昼めし旅 【伍代夏子】〜愛媛県大洲タチウオ漁師めし

放送日 2017年11月20日(月) 11:40~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

オープニング映像。

愛媛県・大洲市 (バラエティ/情報)
11:43~

このあと…同じカメラを持つご主人に遭遇!

本日の昼飯旅は愛媛県大洲市。肱川が流れるこの街の名物は「アマゴのさつま」だ。また秋~冬にかけて「肱川あらし」が稀に見られる。演歌「肱川あらし」を歌う伍代夏子が大洲市でご飯調査を行う。

伍代夏子が「肱川あらし」の舞台、愛媛・大洲市でご飯調査する。写真が趣味だという伍代さんはマイカメラを持参した。

キーワード
肱川あらし
伍代夏子
ソニー・ミュージックダイレクト
長浜大橋
アマゴのさつま
大洲市(愛媛)
肱川

愛媛県・大洲市 (バラエティ/情報)
11:49~

伍代夏子が「肱川あらし」の舞台、愛媛・大洲市でご飯調査する。地元の人と写真撮影会を行ったり、訪れた郵便局でも地元の人に大人気だった。

伍代夏子の大ファンだという久保さん夫妻に遭遇した。夫・充清さん(79)のカメラは伍代さんのカメラと同じものだった。久保さん夫妻のご飯を見せてもらうことになった。度々、充清さんは伍代さんを撮影した。

久保さん夫婦には独立した2人の娘がいる。本日のメニューは減塩にこだわった「ぜんざい」や「お手製ヨーグルト風デザート」など。7年前に大腸がんを患った充清さんを気遣い芳香さんは減塩にこだわったメニューで夫を支えている。伍代さんもご相伴に預かった。充清さんはがんを宣告されたときのことを振り返り、「不幸と感じず、平々凡々と好きなことをやれるのが幸せだと思う」と話し、芳香さんに感謝を伝えた。最後に思い出の記念撮影を行った。

キーワード
肱川あらし
大洲市(愛媛)
杉良太郎
ぜんざい
五目豆煮
大根葉炒め
お手製ヨーグルト風デザート
大腸がん

愛媛県・西予市 (バラエティ/情報)
11:58~

愛媛県西予市でご飯調査!西予市の町を散策。港を歩いていると、アジを釣って来たという漁師の男性に出会った。そこでご飯調査のお願いをするも、「もう食べてしまった」との事で断念。次に向かうことに。

愛媛県西予市でご飯調査!さらに西予市の港を散策。、そこでひとつの出会いがあった。立派なタチウオを見せてくれたのは、親子で漁師をしているという宇都宮さん親子。親子で別々の船を持ち、それぞれ漁に出ているという。宇都宮さんがこの時期にメインで狙っているというのがタチウオ。漁には朝5時ごろに一人で出発。約200mの釣り糸に65セットの仕掛け。船を進ませながら糸を巻き上げていく。宇都宮さんが行っているのは釣りタチウオ漁、一匹ずつ釣り上げていくことでタチウオの体に傷を付けずに釣ることが出来る。手間がかかる漁だが、この時期に1kgあたり1万円ほどの値がつくという。その宇都宮さんの実家にご飯調査依頼。引き受けてくれた。

愛媛県西予市でご飯調査!ご飯調査の交渉が成立した、宇都宮さんのご自宅に。港からは車で5分ほどの距離。出迎えてくれた宇都宮さんの奥様はこれから夜勤に出かけるところだという。そして、息子さんのお嫁さんと長男の颯介くんも出迎えてくれた。

愛媛県西予市でご飯調査!ご飯調査の交渉が成立した、宇都宮さんの今日のご飯は。タチウオづくしの漁師めし!塩焼き・天ぷら・卵のホイル焼き!まずはご自宅の離れの納屋で下ごしらえ。さばくのはサゴシ(サワラの若魚)。続いて、息子さんが釣ったタチウオ。さばいていると中から大きな卵が。これもおかずの一品にするという。新鮮なタチウオの身は刺し身に。見るからになめらかな質感。そして、キッチンに移り調理に取り掛かる。実は伍代さんも魚屋さんの娘。お手伝いをすることに。食べやすい大きさに切ったタチウオに、甘めの三杯酢をかけたら、タチウオの酢の物の出来上がり。続いては、タチウオの刺し身を作る。タチウオの皮、なかなか切りにくいため、腕が必要。慣れた手つきで刺し身を作り上げた。新鮮なタチウオを楽しむため、味付けは塩だけでシンプルに。ホイルに包みグリルの中へ。お魚は、他にも新鮮なハモ。ハモは天ぷらに。宇都宮さんのご自宅の晩御飯が完成。メニューは、タチウオの酢の物、タチウオの塩焼き、卵のホイル焼き、タチウオとサゴシのお造り、タチウオ・ハモ・サツマイモの天ぷら、さらにハモのお吸い物。漁師ならではの魚料理が並んだ。

