昼めし旅 「生協の宅配」に密着したら…?ひ孫10人おばあちゃん焼そば&美人弁当

放送日 2018年2月9日(金) 11:40~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

今回は「コープデリ密着!宅配先でご飯調査!」。

キーワード
コープデリ

とちぎコープ 宅配「コープデリ」密着! (バラエティ/情報)
11:43~

このあと…コープデリ宅配先でご飯調査!

鈴木奈々は栃木県壬生町にある「とちぎコープ コープデリ壬生センター」を訪れた。

とちぎコープの組合員数は25万1803世帯、単純計算で栃木県民の3分の1が登録していることになる。宅配「コープデリ」は週に1度、およそ6000品目 ある食品や生活雑貨の中から選んで注文すれば、その日のうちに家の玄関先に届けてくれる。お客さんからの注文はコンピューターで一括管理され、物流センターで各家庭への仕分け作業を経て、車で運搬される。今回鈴木奈々は、配達員の大塚周さんに付き添い、配達先のご家庭でご飯調査をする。

キーワード
コープデリ
壬生町(栃木)
とちぎコープ

とちぎコープ 宅配「コープデリ」密着! (バラエティ/情報)
11:49~

このあと…「愛情いっぱい!彼女からのメッセージ!」「女優・木村文乃似の彼女大公開!」

鈴木奈々と大塚さんは鹿沼市エリアへ移動した。大塚さんは午前10時にとちぎコープを出発してから、1日40軒から50軒ほどの家を回るという。車中、「栃木県で生まれ育ったので故郷に貢献できる仕事がしたかった」と語る大塚さんに対し、鈴木は「私も地元が大好き。今も自宅から通っています」と話した。

コープデリを利用する鹿沼市の女性の家を訪れた。コープデリの配達料金は、個人では200円のところ3人以上での利用の場合無料になることから、この女性の家では近隣2軒と共同で注文している。この日は「ふっくら味付けいなりあげ」「豚汁」「ホットケーキミックス」「かれい西京漬け」を注文していた。女性はこの日注文した商品で作った献立を後日写真で送ってくれた。

とちぎコープ宅配「コープデリ」に密着取材する様子を伝えた、ご近所さん同士のグループ注文との事で、焼津特産まぐろ昆布・まな板・ジャーマンポテト・綿枕カバーなどを紹介した。最後に昼ごはんを取材する事は出来なかったが、鈴木奈々が側溝に落ちる様子を伝えた。

とちぎコープ宅配「コープデリ」に密着取材する様子を伝えた、鈴木奈々の取材にお客さん達は大感激な模様。身内全員で注文しているとの事で、がんこやのこうじみそ・カナダ産純粋はちみつなどを購入していた。鈴木奈々は昼ごはんの取材に成功、焼きそばを調理中との事。

宅配中の大塚さんと合流。車内で大塚さんの恋人の話をする。大塚さんは「彼女は木村文乃さんに似ていると…僕は思っています。毎朝お弁当を作ってくれます。今日も持ってきています。」などと話した。ここで鈴木さんが「あなたのご飯見せて下さい。」と良い、大塚さんに許可をもらう。お昼は車の中で食べるという。お弁当には毎日メッセージが入っているそうだ。

鈴木奈々が昼ごはんを取材する様子を伝えた、鈴木さんのお宅は「鈴木健具店」、自宅の敷地内に工場があり、お父さんは2代目、オリジナルのドアや床を売っているとの事。お孫さんのベッドは元はこたつであったとの事。93歳のおばあちゃんには7人の孫に10人のひ孫がいるとの事。今日のお昼はおばあちゃん大好物の焼きそば、愛知県産キャベツを千切りにして、ナルト・キャベツ・鶏肉・ニンジン・チンゲンサイ、味付けは市販のソースで仕上げた。また、家庭菜園で育てたカボチャをハチミツ・塩・コショウ・をサラダにしたものを紹介した、これもおばあちゃんの大好物との事。さらに「若鶏ささみのカリカリ焼き」、香辛料を使ったスパイシーな味わい、「赤大根の甘酢漬け」が紹介された。おばあちゃんは「奈々ちゃんの隣だと美味しいね」などとコメントした。試食した奈々は「カボチャのホットサラダ」が気に入った模様。おばあちゃんの長生きの秘訣はテレビで見た良さそうな体操を毎日繰り返すとの事で、おばあちゃんは毎朝する体操を披露してくれた。

キーワード
木村文乃
とちぎコープ
鹿沼市(栃木)
栃木県
茨城県
コープデリ
ふっくら味付けいなりあげ
豚汁
ホットケーキミックス
かれい西京漬
はるか
ジャーマンポテト
焼津特産まぐろ昆布
まな板
綿枕カバー(ドット柄・2色組)
乾電池式コードレスグルーガン
がんこやのこうじみそ
カナダ産純粋はちみつ
焼きそば
鈴木健具店
愛知県産キャベツ
若鶏ささみのカリカリ焼き
カボチャのホットサラダ
赤大根の甘酢漬け

