なないろ日和! 快適ショッピングスタジオ▽都議会▽虎ノ門市場

『生活情報マーケット なないろ日和!』(せいかつじょうほうマーケット なないろびより!)は、2014年3月31日よりテレビ東京で平日(月曜日から木曜日)の9:26 - 11:13(JST)に生放送されている生活情報番組。本編(10:01 - 10:55)についてはBSテレ東(2K)・BSテレ東4Kで月 - 木曜日はテレビ東京と同時ネット、金・日曜日は過去の放送の再放送を行っている(BSにおける放送開始日等の詳細は後述)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年2月26日(月) 9:28~11:13
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
09:28~

アナウンサーの挨拶と本日のなないろ日和!の予告。きょう2月26日は、グランドキャニオン国定公園が国立公園に昇格した日。日本にも青森県に、1953年探検家の岸衛氏によって命名された「日本キャニオン」という景勝地があると紹介。

キーワード
グランドキャニオン
日本キャニオン
岸衛氏
青森県

快適!ショッピングスタジオ (その他)
09:29~

「ジャパネットのホームページよりアプリをダウンロード!」のテロップ表示。

出演者たちの挨拶とオープニング映像。ただいま春の家電祭りを実施中。

少量炊きの旨さを極めた2合炊き。「HITACHI 2合炊き高級炊飯器 おひつ御膳<RZ-TS202M>」の通販情報。打込鉄釜でかまど炊きのおいしさを実現。おひつ部分は取り外して食卓に運べ、約2時間温度をキープしてくれる。「特Aランク 食べ比べ6銘柄セット」付き。ご注文は0120-441-222、もしくは「ジャパネット」のホームページやアプリにて。

DAIKIN エアコン Fシリーズ<AN22UFS>の通販情報。カビ・ダニ・花粉を分解・除去し、浮遊ウイルスを約99%抑制してくれるストリーマ搭載。アレル物質タンパクを酸化分解し、お部屋の空気をきれいにしつつ暖・冷房を行える。フィルター自動お掃除機能も搭載しており、たまったホコリは10年に1度捨てるだけ。6畳・8畳・10畳・14畳・18畳を用意。問い合わせは0120-441-222、またはジャパネットのサイト・アプリにて。

本日紹介した商品をおさらい。お問い合わせは0120-441-222、またはジャパネットのホームページやアプリにて。

このあとはマイライク!今回のゲストは「バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」に出演する北香那。また、このドラマに出演していた大杉漣さんへのお悔やみの言葉を述べた。

2月はエネルギー消費量が多いため、1977年から省エネルギー月間に制定されている。このあとは「東京都議会各会派幹事長に聞く」。

キーワード
アプリ
ジャパネット
HITACHI
特Aランク 食べ比べ6銘柄セット
ゆめぴりか
つや姫
ひとめぼれ
あきたこまち
ななつぼし
こしひかり
HITACHI 2合炊き高級炊飯器 おひつ御膳<RZ-TS202M>
ジャパネットたかたホームページ
銀座久兵衛
春の家電祭り
DAIKIN
ストリーマ
ダニ
カビ
花粉
ウイルス
エアコン Fシリーズ <AN22UFS>主に6畳タイプ
エアコン Fシリーズ<AN22UFS>主に8畳
エアコン Fシリーズ<AN22UFS>主に10畳
エアコン Fシリーズ<AN22UFS>主に14畳
エアコン Fシリーズ <AN22UFS>主に18畳
「ジャパネット」検索
ジャパネットたかた公式アプリ
iRobot
iRobot社 ロボット掃除機 ルンバ 800シリーズ<R876060>
エアコン Fシリーズ<AN22TFS>主に6畳タイプ
エアコン Fシリーズ <AN22TFS>主に8畳
エアコン Fシリーズ <AN22TFS>主に10畳
エアコン Fシリーズ <AN22TFS>主に14畳
エアコン Fシリーズ <AN22TFS>主に18畳
HITACHI タテ型洗濯乾燥機 ビートウォッシュ<BW-D90TS>
北香那
大杉漣さん
省エネルギー月間

