昼めし旅 秋の味覚SP!山口下関トラフグVS新潟魚沼コシヒカリ…極上の味対決!

放送日 2017年10月5日(木) 11:40~12:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:40~

きょうは山口県下関市のフグなどを紹介。

キーワード
下関市(山口)
フグ

山口県・下関市 (バラエティ/情報)
11:43~

このあと…「フグ専門市場 どんなご飯!?」

青木愛が山口県下関市で旬のものを探す。今では海外からも買い物客が訪れる唐戸市場、新鮮な魚介類の販売はもちろん、フードコートが充実。9月末に初競りも行われフグシーズン到来。フグ専門のせり市場があるという。フグを捌ける魚屋さんの朝ごはん調査をする。

青木愛が南風泊市場を訪れた。下関ではふぐのことを幸福の「ふく」とかけて「ふく」と呼んでいる。北海道から鹿児島までのフグが集まっている。

キーワード
フグ
下関市(山口)
南風泊市場
トラフグ
唐戸市場

山口県・下関市 (バラエティ/情報)
11:49~

道中さんの車に乗り、作業場へ。フグを捌く場合は、毒を処理するゴミ業者を保健所に届け提出しなければならないという。青木は、目の前で、フグを捌いてもらうことに。道中さんは、3年間サラリーマンをしていたが、その後婿養子に入り、フグの免許を取得したと話した。フグは毒の部分以外は全て料理に使えるが、一般の人に捌く前にフグを売ることは法律で禁止されている。フグを捌くためにフグのテキストがあり、免許を持っている人が監督していれば捌ける。道中さんはフグを捌く試験は一発合格だったという。

道中さんにご飯を見せてもらうことに。作業場の奥の自宅へ青木がお邪魔した。奥さんはフグのお味噌汁を作っていたところで、一般の家庭よりはフグ料理が多いと話した。普段自炊をすることが少ないという青木は豆腐を切る手伝いをすることに。奥さんもフグを捌く免許をもっており、普段は、夫の会社の事務をしていると話した。アジの丼も作りとても豪華な朝ごはんとなった。

このあと…旦那さんがアレを持ってくる!

今シーズンのフグのせりは9月下旬から4月末まで行われる。フグの調理にはフグ処理師免許が必要で山口県の場合、フグ関連のしごとを3年間していないと免許を取る資格がない。試験は学科と実技、フグの猛毒を処理する作業なので簡単ではない。フグ専門市場に買い付けにくるのは仲卸業者がほとんどで魚屋と兼任している人も何人かいる。料理の種類によって好まれるフグがある。

朝3時20分、せりが始まった。袋せりといって黒い袋の中で指の握り方で値段を伝える。3時25分、せりが終了した。値段の伝え方は千の位で2本握って2000円、百の位で3本握って300円、これで2300円。

キーワード
唐戸市場
フグ
下関市(山口)
ふぐ
道中
南風泊市場
食品衛生法
フグの味噌汁
フグ刺し
アジ

山口県・下関市 (バラエティ/情報)
12:13~

青木愛がトラフグの刺身などの道中さん家の朝ごはんをご馳走になった。奥さんの実家が仲卸と魚屋と聞いた道中哲也さんは興味を持った。山口県の大学生だったご主人は愛媛のコピー会社に入社。交際3年で奥さんと結婚し新婚当初は愛媛で暮らしていた。子どもが生まれたことを機に以前からやりたかった奥さんの実家の仲卸の仕事を継いだ。

キーワード
トラフグの刺身
トラフグの味噌汁
アジ炙り焼き丼

新潟県・南魚沼市 (バラエティ/情報)
12:18~

このあと…「最高のご飯のお供とは!?」

新潟県南魚沼市で作られる魚沼産コシヒカリは穀物検定協会のランキングで常に特A指定されている。

米農家に取材すると台風で稲が倒されていた。稲穂が倒れるのは実が詰まってる証拠なので良い米だと説明してくれた。コシヒカリの語源は越国から「越の国に光り輝く米」という願いを込めて命名されたもの。別の米農家に取材を行うと体験学習で作られたお米を手伝っていた。はぜ掛け米は自然の風や太陽の光を当て2週間かけて行われお米はコシヒカリを使用している。コシヒカリは昭和19年、新潟県の農業試験場で2種類の米をかけ合わせたのが最初。当時、味は良いが稲が弱く栽培が難しかった。米農家の小林正利さんが試行錯誤してコシヒカリが誕生した。

キーワード
新米
南魚沼市(新潟)
穀物検定協会
魚沼産コシヒカリ
コシヒカリ
小林正利さん

新潟県・南魚沼市 (バラエティ/情報)
12:26~

コシヒカリを作った小林正利さんは去年3月、87歳で他界。息子の利栄さんがあとを継いでいる。正利さんは2005年にテレビ東京の番組に出演していた。戦後、米は質より量だったが生活が豊かになるにつれ質が求められた。スタッフのお願いで利栄さんのご飯を見せてもらうことになった。

小林さん一家は家族でコシヒカリを作っている。亡くなった先代の体調が悪くなったため自宅にエレベーターを付けていた。小林さん家は庭で野菜を作っていて ナス、キュウリ、サツマイモ、シソ、シシトウ、トマト、カボチャなど20種類を栽培している。神楽南蛮を炒めご飯のお供にレンコンのきんぴらなどを用意した小林さん家のお昼ご飯を頂いた。3人の子ども達は全員結婚していない。小林利栄さんは先代・小林正利さんについて「作りにくいダメだダメだって言ってたコシヒカリをここまで作ったってことはスゴい親父ですよ」と話した。あとを継いだ小林利栄さんは日本一の米を作ると決めたという。

キーワード
コシヒカリ
小林正利さん
ナス
キュウリ
サツマイモ
シソ
シシトウ
トマト
カボチャ
神楽南蛮
レンコンのきんぴら
きりざい
ナス味噌炒め
キュウリの漬物

昼めしキッチン×Tastemade (バラエティ/情報)
12:38~

渡辺直美がカラフルライスコロッケの作り方を教えた。お麩をお湯で戻して水気をよく絞ったらボールに移す。冷凍チャーハン200gを混ぜる。ラップに広げたらモッツァレラチーズ50gを加えて丸めてコロッケの中身にする。薄力粉、溶き卵、パン粉をまぶしてきつね色になるまで揚げれば完成。

キーワード
お麩
冷凍チャーハン
モッツァレラチーズ
薄力粉
溶き卵
パン粉
カラフルライスコロッケ
  1. 前回の放送
  2. 10月5日 放送
  3. 次回の放送