とちぎコープ 宅配「コープデリ」密着! (バラエティ/情報)
12:15~

このあと…「料理上手な奥様!絶品ポークピカタ」。

配達員の大塚さんのお弁当を拝見。お弁当には「週の真ん中水曜日。笑顔でのり切ろう」と書かれたメッセージが付いていた。彼女には言っていないが毎日取り溜めているそう。スタミナが付くようにお肉が必ず入っており、野菜もお肉と同じ量入っている。お弁当を食べる大塚さんは「美味しいです。野菜が苦手なんで、食べやすくチーズのせたり味付けしたりしてくれてる。」などと話した。鈴木さんが「大塚さんの彼女の写真が見たい!」と言うと見せてくれた。彼女の美嘉さんは1つ年上で、学生時代に知り合ったという。この春結婚が決まっているという。

お昼休憩が終わった後は午後の宅配へ。宅配先の立派な家で奥様に話を伺う。こちらはグループではなく個別注文。お客さんは「もう30年近く注文している。」とのこと。ここで鈴木さんが「あなたのご飯みせてください。」と言うと「奥様は今日は18時半ごろまでお出かけするんですけど…」と言われるが、交渉して許可をもらう。鈴木さんは「また18時半ごろ来ます!」と言ってい後にする。大塚さんはまだ宅配が残っているのでここでお別れ。

約束の時間、家にお邪魔することに。現在ご主人と二人暮しという奥さんは趣味でガーデニングをしているという。綺麗な花を育てていた。ここでも奈々さんがお手伝いしてご飯を作っていく。今日の晩御飯は配達した肉を使い「ポークピカタ」を作るという。

キーワード
ポークピカタ
ほぺたん
とちぎコープ
豚肩ロース肉
お米育ち豚
れんこん
ブロッコリー
豚肉
シクラメン

とちぎコープ 宅配「コープデリ」密着! (バラエティ/情報)
12:28~

コープ歴30年の奥様が作る「ポークピカタ」を紹介。毎週購入するという「お米育ち豚」は2008年から始まったコープとJA岩手・JA花巻などとの共同企画。豚に合う特別な米を育てて産直肉を組合員に提供している。脂が甘く柔らかくて美味しいのだとか。肉に塩コショウをして小麦粉をまぶしたら溶き卵を纏わせフライパンへ。焼き上がれば完成。奥さんは二人の子供が既に独立しており、今日は鈴木を娘のように可愛がっていた。一方ご主人は本日3杯目の晩酌の最中。これだけは50年間欠かしたことがないのだとか。キッチンでは蓮根と蒟蒻の炒め物を作っていた。奥さんによれば「蒟蒻は手で千切ったほうが味が染みる」という。切った蓮根と蒟蒻を炒め、醤油・酒・みりん・砂糖で味付けをしたら完成。ここで鈴木が食べる前に箸上げと呼ばれるグルメ撮影を行っていた。ご夫婦は撮影の裏側に興味津々だった。高橋家ではお酒を飲むので晩にご飯は出ないという。料理上手な奥様が洋食から和食まで簡単に調理した。これに前日作ったふろふき大根と共に鈴木の酌で頂く。ご主人は嬉しそうだった。ご主人は「蓮根のシャキシャキ感と蒟蒻のふにゃふにゃ感の相性がいい」と話した。ご夫婦は今年結婚50年の金婚式を迎えるという。お二人は知人の紹介で結婚し工場経営を営んでいたため夫婦の時間はあまりなかった。今年は金婚祝で娘夫婦とハワイ旅行へ行ったという。今まであまり夫婦喧嘩もしたことがなかったという夫婦に円満の秘訣を聞いてみると「歌うこと」だという。これからも末永く続いて欲しい。

キーワード
コープ
JA岩手
JA花巻
ポークピカタ
レンコンとコンニャクの炒め煮
ロマンチック村
レンコン
お米育ち豚
ふろふき大根
ハワイ(アメリカ)
金婚式

昼めしキッチン×Tastemade (普遍情報)
12:38~

今日はキウイのジュレゼリー。ビタミンたっぷりで風邪予防にも効果的・まずはキウイの皮を剥き密閉袋に入れて叩いて潰す。水400cc、粉寒天4gを入れて過熱し砂糖100gを入れて溶かす。溶けきったらボールに先のキウイと一緒に入れて冷蔵庫で冷やし固めれば完成。好みのフルーツやナタデココと一緒にどうぞ。

キーワード
キウイのジュレゼリー
キウイ
  1. 前回の放送
  2. 2月9日 放送
  3. 次回の放送