昼めし旅 杉の里へ!山形県・金山町&秘境バス…埼玉県・秩父

放送日 2016年12月15日(木) 11:50~12:55
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:50~

オープニング映像。

山形県 金山町 (バラエティ/情報)
11:51~

金山杉で有名の山形県・金山町で昼飯調査を行なう。

鳥居みゆきさんが金山杉の豪邸のご飯調査を行なう。金山住宅は格子が入った漆喰の壁と本を伏せたような屋根が特徴。町ではこの景観を守るため銀行なども金山住宅となっている。大地主でカネカ財閥のカワサキさんの家を訪れるも不在だった。カワサキさんが戻るまで町を散策した。カワサキさんの家の前で戻ってくるのを待った。

蕎麦屋を経営している女性を取材。女性が話した「金山亭」を紹介。米の娘ぶたの生姜焼き定食が一番の人気メニュー。

カワサキさん宅に取材を交渉した。

キーワード
金山杉
金山町(山形)
屋号
豪邸
米の娘ぶた
金山亭
ショウガ焼き定食
カネカ

山形県 金山町 (バラエティ/情報)
12:03~

鳥居みゆきさんが金山住宅の豪邸を取材。町の半分の杉林を持つ川崎一族は林業から呉服業を手がけている。豪邸の中を見せてもらった。

ブランド杉の大地主である川崎一族の築120年の豪邸を拝見した。樹齢約250年の金山杉を縦割りにした一枚板の板戸など使用されていた。和室から洋室まで全てが金山杉で作られている。1階の奥は住宅業のゲストルームだった。上段の床には柿渋紙を使用している。息子のゲストルームなども完備されていた。車庫には車が3台あり、ご主人の趣味だという。

家づくり工房事務所を取材。内倉のゲストルームは一級建築士の三男の恭平さんが設計したもの。恭平さんは”若い人が住みたくなるライフスタイル”をテーマに金山杉を使用した次世代モデルハウスを設計している。

ご飯調査を依頼、交渉成立した。川崎さん宅のきょうのご飯はお蕎麦。奥さんの正子さんが調理、鳥居さんも手伝った。蕎麦のつけ汁にはなめこを使用した。歯科医の長男と会社員の次男は東京で暮らしている。鳥居さんも共にご飯をいただいた。夫婦は東京の大学で出会い卒業し2年後に結婚した。嫁いで41年の正子さんに豪邸に住んでいてどういう気持か、など尋ねると「お掃除も使う所しかしてないし、そんなに大変じゃない」など話した。正子さんの手作りプリンを食べ鳥居さんは「幸せ」など感想を述べた。

キーワード
金山杉
金山町(山形)
豪邸
柿渋
家づくり工房
一級建築士
モデルハウス

秘境路線バス 終着に住む人の昼めし旅3 (バラエティ/情報)
12:19~

秘境路線バスの終着に住む人のご飯探しへ。出発は埼玉県秩父市三峰口駅。乗客3人のバスに乗って途中の川又というバス停で降りてみる。

バスに乗っているうちにかなり高いところまでやってきていた。川又というバス停で降りると見渡す限りの山に囲まれている。13時35分までの4時間で探してみる。バス停の目の前に1軒のお宅があった。扉を叩くも留守の模様で、幾つかの家を周るもどこも留守であった。

キーワード
西武バス
三峰口駅
西武バス・中津川線
中津川線
三峰口
中津川
川又
秩父市(埼玉)

秘境路線バス 終着に住む人の昼めし旅3 (バラエティ/情報)
12:27~

誰もいない山道を歩いていると、なんと車に乗っている人が人家があるところまで送ると言って止まってくれた。車の運転をしている人は番組をいつも見ているということでAD伊東の名前もご存知だった。道を歩いている老人に声をかけるとこの前も昼めし旅が来ていたとのこと。2年前にも一度この場所に来ていて、そのときは仕事がありご飯を断っていたが、今回も残念ながら無理という事だった。その後交渉を続けるもバス出発の時間が刻一刻と迫っていた。

キーワード
中津川線

秘境路線バス 終着に住む人の昼めし旅3 (バラエティ/情報)
12:33~

バスで終点の中津川まで向かう。トンネルを抜け、到着。そこは見渡すかぎり山だった。帰りの最終バスが出るのは2時間後で取材できる時間はわずか。埼玉県の森の事が展示されている埼玉県森林科学館を発見。そこで働いている女性に取材交渉。だが、彼女の仕事が終わる時間までにはスタッフは帰らなければならないので断念。近く住んでいる人の情報を頂き、スタッフはその場を離れた。

しばらく歩いていると電気がついているお宅を発見した。

キーワード
中津川地区(埼玉)
埼玉県森林科学館
西武バス・中津川線
中津川線
秩父市(埼玉)

秘境路線バス 終着に住む人の昼めし旅3 (バラエティ/情報)
12:40~

バスの終着駅付近で民家を発見し声をかける。そこには犬と鶏とともに暮らしている女性が。ご飯を見せてもらえるかお願いして許可をもらうことが出来た。

住人の近藤文江さんは英語の勉強をしていると言い、それはフリーペーパーを出していてそれに英語のエッセイを載せるために勉強していたという。近藤さんのこの日のご飯は作り置きした煮物。近藤さんは普段秩父市で旦那さんと住んでいるが、7年前から犬と遊べる場所がほしいとこのお宅を借りて自前でリフォームしたという。週末は必ず訪れて山の中で過ごすのが楽しいと話す。この日のメニューは鶏団子と大根の煮物、ベビーリーフとトマトのサラダなど。サラダは小豆島のオリーブオイルでこだわりの品だという。スタッフも煮物を頂く。大根は柔らかく柚子の味がきいていて美味しいとコメントした。ここでバスの時間まで2分となっていて、急遽近藤さんにバス停まで送ってもらえることに。既にバスは出発していたがそのまま追いかけて2つ先のバス停でバスに追いつくことが出来た。秘境のバス停近くで暮らす人はとても優しいお母さんであった。

キーワード
中津川地区(埼玉)
中津川線
Magnolia
秩父市(埼玉)
鶏団子と大根の煮物
ベビーリーフとトマトのサラダ
韓国レストランの手づくりキムチ
東庵の豆腐

昼めしキッチン×Tastemade (バラエティ/情報)
12:49~

きょうの料理はとろとろ豚の角煮。豚バラ肉を2cm幅に切り、肉の表面に焼き色を付ける。お肉を炊飯器に入れ、真ん中に耐熱容器に入れた卵を入れて青ネギ、生姜スライス、水を入れてスイッチを入れる。1時間炊いて卵とネギを取り出す。殻をむいたゆで卵と大根を加えて砂糖と醤油で味付けして混ぜ合わせて更に1時間炊いて完成。きょうのレシピは昼めし旅のホームページで。

キーワード
とろとろ豚の角煮
昼めし旅 検索
青ネギ
生姜
大根
豚バラ肉

エンディング (その他)
12:54~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 12月15日 放送
  3. 次回の放送