい、ご飯を見せてもらうよう頼んでみたがお断りされた。

午前11時、ご飯調査を続けていると「ヤマザトさんですか?」と声をかけられた。

キーワード
坂本龍馬
脱藩の道
梼原町(高知)
土佐(高知)
伊代(高知)
四国カルスト
ワケギ
テレビ東京

高知県 梼原町 (バラエティ/情報)
12:26~

坂本龍馬「脱藩の地」梼原町でご飯調査。高知大学の学生が合宿に来ているそうで、ご飯は作り終わったそうだがこれから食べると言うので「あなたのご飯見せてください」と言った。許可をいただき交渉成立。地元住民を支える「橋詰酒店」はお酒の他に食品なども扱っている。橋詰酒店では近くの廃校になった学校で行われる合宿への配達も行っている。女子大生がお手伝いにやってきた。そろそろ家族のお昼の時間なので、家族分のお昼ご飯も用意する。まずはナスのたたきを作る。高知といえばカツオのたたきだが、山間の梼原町では手に入りにくいため、名産のナスで代用したのが始まりとも言われている。薬味を乗せれば完成。お酒の配達に行っていたご主人も帰ってきた。ご夫婦は同い年なのだそう。「2年ほど前まではバスが多く来て、観光客が押し寄せていた」とのこと。10キロの道を歩く「脱藩ウォーク」というイベントで町を盛り上げているのだそう。ご夫婦にお昼を見せてもらったお礼に番組特製のお箸を渡した。

引き続き梼原町でご飯調査。クレーンを操っている男性がいたので話を聞くと「主体としては石積みの仕事しています。面白いですよ。」とのこと。オシャレな石を見せてもらったところで「あなたのご飯見せてください」と言うと、「ご馳走じゃないけど・・・お見せしますよ」と許可をいただいた。藤沢さんは土木関係・機械・流しの仕事をされているのだそう。流しとは「ギター」だった。ご飯の前に一曲歌ってもらった。藤沢さんは敬老会やボランティアでその腕前を披露している。

さらに藤沢さんは腹話術もしている。藤沢さんは敬老会での出し物を増やそうと腹話術を独学で始めたのだそう。本題のお昼ご飯を見せていただく。奥様は働きに出ているそうで、一人でのお昼ご飯となる。今日は昨日の晩の残りの酢豚と、だし巻き卵、知り合いにもらったコシヒカリ。藤沢さんは30年連れ添った奥様との間に3人の息子さんがいる。それぞれ独立し、次男が今年結婚した。今の楽しみは「孫がこんなに待ち遠しいとは。早く孫の顔がみたいですね。」とのこと。

キーワード
坂本龍馬
橋詰酒店
高知女子大
ナスのたたき
イタドリの煮物
梼原町(高知)
脱藩の道ウォーク
酢豚
だし巻き卵
  1. 前回の放送
  2. 9月7日 放送
  3. 次回の放送