Eネ! 2019年9月7日放送回

『Eネ!』(イーネ)は、テレビ東京(関東ローカル)が毎週土曜6:15 - 6:25に放送している、製作に関与する映画・演劇や美術展などのイベント・DVDビデオ・テレビアニメ番組・アニメーション映画などを週替わりで特集しながら紹介する、インフォマーシャル型の番組宣伝・PR番組である。『エンタ姫』の後継にあたる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年9月7日(土) 5:45~ 6:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

大ヒット公開中の映画「引っ越し大名!」の魅力に迫る。星野源と高橋一生のスペシャルトークも。

キーワード
引っ越し大名!
星野源
高橋一生

引っ越し大名! 公開記念特番 (バラエティ/情報)
05:46~

大ヒット公開中の映画「引っ越し大名!」のあらすじを紹介。藩の存亡に関わる国替えの担当に選ばれたのは、書庫盤番の引きこもり侍・片桐春之介。資金が足りない中、頼れるのは幼馴染の鷹村源右衛門と前任の引っ越し奉行の娘・於蘭だけ。果たして引っ越しを成し遂げることはできるのか!?

映画「引っ越し大名!」の見どころを紹介。藩のお引越し”国替え”について明治大学博物館の学芸員・日比佳代子さんが解説。国替えは徳川家康、秀忠、家光の3代将軍の時に最も多く行われた。江戸幕府が権力を維持するために徳川一門や譜代大名を重要な領地に配置したり、外様大名の勢力を削ぐためだ。全ての藩士とその家族全員が引っ越すため、移動人数は約1万人。一番の悩みはお金の工面で、資料によると、その費用は約15億円!費用は商人から借金をしていたという。映画のモデルとなった姫路藩藩主・松平直矩は、7回にわたり国替えを経験した有力な譜代大名。徳川綱吉政権時のお家騒動に巻き込まれ、姫路(兵庫)から日田(大分)へした国替えが映画のモデルとなっている。

主人公・片桐春之介役を演じた星野源と、鷹村源右衛門役を演じた高橋一生がスペシャルトーク。星野は「趣味が仕事に生きているところが似ている」と、高橋が「体をずっと使っている役なので思考が働かなかった。普段から役作りは考えない」などと語った。二人はむかし舞台で共演したことがあるが、映画では初共演。星野は高橋のみごとな殺陣に驚いたという。

このあと、星野さんから告白!?

キーワード
引っ越し大名!
片桐春之介
鷹村源右衛門
於蘭
徳川家康
徳川秀忠
徳川家光
松平直矩
徳川綱吉
星野源

引っ越し大名! 公開記念特番 (バラエティ/情報)
05:53~

前任の引っ越し奉行の娘・於蘭を演じた高橋充希が、「シングルマザーで、春之介とどうなるのかが気になるところ。時代劇の女性には珍しく馬を乗り回すタイプの役。乗馬に初挑戦して、刺激たっぷりの現場でした」などと語った。高畑との撮影を振り返り、星野源が「定期的に『大丈夫ですか?』とメールをくれて、すごい癒やしてくれた」とコメント。

星野源にとって、松重豊との共演は運命的だったという。音楽の趣味がとても合い、別々の車に乗ってホテルに帰る時もずっとメールでやりとりをしていたそう。高橋一生が「恋愛じゃないですか」とツッこんだ。

キーワード
引っ越し大名!
片桐春之介
於蘭
松重豊

引っ越し大名! 公開記念特番 (バラエティ/情報)
05:56~

「引っ越し大名!」の見どころについて、高橋一生が「チャンバラも人情もあるこれだけ楽しい時代劇はなかなかないと思う」と、星野源が「とてもおもしろくてコメディだけど、最後に感動する素晴らしいストーリーだと思う」と語った。

大ヒット上映中の映画「引っ越し大名! 」の告知。

キーワード
引っ越し大名!
  1. 前回の放送
  2. 9月7日 放送
  3. 次回の放送