THEカラオケ★バトル スペシャル【新シーズン突入!2016大学日本一決定戦】

『THEカラオケ★バトル』(ザ・カラオケ・バトル)は、2014年4月からテレビ東京系で放送されている歌番組・バラエティ番組。番組内でカラオケ大会を開催し、歌のプロ、アマチュアを問わず、精密採点のカラオケマシンが判断した得点によって、出場者の中から優勝者を決める。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年10月19日(水) 18:55~21:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
18:55~

今回から新企画・大学日本一決定戦が始動する。

キーワード
東京大学
京都大学
フェリス女学院
東京藝術大学
早稲田大学
明治大学
立教大学
法政大学

全日本大学生歌うま王決定戦2016 (バラエティ/情報)
18:56~

A~Cブロック、各4人中、決勝に進めるのは1人。Aブロックは東大と京都大学の対決。

東京大学4年生・龍田ももこの紹介。医学部で猛勉強中。またオペラゼミにも所属し歌唱法も勉強してきた。スタジオで手嶌葵の「さよならの夏~コクリコ坂から~」を披露し、得点は97.229。

京都大学・理学生4年の内田栄輝の紹介。京都大学卒のヒャダインも所属していたアカペラサークル「Crazy Clef」で内田も4年間歌声を磨いてきた。AIの「Story」を披露し、得点は97.255。暫定1位。

日本女子体育大学(土屋太鳳やリオ五輪・畠山愛理を輩出)1年 白坂絢奈の紹介。夏場は海水浴場でライフセーバーをしている。また母親のかおりさんはこの番組に2度出場していて、絢奈さんの歌うまは母親譲りだという。中島みゆきの「空と君のあいだに(絢香Ver.)」を披露し、得点は97.545。暫定1位。

Aブロック勝者は…?個性派、本格派歌うま大学生続々。

キーワード
京都大学
東京大学
手嶌葵
さよならの夏~コクリコ坂から~
ヒャダイン
Crazy Clef
AI
Story
土屋太鳳
畠山愛理
中島みゆき
日本女子体育大学
リオ五輪
空と君のあいだに(絢香Ver.)
空と君のあいだに

全日本大学生歌うま王決定戦2016 (バラエティ/情報)
19:21~

立教大学4年 上野友梨奈の紹介。就職活動は辞め歌手を目指したいという。安全地帯の「恋の予感」を披露し、得点は98.021。決勝進出決定。

Bブロックも強者が勢揃い。音楽の名門から2人も本格派が参戦。

法政大学1年 東出紗世子の紹介。小学6年生からアイドルになることが夢で、オーディションを受けるも100回以上落選している。この番組にも歌わないで踊るだけという超個性的な応募動画を送ってきた。スタジオで松田聖子の「SWEET MEMORIES」を披露し、得点は98.551。

過去6度出場、U-18大会で大活躍の東京藝術大学生登場。

キーワード
安全地帯
立教大学
恋の予感
東京藝術大学
法政大学
札幌医科大学
松田聖子
SWEET MEMORIES
異次元LOVE

全日本大学生歌うま王決定戦2016 (バラエティ/情報)
19:38~

坂本龍一、葉加瀬太郎など世界で活躍する芸術家を育てた東京藝術大学から、1年生の間聖次朗が登場。間は劇団四季のライオンキングでシンバの子供時代を演じた経験を持つ。スタジオで欧陽菲菲の「ラヴ・イズ・オーヴァー(つるの剛士 Ver.)」を披露し、得点は98.185。ここで敗退となってしまった。

キーワード
坂本龍一
葉加瀬太郎
欧陽菲菲
東京藝術大学
劇団四季
ライオンキング
ラヴ・イズ・オーヴァー
ラヴ・イズ・オーヴァー(つるの剛士 Ver.)
シンバ

全日本大学生歌うま王決定戦2016 (バラエティ/情報)
19:48~

「ハモネプ」に出場し地元の話題を集めた札幌医科大学4年 長嶋李菜の紹介。看護師と歌手になりたいという2つの夢を持つ。スタジオで奥華子の「変わらないもの」を披露し、得点は96.815。ここで敗退となってしまった。

ドイツ留学も経験しプロのオペラ歌手を目指す東京藝術大学4年 山崎真礼の紹介。スタジオでサラ・ブライトマンの「Time to say goodbye」を披露し、得点は98.179。ここで敗退となってしまった。Bブロックは東出紗世子が決勝進出決定。

Cブロックも超歌うま大学生がひしめき合う。渋谷で人気のシンガーソングライター。優勝候補の一人、日本一のアカペラ女王登場。

早稲田大学4年 多田海人の紹介。早大生のアカペラサークルに所属し、今年、歌うまNo.1に輝いた。スタジオでKの「Only Human」を披露し、得点は97.713。

渋谷で人気のシンガーソングライター。アカペラ日本一フェリス女学院の歌姫登場。大学日本一に輝くのは?

