Eネ! 2019年6月15日放送回

『Eネ!』(イーネ)は、テレビ東京(関東ローカル)が毎週土曜6:15 - 6:25に放送している、製作に関与する映画・演劇や美術展などのイベント・DVDビデオ・テレビアニメ番組・アニメーション映画などを週替わりで特集しながら紹介する、インフォマーシャル型の番組宣伝・PR番組である。『エンタ姫』の後継にあたる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月15日(土) 5:45~ 6:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

大ヒット上映中の映画「長いお別れ」(配給:アスミック・エース)の魅力を紹介。5月15日に行われた試写会には豪華キャストが登場。蒼井優が「家族に対してポジティブな感情を受け取ってくれたら嬉しい」と、竹内結子が「この映画を観て『家族って温かいな』という時間を過ごしてもらえたらありがたい」と、この作品への想いを語った。

キーワード
長いお別れ
アスミック・エース
プレミア試写会
蒼井優
竹内結子

長いお別れ ~記憶は消えても 愛は消えない~ (バラエティ/情報)
05:46~

大ヒット上映中の映画「長いお別れ」の魅力を紹介。認知症を患った父親とその家族の物語。父親を山崎努が、母親を松原智恵子が、姉妹を竹内結子と蒼井優が演じている。原作は中島京子の同名小説。監督は「湯を沸かすほどの熱い愛」で日本アカデミー賞を受賞した中野量太。役を演じる上で意識したことについて、蒼井優が「家族と話している時は本当に無意識に喋っている。“どこを見ているんだろう”“何に反応して次の言動を決めているんだろう”とかを1回分析し直しなおしました」とコメント。撮影前、「本当の家族」を作り出すため、父親が元気だった時の誕生日会が事前に行われたという。竹内優子が「その時に自分の立ち位置や振る舞いを見つけられた気がしたので、その時の感覚を最後まで持つよう心がけました」と語った。現場では、母親役の松原が一番下の妹のような雰囲気だったという。

認知症を患い、7年間に渡って記憶を失っていく父・昇平を演じたのは名優・山崎努。昇平がスーパーで捕まった後、母・曜子と芙美と一緒に家に帰るシーンがあるのだが、テストまでは家の方向へ曲がっていた山崎が、本番では逆の方向に行こうとしたという。蒼井優が「いい緊張がありながらもリラックスして対応できた。徐々にお互いが親子になれているかを確かめるようにアプローチしてくださった。本当に素敵な先輩」と語った。

このあとも映画の魅力を紹介!そして、女優3人の料理談義!?

キーワード
長いお別れ
プレミア試写会
山崎努
東芙美
今村麻里
東曜子
東昇平
認知症
中島京子
文春文庫
湯を沸かすほどの熱い愛
日本アカデミー賞

長いお別れ ~記憶は消えても 愛は消えない~ (バラエティ/情報)
05:54~

大ヒット上映中の映画「長いお別れ」の魅力を紹介。「家族の絆は食卓から始まる」という監督のこだわがあり、ぜひ料理にも注目してもらいたい。東家のポテトサラダにはレーズンが入っている。蒼井優、竹内結子、松原智恵子がキャベツや目玉焼きに何をかけるかという話で盛り上がった。

キーワード
長いお別れ
ポテトサラダ
目玉焼き

長いお別れ ~記憶は消えても 愛は消えない~ (バラエティ/情報)
05:56~

大ヒット上映中の映画「長いお別れ」の魅力を紹介。映画を通して感じてもらいたいことについて、松原智恵子が「家族がいるんだから一人で抱え込まない。映画を通して、“一番大切なことは話すこと”だと私自身が学びました」と、竹内結子が「“家族は分かりあえて当たり前”という固定観念があるが、実はそうじゃない。“家族には完璧なものはない”と良い意味で安心してもらいたい」と、蒼井優が「人と“家族”について話すきっかけになれば嬉しい」と語った。

大ヒット上映中の映画「長いお別れ」の告知。

キーワード
長いお別れ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月15日 放送
  3. 次回の放送