昼めし旅 里帰りSP・那須【農家長男ナス○○】&福島【5年ぶり孫娘(秘)けんちん汁】

放送日 2016年12月26日(月) 11:50~12:55
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:50~

オープニング映像。

キーワード
小川ミキ
小川正行
小川豊彦
小川和子
西川伊織

里帰りSP 栃木県・那須町 (バラエティ/情報)
11:52~

AD小川は、約1年ぶりの地元。小川家は、6人家族。実家に帰ると、小川の祖母、ミキさんの姿が。自宅からすぐ近くにある畑では、ウコンやキャベツなど約10種類の作物を栽培。全ておじいちゃんとおばあちゃんが手がけている。今収穫していたじゃがいもはメークイン。おばあちゃんはモヤさま好きで欠かさず見ていると話した。

田んぼで作業中のおじいちゃんの元へ。一仕事終え、二人で休憩するいつもの光景。二人の好物はかりんとう。

小川家は、おじいちゃんとおばあちゃんが畑、両親が花を栽培する農家。長男の小川は5代続く農家の跡取り息子。両親の期待通り、東京農業大学へ進学。このまま農家を継ぐかと思われたが、卒業後テレビ製作会社へ入社。しかも多忙で実家には帰らずじまい。久しぶりに両親に会いに、花畑へ。お父さんが育てるのは菊の一種、ディックモナ・イエロー。1つのハウスに約1万5000本の菊を栽培。ピンクや緑、色鮮やかな菊を約15種類育てている。お母さんに交渉し、お昼ごはんを見せてもらうことに。

小川家は、およそ築45年。縁側から見えるのはおじいちゃん自慢の庭木。

入社3年、昼飯AD小川が夏休みに帰った地元は、栃木県・那須町。町のシンボル那須連山を見渡す一帯は生乳の生産量が全国2位。関東屈指の避暑地でもある那須は、夏でも涼しく、牛にストレスがかからないので良い生乳がとれるという。また、名湯と知られる那須温泉は、開湯しておよそ1400年の歴史ある温泉。

1年中野菜がとれる小川家、野菜料理が中心。きょうはナスを使った里帰りごはん。火が通るまで約5分ナスを素揚げ。シソを乗せ、酢ショウガをトッピング。酢ショウガは小川家の定番常備食。ハンバーグやサバの塩焼きにかけていただくという。そして、めんつゆをかければ揚げなすのめんつゆがけが完成。つづいて、じゃがいもの皮を剥き、大きめにカット。鍋に水とじゃがいもを入れ、きび砂糖、醤油を入れる。落し蓋をして約15分。5分程水気を飛ばせばじゃがいもの煮物の完成。つづいて、知り合いからもらった栃木和牛塩・コショウで味付けし、大根おろしのソースをかけて完成。じゃがいもの煮物は男爵のホクホク感と甘じょっぱさでご飯も進む。全員美味しいと絶賛した。

AD小川もご飯を食べる。まだディレクターにならないのかと言われ、「はざま」だと答える小川。家族と食卓を囲むと、当時の懐かしい気持ちに。お母さんはEXILEの大ファンで、特にATSUSHIさんが好き。よくコンサートに行くのが今の楽しみだという。おばあちゃんは働くことが楽しみと話した。お父さんは、本当は家を継いで欲しかったと話した。身にしみて感じる家族の温かさだった。

キーワード
那須町(栃木)
那須連山
メークイン
東京農業大学
ディックモナ・イエロー
ナス
じゃがいも
栃木牛
ナスのめんつゆがけ
じゃがいもの煮物
栃木和牛のソテー
EXILE
ATSUSHIさん
東京都
栃木和牛

里帰りSP 静岡県・清水区 (バラエティ/情報)
12:08~

坂本ディレクターの出身地、実家で飼う柴犬の名前はゴン太。故郷は静岡県静岡市清水区。清水といえば三保松原が有名。日本新三景の一つとして数えられ世界文化遺産に指定されている。また清水港はマグロの水揚げ量日本一、約半数のマグロが清水港で水揚げされている。清水のマグロは肉厚で食べごたえも抜群。さらに、清水といえばサッカーの街。全国を3回制覇した清水商業高校や清水東など強豪校がひしめき合い、多くのスター選手を輩出してきた。