キーワード
奥華子
札幌医科大学
ハモネプ
変わらないもの
サラ・ブライトマン
東京藝術大学
Time to say goodbye
明治大学大学院
フェリス女学院
東北大学
早稲田大学
K
Only Human
Choco Crunch

全日本大学生歌うま王決定戦2016 (バラエティ/情報)
20:12~

明治大学大学院1年で、渋谷で人気のシンガーソングライター野田愛実の紹介。渋谷女子高生が次に来る若手アーティストを選ぶランキングでは2位を獲得した。スタジオでシェネルの「ビリーヴ」を披露し、得点は97.628。ここで敗退となってしまった。

東北大学4年 内藤加菜は、9年前から家庭の事情で貧乏生活、人生のどん底だった。勉強も苦手で試験ではビリを取るレベルだったが猛勉強の末、東北大学に合格したリアルビリギャルである。そんな彼女はいま音楽の道を目指している。スタジオで長山洋子の「じょんから女節」を披露し、得点は98.084。暫定1位。

日本一のアカペラ女王が登場。

Aブロックは立教大学・上野友梨奈。Bブロックは法政大学・東出紗世子。Cブロックは早稲田大学・多田海人が暫定1位。

キーワード
シェネル
明治大学大学院
ビリーヴ
クルコレランキング
JAPAN MUSIC NETWORK
長山洋子
東北大学
ビリギャル
じょんから女節
法政大学
立教大学
早稲田大学

全日本大学生歌うま王決定戦2016 (バラエティ/情報)
20:30~

東北大学4年 内藤加菜は、9年前から家庭の事情で貧乏生活、人生のどん底だった。勉強も苦手で試験ではビリを取るレベルだったが猛勉強の末、東北大学に合格したリアルビリギャルである。そんな彼女はいま音楽の道を目指している。スタジオで長山洋子の「じょんから女節」を披露し、得点は98.084。暫定1位。

フェリス女学院大学4年のお嬢様・木村文香は、全国からアカペラグループが集う祭典に参加し、200組の中から優勝した経験を持つ。アカペラ界の中ではちょっとした有名人である。スタジオでaikoの「カブトムシ」を披露した。

キーワード
長山洋子
東北大学
ビリギャル
じょんから女節
aiko
フェリス女学院大学
Japan A cappella Movement
カブトムシ
たむらまろ

全日本大学生歌うま王決定戦2016 (バラエティ/情報)
20:38~

歌い終わったフェリス女学院大学4年 木村文香の点数は98.232だった。決勝進出決定。

各ブロックの決勝進出者は、A上野友梨奈、B東出紗世子、C木村文香。

決勝戦は予選とは違う曲を歌い、最高得点が優勝となる。全員歌い終わった後に一挙に得点を発表する。1人目は立教大学4年 上野友梨奈。ゆずの「栄光の架橋」を披露した。

決勝戦2人目は、法政大学1年 東出紗世子。平松愛理の「部屋とYシャツと私」をこのあと披露。

キーワード
フェリス女学院大学
立教大学
法政大学
フェリス女学院
ゆず
栄光の架橋
平松愛理
部屋とYシャツと私

全日本大学生歌うま王決定戦2016 (バラエティ/情報)
20:46~

決勝戦2人目は、法政大学1年 東出紗世子。平松愛理の「部屋とYシャツと私」を披露した。

決勝戦3人目は、フェリス女学院大学4年 木村文香。荒井由実の「ひこうき雲」をこのあと披露。

キーワード
平松愛理
部屋とYシャツと私
荒井由実
ひこうき雲
フェリス女学院

全日本大学生歌うま王決定戦2016 (バラエティ/情報)
20:52~

決勝戦3人目は、フェリス女学院大学4年 木村文香。荒井由実の「ひこうき雲」を披露した。

決勝戦の結果発表。立教大学・上野友梨奈「栄光の架橋」は98.723。

キーワード
荒井由実
ひこうき雲
フェリス女学院
立教大学
栄光の架橋

全日本大学生歌うま王決定戦2016 (バラエティ/情報)
20:57~

決勝戦の結果発表。立教大学・上野友梨奈「栄光の架橋」は98.723。法政大学・東出紗世子「部屋とYシャツと私」は98.448。フェリス女学院・木村文香「ひこうき雲」は98.124。上野友梨奈が優勝した。上野は今まで生きてきて一番嬉しいとコメントした。

THEカラオケ★バトルでは出場者を募集中。番組HPかカラオケBOXから応募できる。

優勝者のフルサイズの歌唱動画を番組HPで配信。

キーワード
立教大学
栄光の架橋
THEカラオケ★バトル 番組ホームページ
部屋とYシャツと私
法政大学
フェリス女学院
ひこうき雲

エンディング (その他)
20:59~

THEカラオケ★バトルの次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 10月19日 放送
  3. 次回の放送