愛媛県西予市でご飯調査!宇都宮さんは息子の裕也さんが同じ職業(漁師)をすることについて、「ご飯食べていけるのか、心配だった」という。前職は、船乗りとして、大阪や兵庫を拠点に働いてい裕也さん、子どもが生まれ家族の時間を増やしたいと実家に戻り漁師になることを決意。裕也さんは「まだまだ追いつけていない所もあるが、追い越せるように頑張っていきたい」と話していた。

キーワード
アジ
西予市(愛媛)
タチウオ
サゴシ
サワラ
ハモ
タチウオの酢の物
タチウオの塩焼き
卵のホイル焼き
タチウオとサゴシのお造り

愛知県・知多郡 (バラエティ/情報)
12:11~

愛知・知多郡の小さな島「日間賀島」でご飯調査。島の名物はタコ、新たなグルメはソフト焼きは観光客の大人気だ。

愛知・知多郡の日間賀島でご飯調査した。「いこい」のレンタサイクルで島巡りをした。島唯一の駐在所はタコがモチーフだった。また海で作業する人物を発見した。

キーワード
河和港
知多郡(愛知)
日間賀島
タコ
ソフト焼き
いこい
レンタサイクル
日間賀島駐在所

愛知県・知多郡 (バラエティ/情報)
12:17~

このあと…7歳の悠莉ちゃんが空手への思いを告白!

愛知・日間賀島でご飯調査。海岸沿いでタコ獲り中の女性を発見した。浅瀬にも生息しているタコをモリで突いて捕獲しているという。漁港で獲りたてのタコを見せてもらった。水揚げされたタコは港でワタをとり自宅で干ダコにするという。

愛知・日間賀島名物の干ダコ作りを見学した。干ダコを作った女性にご飯調査を依頼するも孫の面倒で忙しいとのこと。

愛知・日間賀島でご飯調査。親戚同士の4人の子供たちにご飯調査を依頼、家族に確認をとった。

大西さん一家のご飯をみせてもらった。大西さんの孫は3姉妹。休みの日は親戚や近所の子供が集まるため障子が破れていた。

大西さん宅の今日のご飯は日間賀島のどの家庭でも常備されているという冷凍タコを使用した郷土料理のイモタコ煮とたこ焼き。

キーワード
空手
知多郡(愛知)
日間賀島
タコ
干ダコ
サトイモ
ニンジン
キャベツ
紅ショウガ
イモタコ煮

愛知県・知多郡 (バラエティ/情報)
12:28~

愛知県・日間賀島の大西さん宅の今日のご飯を見せてもらった。島の相撲大会で負けたのが悔しくて悠莉ちゃんは空手を始めたそう。目指すは黒帯。

近くで両親が民宿を経営しているという鈴木夕香さん。ごはん交渉をしているところへ旦那さんが漁から帰宅。ご主人のOKを頂き民宿のまかないを見せてもらうことに。

鈴木夕香さんのご両親の民宿は昭和50年創業、1泊2食付で10800円から。島へ釣りを楽しみにきた観光客に人気の宿。お母様はお孫さんの運動会で張り切りすぎて腕を痛めてしまったそう。鈴木さん一家は6人家族で、夕香さんのご主人・康典さんはお婿さん。結婚を機に調理師免許を取り民宿の厨房を任されている。島の名物トラフグやタコを次々捌いた。

鈴木さんの経営する民宿のまかないご飯を見せてもらう。平貝としめじをフライパンで醤油・塩・コショウで炒め、最後にバターで味をなじませる。続いてシロサバフグを唐揚げや鍋に。民宿で余ったタイ・ヒラメ・トラフグは刺し身に。家族総出でまかないご飯を食べた。

鈴木さん夫婦の馴れ初め話を聞いた。日間賀島は東西の港を拠点にそれぞれ発展してきた島。そのため西と東では文化が違うそう。夕香さんは西、旦那・康典さんは元々は東の住人。原付きで4分もかかる遠距離恋愛だった、と夕香さんが話した。

キーワード
愛知県
日間賀島
漁師民宿 やまに
トラフグ
タコ
平貝
シロサバフグ
タイ
ヒラメ
シロサバフグ鍋
シロサバフグ唐揚げ
平貝としめじのバター炒め

昼めしキッチン×Taste made (普遍情報)
12:38~

今日は明太おにぎり・お茶漬け。包丁を使って中身を取り出した明太子と、とろけるチーズ、高菜をご飯にのせ、ラップで包んでおにぎりに。海苔をまいたら油で揚げる。周りがカリカリになったら醤油を塗って完成。一つはそのまま食べ、もう一つは茶碗へ。とろろ昆布とネギを入れてだし汁をかけてお茶漬けに。

キーワード
明太おにぎり
お茶漬け
  1. 前回の放送
  2. 11月20日 放送
  3. 次回の放送