THEカラオケ★バトル 2017大学歌うま日本一が今夜決定

『THEカラオケ★バトル』(ザ・カラオケ・バトル)は、2014年4月からテレビ東京系で放送されている歌番組・バラエティ番組。番組内でカラオケ大会を開催し、歌のプロ、アマチュアを問わず、精密採点のカラオケマシンが判断した得点によって、出場者の中から優勝者を決める。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年5月24日(水) 18:55~21:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
18:55~

今回は年に1度の大学王者決定戦。

全日本大学生歌うま王決定戦2017 (バラエティ/情報)
18:56~

A~Cブロック上位1名が決勝進出。Aブロックの注目を紹介した。

横浜市・フェリス女学院大学2年の田上彩華の紹介。19歳にして芸歴19年。NHKの乳幼児番組「いないいないばぁっ!」でデビューし子役タレントとして数々のCMなどに出演してきた。小学4年には劇団四季ライオンキングでヒロインの幼少期役で活躍した。将来はブロードウェイの舞台に立ちたいという。そんな彼女がスタジオで映画・モアナと伝説の海の主題歌「どこまでも~How Far I’ll Go~」を披露。得点は96.057。

リモコンのdボタンから勝敗を予想しよう。番組特製QUOカードが毎月100名様に当たる。

横浜市・フェリス女学院大学2年の田上彩華の紹介。19歳にして芸歴19年。NHKの乳幼児番組「いないいないばぁっ!」でデビューし子役タレントとして数々のCMなどに出演してきた。小学4年には劇団四季ライオンキングでヒロインの幼少期役で活躍した。将来はブロードウェイの舞台に立ちたいという。そんな彼女がスタジオで映画・モアナと伝説の海の主題歌「どこまでも~How Far I’ll Go~」を披露。得点は96.057。

沖縄県立芸術大学4年 羽地奏絵の紹介。沖縄民謡をこよなく愛している。大学では沖縄の古典音楽や歴史を勉強しながら、沖縄民謡ユニット「いーどぅし」で活動している。羽地奏絵がスタジオで夏川りみの「童神 ~ヤマトグチ~」を披露。得点は95.522。惜しくもトップには届かずここで敗退となってしまった。

横浜市立大学4年 内村奏子の紹介。大学ではアカペラ部でリードボーカルを担当。また、三代目J Soul Brothers・今市隆二たちが通っていたボーカルスクールの講師は「声の質がすごくシルキーで透明感がある。歌の素質は高いと思う」とコメントするほどの実力の持ち主。だが、歌手に憧れる反面、現実的ではないと就職活動をしている。そんな彼女がアンジェラ・アキの「手紙~拝啓 十五の君へ~」を披露。得点は97.396。暫定1位。

立教大学の歌うまプリンスが登場。さらにとんでもない大学生シンガーが。

キーワード
屋比久知奈
フェリス女学院大学
NHK
マクドナルド
P&G
タカラトミー
不二家
劇団四季
モアナと伝説の海
どこまでも~How Far I’ll Go~
ライオンキング
いないいないばぁっ!
横浜市(神奈川)
番組特製QUOカード
dボタン
夏川りみ
沖縄県立芸術大学
海の声
首里城
童神 ~ヤマトグチ~
沖縄ちゅらサウンズ
沖縄県
沖縄民謡
いーどぅし
藤原さくら
今市隆二
アンジェラ・アキ
横浜市立大学
VOAT
手紙~拝啓 十五の君へ~
立教大学
東京藝術大学

全日本大学生歌うま王決定戦2017 (バラエティ/情報)
19:20~

立教大学4年 笹山太陽の紹介。大学生ストリートシンガーでtwitterのフォロワー数は約2万人。将来の夢は歌手になることで就職活動はせず路上ライブを毎日行っている。スタジオで松田聖子の「あなたに逢いたくて~Missing You~ 」(つるの剛士ver.)を披露。得点は98.308。Aブロックから決勝進出決定。

Bブロックの注目を紹介。

金沢学院大学4年 堀岡大雅の紹介。女子には奥手だが極真空手黒帯の有段者であり、地元では歌うまとしても有名人。彼の歌の才能にいち早く気がついたのは父親だった。堀岡大雅がスタジオで清水翔太の「花束のかわりにメロディーを」を披露。得点は96.174。

「世界卓球×全仏テニス」の番組宣伝テロップ。

個性派揃いの戦いがヒートアップ。大事件勃発でスタジオ騒然。

キーワード
松田聖子
つるの剛士
立教大学
twitter
あなたに逢いたくて~Missing You~ つるの剛士ver.
清水翔太
金沢学院大学
花束のかわりにメロディーを
いしかわニュージェネレーションコンテスト
金沢市(石川)

全日本大学生歌うま王決定戦2017 (バラエティ/情報)
19:39~

リモコンのdボタンから勝敗を予想しよう。番組特製QUOカードが毎月100名様に当たる。

「世界卓球×全仏テニス」の番組宣伝テロップ。

帝京大学4年 高尾美有の紹介。大学では持ち前の明るさでみんなの人気者。1年生の時にはミス帝京コンテストで準グランプリにも輝いた。スタジオで大原櫻子の「瞳」を披露。得点は95.543。惜しくもトップには届かずここで敗退となってしまった。

法政大学2年 東出紗世子の紹介。夢はアイドル歌手で自らアイドルソングを製作するほど。去年、カラオケ★バトル第一回大学生大会に参戦し、謎の舞を披露するなど強すぎる個性を発揮した。そんな彼女がスタジオで松浦亜弥の「ドッキドキ!LOVEメール」を披露。得点は98.331。暫定1位。

