昼めし旅 千葉・袖ケ浦&勝浦…初カツオ激うま漁師飯vs幻の牛乳料理

『昼めし旅 〜あなたのご飯見せてください!〜』(ひるめしたび 〜あなたのごはんみせてください!〜)は、テレビ東京で2014年5月19日から平日昼に放送されている情報旅番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月1日(火) 12:30~13:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
12:30~

本日の昼めし旅は千葉県袖ケ浦市でアンガールズの山根さんがご飯調査。酪農家さんだけが味わえる!幻の牛乳料理に遭遇。さらに初鰹が水揚げされる千葉県勝浦市で発見。漁師町ならでは!ダシ香る絶品めし。

キーワード
アンガールズ
山根
袖ケ浦市(千葉)
勝浦市(千葉)

千葉県袖ケ浦市 (バラエティ/情報)
12:30~

山根さんは直売所「ゆりの里」でご飯調査。「ゆりの里」は地元の採りたて新鮮野菜が手頃な値段で手に入ると評判の直売所。週末にもなると観光バスで遠方から買いに来る人も多いという。新鮮な牛乳を使ったソフトクリームやクレープのお店も人気。酪農家さんの婦人部11人でお店を切り盛りしている。その婦人部のリーダーにご飯交渉…しかし交渉決裂。次は袖ケ浦市にお住まいの加藤さん夫婦にお願いし交渉成立。

このあと!…アサリと菜の花を使ったカフェご飯が登場!

まずはこのゴールデンウィークに賑わっている東京ドイツ村がある、千葉県袖ケ浦市でご飯調査。千葉県は酪農発祥の地と言われており、中でも袖ケ浦市は県内有数の牛乳の町。牛乳を使った袖ケ浦のご当地グルメが「ホワイトガウラーメン」。袖ケ浦市でご飯調査するのはアンガールズの山根さん。2015年に長女が誕生し、SNSに子育ての様子をアップするなど子煩悩ぶりを発揮している。袖ケ浦市でご飯調査スタート。人が集まりそうな直売所へ…。ここは市役所の建物なので、取材させてもらうには市に話を通さないといけないという。20分後、市役所の担当の方が到着し取材許可をもらった。

キーワード
ゆりの里
東京ドイツ村
袖ケ浦市(千葉)
ゴールデンウィーク
アンガールズ
田中卓志
ホワイトガウラーメン
ガウラ
袖ケ浦市役所

千葉県袖ケ浦市 (バラエティ/情報)
12:41~

このあと!…酪農家だけが味わえる!◯◯使った幻の牛乳料理!!

千葉県袖ケ浦市の直売所で出会った加藤さんご夫婦のご飯を調査中…。直売所から車で10分、加藤さんのご自宅へ。ご主人は大手石油会社で原油を精製する仕事をしている。2年前に定年退職してからも嘱託社員として働いているという。

お家でカフェご飯!アサリと菜の花の春色炒め。まずは直売所で買った菜の花を茹でていく。冷凍しておいたアサリをフライパンへ。アサリの口が開いたら、ドライトマトのオリーブオイル漬けを投入。そこへ茹でた菜の花を加え、仕上げに塩・コショウで味を整えればアサリと菜の花炒めの完成。加藤さん家の本日のお昼ご飯は、アサリと菜の花炒めとサンドイッチ・ピスタチオのパン・ピクルス。山根さんも頂き「美味しい!もう春よね、春の味。」などと話した。

引き続き袖ケ浦市でご飯調査。チーズケーキに引かれ訪れたのは奥野牧場。お店は金・土・日だけやっており、きょうは閉まっているという。奥に110頭牛がいるというので見せてもらうことに。千晃さんのご主人のお祖父様が終戦後、この地に牧場を開いた。「牧場のチーズケーキ」(プレーン・3個入り)637円は「ゆりの里」で販売中。

4時ぐらいから搾乳が始まるという。山根さんが子牛を見ていると、ご主人が登場…。仁さんは3代目で結婚して17~18年目だという。3代目の仁さんは15年前に後を継ぎ、現在は従業員2名と毎日牛の世話をしている。ご夫婦には高校2年の娘さん、小学校6年生の長男、小学校4年生の次男の3人のお子さんがいる。あなたのご飯見せて下さいとお願いし、同じ敷地内に住んでいるご両親に相談することに。お母さんが登場し…さきほど直売所のクレープ屋で会った女性だと判明した。山根さんがお願いし、何とか交渉成立。