坂本Dもかつてはサッカー少年。まずはサッカーでお世話になった人のところへ。訪れたのは、旅館の日本閣。こちらは地元でも有名な名物旅館。先代の西川昭策さんは清水サッカーの父と呼ばれていた人物。坂本Dも13歳の時に西川さんと海外遠征へ。日本閣は清水商業サッカー部を下宿させて応援していた。レスター・シティの岡崎慎司選手や川口能活選手、そして小野伸二選手、また元ジュビロ磐田の名波浩さんも。こちらにお世話になっていた。

キーワード
三保松原
世界文化遺産
清水商業高校
清水東高校
サッカー
清水港
日本閣
静岡市立清水桜が丘高等学校
西川昭策
清水商業
岡崎慎司選手
レスターシティ
川口能活選手
小野伸二選手
名波浩さん
ジュビロ磐田
清水区(静岡県)
マグロ
清水区(静岡)
柴犬

里帰りSP 沖縄県・石垣島 (バラエティ/情報)
12:17~

世界のレジェンドが地元・沖縄県石垣島で昼飯調査。

石垣島出身の具志堅用高さん。15歳まで石垣島で育ち、高校卒業後プロボクサーとなりボクシング世界チャンピオンを13度防衛。石垣島の英雄として讃えられ銅像もたてられている。実家を目指す途中で立ち寄った具志堅用高記念館。現役時代に獲得したトロフィーやベルトが展示されているがこの日は休館日だった。10回防衛記念に建てた実家に到着。ご両親と姉、兄、弟の6人家族。母は19年前に亡くなり現在は父の1人暮らし。父・用敬さんは40年前までカツオ漁船の船長を務めた。突然の帰省でご飯交渉は失敗だった。

このあと 具志堅用高母校に帰る!

キーワード
石垣牛
沖縄県
石垣島
マンタ
クマノミ
キンギョハナダイ
具志堅用高記念館
用詳さん
透さん
ツネさん
千代の富士
具志堅用高

里帰りSP 沖縄県・石垣島 (バラエティ/情報)
12:25~

懐かしの通学路を通り母校・石垣市立石垣小学校へ。創立135年で当時は1学年7クラスあり全校で約2000人の生徒が通っていた。石垣小学校女子バレー部の女の子たちにご飯交渉。家族に交渉してくれる6年生石川ひなさんはバレー部で副キャプテンを務めている。

交渉成立で石川さんのご自宅へ向った。5人家族の石川さん宅のお父さん・勇作さんはアームレスリング日本チャンピオン。石川家のお昼ご飯はご主人の体づくりのために高タンパク低カロリーな牛ロースと牛タン、砂糖を使わず焼いた出汁巻き卵。常にスポーツ選手の夫の体を気遣い糖質を控えた薄めの味付けにしているという。アームレスリング歴わずか5年で現在2連覇中。次の大会に向けて毎日トレーニングに励んでいる。この先の目標を聞くと「アジア選手権に来年出るのと、世界大会まで出て出来れば世界チャンピオンになって具志堅さんの横に銅像…」と答えた。

キーワード
石垣市立石垣小学校
沖縄県
石垣島
朔太郎くん
牛ロース
牛タン
出汁巻き卵

里帰りSP 福島県・郡山市 (バラエティ/情報)
12:32~

真船ディレクターの地元、福山・郡山市でご飯調査。ここは、猪苗代湖や阿久津曲がりねぎが有名である。

真船さんは5年ぶりにおばあちゃんの家に向かう。

スタッフが突撃帰省!おばあちゃんと5年ぶりに再会!

キーワード
阿久津曲がりねぎ
猪苗代湖
浅川町(福島)
郡山市(福島)

里帰りSP 福島県・浅川町 (バラエティ/情報)
12:37~

真船さんは5年ぶりにおばあちゃんの家に訪れた。この日は真船さんの両親も遊びに来ていた。週2回デイサービスに行くことが最近の楽しみになっているおばあちゃんに、夕ご飯を見せてもらうことになった。

おばあちゃんが作る里帰りご飯が登場/5年ぶりの帰省で緊急家族会議?!

キーワード
浅川町(福島)

里帰りSP 福島県・浅川町 (バラエティ/情報)
12:41~

真船さんは5年ぶりにおばあちゃんの家に訪れた。この日は真船さんの両親も遊びに来ていた。週2回デイサービスに行くことが最近の楽しみになっているおばあちゃんに、夕ご飯を見せてもらうことになった。

キーワード
浅川町(福島)

エンディング (その他)
12:54~

エンディング映像。

明日は「豪快漁師めしSP」

  1. 前回の放送
  2. 12月26日 放送
  3. 次回の放送