星槎道都大学社会福祉学部1年 前田麻耶の紹介。U-18大会を席巻した北海道の天真爛漫ムスメ。No.1を狙うためカラオケでバイトを始めたという。そんな彼女がスタジオで森川ココネ(高畑充希)の「デイ・ドリーム・ビリーバー」を披露。得点は100点満点、決勝進出。

Cブロックの注目を紹介した。

東京外国語大学言語文化学部3年 梅津美香子の紹介。ドイツ語を専攻し、世界に通用する歌手になりたいという夢を持つ。またアカペラサークルにも所属し、今年2月には800組が参加したアカペラ大会で優勝した。そんな彼女がスタジオでアデルの「Rolling In The Deep」を披露。得点は98.042。

京大大学院&武蔵野美大が登場。優勝候補・東京芸大と真っ向勝負。

キーワード
番組特製QUOカード
dボタン
大原櫻子
帝京大学
ミス帝京コンテスト
八王子(東京)
松浦亜弥
法政大学
ドッキドキ!LOVEメール
高畑充希
星槎道都大学
デイ・ドリーム・ビリーバー
北海道
ザ・タイマーズ
アデル
東京外国語大学
A Cappella Spirits~アマチュアアカペラ全国大会~
Rolling In The Deep
LINES
京大大学院
東京芸大

全日本大学生歌うま王決定戦2017 (バラエティ/情報)
20:13~

「世界卓球×全仏テニス」の番組宣伝テロップ。

Aからは羽地奏絵、Bからは前田麻耶が決勝進出。

京都大学大学院1年 藤倉大和の紹介。12歳のときに鳥羽一郎の歌に衝撃を受け将来は演歌歌手になりたいという。そんな彼がスタジオで村田英雄の「王将」を披露。得点は97.114。惜しくもトップには届かずここで敗退となってしまった。

リリー・フランキーや村上龍などが卒業した武蔵野美術大学の2年 田中伽奈芽の紹介。油絵を専攻。将来の夢は歌手と画家になってCDのジャケットも自分で描きたいと話した。そんな彼女がスタジオで尾崎豊の「Forget-me-not」を披露。得点は97.382。惜しくもトップには届かずここで敗退となってしまった。

坂本龍一などを輩出した東京藝術大学の2年 間聖次朗の紹介。4歳で舞台デビューし、10歳の時、劇団四季・ライオンキングの主役の子供時代を熱演した。そんな彼がスタジオで中島美嘉の「ORION」を披露する。

キーワード
村田英雄
京都大学大学院
王将
鳥羽一郎
みうらじゅん
リリー・フランキー
村上龍
尾崎豊
武蔵野美術大学
Forget-me-not
中島美嘉
坂本龍一
葉加瀬太郎
東京藝術大学
劇団四季
ORION
ライオンキング
シンバ

全日本大学生歌うま王決定戦2017 (バラエティ/情報)
20:30~

東京藝術大学の2年 間聖次朗が中島美嘉の「ORION」を披露。得点は99.254。Cブロックから決勝進出決定。

「世界卓球×全仏テニス」の番組宣伝テロップ。

決勝進出者は笹山太陽、前田麻耶、間聖次朗。ルールは予選の得点が低かった順に歌唱する。

笹山太陽がDREAMS COME TRUEの「未来予想図II」(つるの剛士ver.)を披露した。

間聖次朗はKiroroの「未来へ」で決勝に挑む。

キーワード
中島美嘉
東京藝術大学
ORION
つるの剛士
DREAMS COME TRUE
未来予想図II つるの剛士ver.
Kiroro
未来へ
立教大学

全日本大学生歌うま王決定戦2017 (バラエティ/情報)
20:43~

間聖次朗はKiroroの「未来へ」を披露した。

「世界卓球×全仏テニス」の番組宣伝テロップ。

前田麻耶は奥華子の「変わらないもの」で決勝に挑む。

キーワード
Kiroro
未来へ
東京藝術大学
奥華子
星槎道都大学
変わらないもの

全日本大学生歌うま王決定戦2017 (バラエティ/情報)
20:50~

前田麻耶が奥華子の「変わらないもの」を披露。このあと3人の点数発表。

キーワード
奥華子
星槎道都大学
変わらないもの

全日本大学生歌うま王決定戦2017 (バラエティ/情報)
20:57~

THEカラオケ★バトル コンサートツアーのイベント宣伝。6/24はTOKYO DOME CITY HALLにて。

「世界卓球×全仏テニス」の番組宣伝テロップ。

得点を一斉に発表。笹山太陽は97.593点。間聖次朗は99.086点。前田麻耶は99.812点。前田麻耶が初優勝。

エンディングテーマ:「Over and Over ~夢は終わらない」

THEカラオケ★バトル番組HPで優勝者の歌唱動画を配信。

キーワード
THEカラオケ★バトル コンサートツアー
TOKYO DOME CITY HALL
THEカラオケ★バトル
Over and Over ~夢は終わらない
THEカラオケ★バトル番組ホームページ

エンディング (その他)
20:59~

THEカラオケ★バトルの次回予告。

スポット

グルメ

マクドナルド

スクール/教育

沖縄県立芸術大学
京都大学大学院
武蔵野美術大学
東京藝術大学
金沢学院大学
京大大学院
星槎道都大学
東京芸大
横浜市立大学
東京外国語大学

レジャー/交通

首里城
TOKYO DOME CITY HALL

音楽

VOAT
  1. 前回の放送
  2. 5月24日 放送
  3. 次回の放送