キーワード
袖ケ浦市(千葉)
菜の花
アサリ
奥野牧場
牧場のチーズケーキ
ゆりの里

千葉県袖ケ浦市 (バラエティ/情報)
12:56~

千葉県袖ケ浦市で酪農家の奥のさん一家のご飯を調査中。酪農家さんの贅沢!ふんわりまろやか牛乳よせ。晩ご飯に使うのはお産をして5日以内の牛からとる初乳という牛乳。山根さんはご飯を見せていただく代わりに乳搾りのお手伝い。消毒したお乳に搾乳機を装着しスタンバイ完了。この初乳は市場には出回らない牛乳。生まれたばかりの子牛が飲むものなので、タンパク質やビタミン類などの濃度が高く、販売用の牛乳には不向き。初乳は多量に出るため子牛が飲みきれず余ってしまった分は昔から料理に使うのが習わしだという。搾りたての初乳を鍋に移し、かき混ぜながら加熱し殺菌する。沸騰したら火を止めて酢を加える。牛乳のたんぱく質が酢に含まれる酸に反応して豆腐のように固まっていく。これが酪農家さんしか味わえない牛乳よせ。奥野さんちの本日の晩ご飯は牛乳よせ、サラダ(牛乳よせドレッシング)、焼肉(牛肉)。中庭にバーベキュースペースがあるので本日はここで晩ご飯。山根さんは搾りたての牛乳で乾杯し「やっぱり濃厚ですよね。」などと話した。

キーワード
袖ケ浦市(千葉)

千葉県勝浦市 (バラエティ/情報)
13:02~

つづいて初カツオで有名な千葉県勝浦市でご飯調査。勝浦市は古くから漁師町として栄えてきた。今の季節は初カツオの水揚げで活気づいている。初カツオはカツオ本来の旨味と香りが良いので、竜田揚げにして香ばしさを楽しむのだそう。更に勝浦といえば朝市が有名。勝浦朝市は日本三大朝市の1つとして知られている。

千葉県勝浦市でご飯調査スタート。勝浦と言えば朝市ということで勝浦朝市へ。勝浦朝市は長さ350mに約50の露店が並ぶ。水曜日を除く朝6~11時まで開いている。勝浦朝市は427年も前から続いているという。朝市にはどんなものが並んでいるのか?コーヒー屋を営む秋葉和子さん、魚屋を営む鈴木照子さんに声をかけた。更に向かいの井上幸代さんにも声をかける。井上さんは魚の開き屋を営んでいるとのこと。井上さんはいすみ市から通って干物を販売。いわしやカマスなどの干物をお母さんの代からここで販売しているそう。名取ディレクターはウルメイワシをいただき、「苦味がなくて美味しい。」などとコメントした。名取ディレクターは井上さんにご飯調査を依頼したが、断られてしまった。

このあと!「あの大物歌手とテレビ出演したお母さんに遭遇!」「漁師町ならでは、絶品漬け丼も登場!」

キーワード
勝浦朝市
岐阜県
高山市(岐阜)
輪島市(石川)
にんにく
初カツオ
刺身
竜田揚げ
勝浦市(千葉)
房総半島
豊臣秀吉
テレビ東京
昼めし旅
イワシ
カマス
ウルメイワシ
いすみ市(千葉)
漬け丼

千葉県勝浦市 (バラエティ/情報)
13:10~

千葉県勝浦市の朝市でご飯調査中。干物屋を営む井上さんのご飯調査をしていたところ、向かいにいた鈴木さんは「昼めし旅、家来たよ。伍代夏子さんとやった。」と話した。実は去年、鈴木さんのお宅に歌手の伍代夏子さんがお邪魔してご飯を拝見していた。井上さんは昼めし旅を良く見ていただいているとのこと。

更に朝市を進む。タケノコを販売していた農家の長田さく子さんに声をかけた。露店には朝採れのタケノコや長田さん手作りのつきたてのお餅が並ぶ。長田さんの用心棒だと話す高梨定子さん。高橋さんは会社を定年退職後にこちらに遊びに来るようになり、長田さんと知り合ったという。長田さんにご飯調査を依頼。お客さんからの差し入れが長田さんの朝ごはんだという。

