昼めし旅 信長ゆかりの岐阜市…琥珀色!古酒の酒蔵で絶品粕汁▽梅食べる肉牛

放送日 2017年3月22日(水) 11:50~12:55
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:50~

オープニング映像。

キーワード
岐阜市(岐阜)

岐阜県・岐阜市 (バラエティ/情報)
11:51~

『4/3(月)~午前11時40分放送!』のテロップ。

昼めし旅の舞台は岐阜県・岐阜市。450年前、織田信長が岐阜と名付け、天下統一への足がかりとして岐阜城を中心に発展した。

昼めし旅 4/3(月)~ 午前11時10分放送!。

歴史ある岐阜市でご飯調査するのはインパルス・堤下。出会った製薬会社の営業担当の方々は社内誌に掲載する写真を撮影していて、堤下がお手伝い。

創業90年を迎えつつある更科は地元でも評判のお店で平均年齢30歳の社員たちが注文したのは冷やしたぬきそばだった。最後に堤下が社員たちに営業のコツを聞いた。

横山精肉店のこだわり牛肉は飼育期間が30か月のAランク国産和牛で二階には焼肉屋さんを直営している。弁当に使われているボーノポークは霜降りの割合が多く、旨みと甘みが強い豚肉で弁当を実際に試食した。その他、鶏もも肉の山椒醤油焼弁当などを販売している。

意外な食材がキムチに!?。

キーワード
岐阜市(岐阜)
岐阜城
織田信長
長良川
更科
冷やしたぬきそば
横山精肉店
瑞浪ボーノポーク生姜焼き弁当
鶏もも肉の山椒醤油焼弁当
煮込みハンバーグ

岐阜県・岐阜市 (バラエティ/情報)
12:02~

伝統ある酒蔵でいただく粕汁が登場

『4/3(月)~午前11時40分放送!』のテロップ。

横山精肉店でビビンバとキムチのまかない飯を見せてもらう。キムチなども自家製だという。舞茸のキムチを堤下も食べる。食感が残っていて美味しいと話した。平成5年に結婚し3人の子どもに恵まれた。長男はイタリアンレストランで働いていると話した。店を移転させたのはお客さんに喜んでもらいたかったからと話した。

創業180年以上の白木恒助商店を訪問。古酒を作っており、3年以上日本酒を熟成させたものを販売している。どのように行っているのか酒蔵を見せてもらう。一番古いものは昭和47年。

直売所を見せてもらうと達磨正宗のビンテージ古酒が販売されていた。10年もの、40年ものを死因させてもらうことになった。色味がまったく違い、味は40年ものはまったく別物だと話された。昼ごはんを見せて欲しいと頼むと快諾してくれた。

このあと「伝統ある酒蔵でいただく粕汁が登場」

キーワード
岐阜市(岐阜)
織田信長
横山精肉店
白木恒助商店
達磨正宗
達磨正宗 ビンテージ古酒

岐阜県・岐阜市 (バラエティ/情報)
12:15~

白木恒助商店でご飯を拝見。鍋で大根・にんじん・ネギ・油揚げを煮込み、酒粕を溶かして白味噌をいれたら完成。きょうのご飯は粕汁とそれぞれの弁当だった。酒蔵で働くのは女将さんの旦那さんのみで酒づくりは機械化で効率を図り、女性の力を生かしているのだという。

昼めし旅 4/3(月)~ 午前11時10分放送!。

キーワード
白木恒助商店
岐阜市(岐阜)

大阪府 (バラエティ/情報)
12:19~

人気佃煮店の塩昆布入りアイデア料理

『4/3(月)~午前11時40分放送!』のテロップ。

大阪府は江戸時代、米や特産品などが集められ、天下の台所と呼ばれた町。そんな大阪でご飯調査をスタート。

ご飯調査をはじめると佃煮の専門店を見つけ、店内へ。店に併設されている工場で毎日、塩昆布をを中心に毎日、1トンもの佃煮がつくられ、60種類近くの商品が置かれ、今のイチオシはタケノコの佃煮だと紹介した。

人気佃煮店の塩昆布入りアイデア料理。

キーワード
大阪府
舞昆のこうはら

大阪府 (バラエティ/情報)
12:26~

『4/3(月)~午前11時40分放送!』のテロップ。

舞昆のこうはらでご飯調査を行う。塩昆布の入ったスパニッシュオムレツを切り分ける。ハンバーグを焼き、しめじとマッシュルーム、生クリームと塩昆布でソース作りを行い完成。

街中に牛舎を発見し見せてもらう。原野牧場といって大阪ウメビーフというブランド牛を育てている。梅酒の漬けた梅を牛が食べているという。ビタミンEが豊富で肉質はやわらかく脂はさっぱりになる。ご飯を見せて下さいと言うと快諾してくれた。

このあと「超簡単!絶品他人丼が登場!」

キーワード
舞昆のこうはら
原野牧場
大阪ウメビーフ

大阪府 (バラエティ/情報)
12:36~

大阪ウメビーフを育てている原野牧場の原野さんは、実家で家族4人で暮らしているとのこと。お昼ごはんでは、大阪ウメビーフのバラ肉を使用した「他人丼」とのこと。また原野さんは、外食店の人などが見学に来た際には、大阪ウメビーフの味を知ってもらうために、肉寿司などで味を確かめてもらうとのこと。

大阪・茨木市にある謎の青い建物があり、「三島独活」を栽培する小屋で、江戸時代から茨城市で栽培されている伝統野菜で、ウドの上に干し草とわらを交互に積み重ね、居たとのせて重石にすることで、干し草とわらを発酵させ熱が発生するとウドが、春だと思い成長するとのこと。三島独活は、他のより香りが強く甘いのが特徴。三島独活を栽培する夫婦に交渉し、成立する。夫婦の家では、ウドを買い求めるお客と一緒にご飯をすることが多いとのこと。

ウド農家、中井家の夕ご飯は「家庭でできる簡単ローストビーフ」とのこと。ウドご飯は、昆布と塩で味付けをし、ローストビーフは全ての面を20秒間隔で焼き、焼き終えたら10秒毎にひっくり返して均等に焼いていくとのこと。14分間焼いたらアルミホイルで包み、30分暖かいところで寝かせると完成するとのこと。中井家の晩御飯のメニューは「ウドご飯」「三島独活と菜の花の酸味噌和え」「三島独活の炒め物」「ローストビーフ」。三島独活は、常に暖めながら育てるため収穫まで出来具合が確認できないため、ご主人は不安と戦っており、「ちゃんと出せるか心配で最近胃がキリキリする。」などと話す。

キーワード
大阪ウメビーフ
原野牧場
タマネギ
大阪ウメビーフのバラ肉
他人丼
肉寿司
堺市(大阪)
三島独活
茨木市(大阪)
ウド
ウドご飯
三島独活と菜の花の酸味噌和え
三島独活の炒め物
ローストビーフ

昼めしキッチン × Tastemade (普遍情報)
12:50~

「カリカリカレーピザ」の作り方を紹介。春巻きの皮5枚をずらして重ね、レトルトカレー1パックを上から塗る。その上にお好みで、じゃがいも・ピーマン・ウインナーをトッピングして、最後にミックスチーズを大さじ3杯かける。250℃のオーブンで5分ほど焼けば完成。今日のレシピは「昼めし旅」で検索。

キーワード
カリカリカレーピザ
じゃがいも
ピーマン
昼めし旅

エンディング (その他)
12:54~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 3月22日 放送
  3. 次回の放送