THEカラオケ★バトル なりきり歌うま

『THEカラオケ★バトル』(ザ・カラオケ・バトル)は、2014年4月からテレビ東京系で放送されている歌番組・バラエティ番組。番組内でカラオケ大会を開催し、歌のプロ、アマチュアを問わず、精密採点のカラオケマシンが判断した得点によって、出場者の中から優勝者を決める。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年6月18日(水) 18:57~19:55
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
18:57~

オープニング映像。

今回は、好きすぎて歌手本人になりきっている挑戦者が採点勝負する。堺正章は「なりきることがどれだけマシンの採点に影響するか」と話した。なりきり歌うまの人々の楽屋に潜入、スタンバイ中の様子を伝えた。

きょうのなりきりラインナップを紹介。注目は「アナと雪の女王」で、5月放送のキッズ大会では三津間奈央さんが「Let It Go」(イディナ・メンゼル)の英語バージョンを歌い上げた。歌う順番はボールで決めるが、ゲストとして呼ばれた原口あきまさのボールも加えられた。

キーワード
イディナ・メンゼル
Let It Go
三津間奈央

なりきり歌うま (バラエティ/情報)
19:00~

中島みゆきになりきる荒井りえさんは、母が中島のファンでお腹にいる頃から聞いてきたという。荒井は「本人会いたい。会えたら私たぶん死んでもいい」と話している。

荒井りえが中島みゆき「地上の星」を歌い、91.086点を出した。

なりきりキャラ女王の友近が、マニアックなネタではなく王道アイドルに挑戦。「実は80年代のアイドルのモノマネもよく家でやっていた」と話した。

友近が南野陽子「話しかけたかった」を歌い、91.901点を出した。

庄野真代LIVE情報テロップ。

このあと「原口もビックリ!なりきり明石家さんま」「なりきり松たか子のアナと雪の女王」。

キーワード
中島みゆき
地上の星
南野陽子
話しかけたかった
還暦ーズLIVE

なりきり歌うま (バラエティ/情報)
19:15~

8か月前にものまね界に飛び込んだ針谷紀久子が、Superflyのなりきりに挑戦。転身により収入が10分の1にダウンするも、ショーパブを中心に活動している。

針谷紀久子がSuperfly「愛をこめて花束を」を歌い、95.847点を出した。

急遽参戦となった原口あきまさがものまねを披露することに。TUBEの前田亘輝のなりきりをすると伝えた。

原口あきまさがTUBE「あー夏休み」を歌い、84.917点を出した。

このあと「人生を捧げたなりきり松山千春!!」「話題沸騰”アナと雪の女王”!!」。

明石家さんまのなりきりとして登場したほいけんただが、歌うのは郷ひろみだという。ほいは「明石家さんまも歌を出しているが、さんまの声で歌うと機械が反応しない」「明石家さんまは大阪時代、西の郷ひろみと呼ばれていた」と事情を話した。

ほいけんたが郷ひろみ「よろしく哀愁」を歌い、94.810点を出した。

このあと「なりきりさんまの超意外な地声とは!?」「なりきりアナ雪をどこよりも早く披露!!」。

キーワード
Superfly
愛をこめて花束を
前田亘輝
TUBE
あー夏休み
明石家さんま
郷ひろみ
よろしく哀愁

なりきり歌うま (バラエティ/情報)
19:34~

庄野真代からのリクエストで、ほいけんたが地声を披露すると一同から「かっこいい」と驚愕の声があがった。

こんちはるが松山千春「君を忘れない」を歌った。

スタジオトーク。こんちはるは松山千春になりきって、「心で歌っている」などと話した。点数は96.044点だった。

このあと「なりきり アナと雪の女王が登場!」。

キーワード
松山千春
君を忘れない

なりきり歌うま (バラエティ/情報)
19:42~

西尾夕紀が松たか子の「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を歌った。

西尾は「May.Jさんのバージョンと悩んだ」とし、その歌い分けを披露した。庄野真代は「お衣装以上に声がきらめいていた、感動した」などと評した。

キーワード
松たか子
レット・イット・ゴー~ありのままで~
May.J

エンディング (その他)
19:51~

番組ではうたうま小学生・中学生・高校生出演者を募集している。詳しくは「カラオケバトル」でインターネット検索。応募は番組HP・カラオケBOX「DAM★とも」から応募できる。

西尾夕紀は97.116点を獲得、優勝を決めた。西尾は「信じられない」と話した。

THEカラオケ★バトルの次回予告。

キーワード
DAM★とも
番組HP
  1. 前回の放送
  2. 6月18日 放送
  3. 次回の放送