長田さんの本日の朝ご飯を拝見。長田さんの朝ごはんは常連さんからもらったいなり寿司。いなり寿司をいただいた長田さんは「しいたけから色々入ってる。美味しいです。」などと話した。最盛期には120もの露店が並んでいた勝浦朝市。しかし高齢化に伴い、5~6年前に半分以下に減ってしまった。周りがお店を閉める中、長田さんが朝市を続ける理由とは?長田さんは「やっぱり若返る秘訣だし、ボケ防止にもなる。」などと話した。

引き続き千葉県勝浦市でご飯調査。お邪魔したのは漁港近くにある干物と鮮魚を扱うお店「朝市新鮮広場魚水」。店長の山口和敬さんが仕入れた勝浦漁港の新鮮な魚介類が人気。また店内には食堂も。朝6時半から営業しているとあって近隣の体育大学の学生が朝練帰りに立ち寄るんだそう。その1番人気が水揚げされたばかりの生のメバチマグロを使った「生マグロのづけ丼」。生のマグロをあえてづけにすることで余分な水分が抜け、もちっとした食感になるんだそう。店長の山口さんにご飯調査の交渉をした。奥様にも確認してもらい、交渉は成立。

このあと!「初カツオを使った絶品茶漬けが登場!」

「世界卓球、今夜6時55分」のテロップが表示された。

キーワード
初カツオ
勝浦市(千葉)
昼めし旅
伍代夏子さん
ウルメイワシ
テレビ東京
タケノコ
勝浦朝市
高齢化
いなり寿司
朝市新鮮広場 魚水
勝浦漁港
生マグロのづけ丼
まぐろ
かつお
メバチマグロ
味噌汁
茶漬け

千葉県勝浦市 (バラエティ/情報)
13:22~

「世界卓球、今夜6時55分」のテロップが表示された。

千葉県勝浦市で鮮魚店を営む山口さんのご飯を調査中。お店から車で約30分のご自宅へ。ご自宅の外には長男の毅くん(9歳)が。次男と三男は今保育園に行っているそう。ご自宅の中へお邪魔する。「突然ですね。」と奥さん。山口さん夫婦は長男の誕生を機に一戸建ての家に住みたいと安房鴨川駅から徒歩20分の場所に家を建てた。ご主人のこだわりはウッドデッキ。10年前、ご主人は鮮魚店を営む奥様の家の婿養子になった。今働いている勝浦のお店は8年前からお義父さんに任され、店長を務めているとのこと。子どもたちが保育園から帰宅。次男の新くんは5歳、昴くんは3歳。奥様は普段実家のお店で経理の仕事をしているため、2人の子どもたちを保育園に預けているという。

山口さん宅の晩御飯は「初カツオの漁師飯ダシ香るお茶漬け」。まず使うのは釜揚げひじき。春の房総でとれるひじきは黒潮にあらわれて茎が太く、長いのが特徴。そのひじきをお湯だけで茹でたのが釜揚げひじきだという。釜揚げひじきを食べやすい大きさに切っていく。鍋にひじきと人参、大豆、油揚げを入れたらみりん、醤油、砂糖で味付け。30分ほど煮込んだらひじきの煮物の出来上がり。近所にお住まいの奥さんのご両親がやってきた。たまに料理を作りに来てくれるそう。お茶漬けの具を作っていく。まずはカツオを細かく切っていく。そこへネギと味噌をあわせる。カツオはさっと温めることで刺身とは一味違った旨味が出るんだそう。山口さん宅の本日の晩御飯は、カツオの刺身、カツオの旨味と味噌のコクが合うお茶漬け、ひじきの煮物、ひじき入りサラダ、トロサバの干物。お義父さんはカツオのお刺身を自家製のニンニク醤油でいただき、「美味い。今日のカツオは脂がある。ニンニクで食べるのが大好きです。」などとコメント。山口さんはカツオのお茶漬けをいただき、「うん。酒を飲んだ後にこれは絶対美味しい。」とコメントした。長男の毅くんはトロサバをいただき、「脂がのっていて美味しい。」とコメントした。

キーワード
テレビ東京
昼めし旅
安房鴨川駅
バナナ
ブドウ
イチゴ
初カツオ
サバ
ラーメン
味噌汁
勝浦市(千葉)
カツオの刺身
ひじきの煮物
カツオのお茶漬け
ひじき入りサラダ
タケノコのニンニク炒め
トロサバの干物
ニンジン
大豆
ネギ
タケノコ
ニンニク
オリーブ
たたき
房総半島
  1. 前回の放送
  2. 5月1日 放送
  3. 次回の放送