誰もが輝く東京へ!30年度予算 ~東京都議会各会派政調会長にきく~ (バラエティ/情報)
10:00~

2017東京この一年を振り返る。第一回東京都議会定例会の初日では議員報酬・政務活動費の削減などに関する条例が全会一致で可決。また豊洲市場移転問題に関する調査特別委員会設置(百条委員会)された。2/26日には東京マラソンが行われた。およそ36000人のランナーが都内を駆け抜けた。2月に設置された百条委員会では5月には意見開陳。虚偽の陳述の認定と告発の議決を求める決定がなされた。5月には去年東京を訪れた外国人旅行者が過去最多の1310万人になったと発表された。6/12には恩賜上野動物園ジャイアントパンダ「シンシン」が出産。同園では5年ぶり5頭目の赤ちゃん誕生となった。6/20池知事の豊洲市場に関する基本方針を発表。7月には東京都議会選挙が行われ都民ファーストの会が躍進した。8/8には第一回東京都議会臨時会が行われ新議長・新副議長が選出された。新議長には尾崎大介議員。新副議長には長橋桂一議員が選出された。議会改革検討委員会設置された。第2回東京都議会臨時会が開かれ平成29年度。東京都中央卸売市場会計補正予算案が審議された。補正予算案の審議で臨時会が開かれるのは39年ぶりのこと。9月には6月に生まれた上野動物園ジャイアントパンダの名前が「シャンシャン」と命名された。10月に開かれた第三回東京都議会定例会では東京都子どもを受動喫煙から守る条例が可決された。22日に行われた衆議院議員選挙では自民党が単独で過半数を超える284議席を獲得した。さらに東京オリンピックの開催までちょうど1000日前となる10/28日にはカウントダウンイベントが行われた。11月には東京パラリンピックの開催までちょうど1000日前にカウントダウンイベントが行われた。12/1第4回東京都議会定例会が開会された。

都政全般に渡って突破口を開いてリードした1年だったと橘さん。議員が自ら身を切る改革をしていかなければならないという所からスタートした。議員報酬・政務活動費の削減といった身を切る改革から始め改革につなげようといった方針でやってきた。豊洲市場問題についても百条委員会を設置し不透明な部分を解明してきた。7月の都議会選挙の結果23名全員当選という評価と信頼を得たと思っていると橘さんは述べた。

小池知事が自ら先頭に立って2つの大きな選挙に関与したということで停滞した1年だったと鈴木議員。豊洲問題においては一旦止めるという形。それは違憲になるのではというところから始まった。石原前都知事が関与していたのではという所。土壌汚染でこの土地は安全なのかというところから議論してきた。価格においては適正に審査をし、石原知事が関与したとうことに、おいては青島時代から引き継ぎがあったということがわかった。豊洲の安全安心においては検査済証も東京都から発行されている。専門家会議において豊洲の移転が業者内に理解を得れる中で決めれないということにおいては知事が先頭に立って理解を得れるよう、安心安全宣言をして取り組むことが大切。

豊洲移転を中止して築地再利用を行うことを提案してきた。条例を提案していくことに努めてきた。シルバーパス条例や小中学校の給食費の負担軽減条例を提案してきた。議会改革の問題ではこれからも政務活動費の新年会への支出を軽視するなど議会改革を進めて行きたいと思っていると清水さん。

都民ファーストの山内さん。7月の選挙以降都議会の構成が大きく変化した。女性議員の数が36人になったということから女性が働くする社会を議会から発信できていると思うと。議員提案条例で子供を受動喫煙から守る条例の提案・選定し発信してきた。新しい流れを議会から発信した。今後もこのながれを推し進めて都民ファーストの都政の構築をしていきたいという思いだと述べた。

小池知事の所信表明。総選挙で自ら反省をし、都民ファーストで頑張るなどと述べた。続いて改革を加速していくと述べたあと国による不合理に断固反対すると述べた。小池知事「国が果たすべき役割を東京に押し付け、東京から財源を不当に収奪する国による不合理に断固反対する」などと述べた。人口減少・超高齢化社会における東京の活力向上。子どもたちを取り巻く脅威への対処。都市間競争に打ち勝つ成長戦略の展開。東京オリンピック・パラリンピックの推進について、小池知事「競技施設第一号として武蔵野の森総合スポーツプラザが開業した。様々な競技への熱戦を膨らませた。整備が進む有明アリーナを民間の力を借りるコンセッション方式を都として初めて採用した」などと述べた。豊洲移転と築地再開発について、小池知事「移転期間は来年の10月中旬頃となった。築地再開発については10月に検討会議を立ち上げ議論を進めてきた。来年5月を目処に大きな始点を取りまとめる」などと述べた。最後に、小池知事「人口減少、超高齢化社会などは都政のあり方を大胆に変えていかなければいかないと示唆している。改革を力強く進める、その先には東京の明るい未来は開ける」などと述べ所信表明を締めくくった。

小池知事が所信表明をした。その評価をしていく。公明党の橘正剛公明党政調会長「総選挙について冒頭でこう語った。多くの皆様に困惑ご心配をおかけしたと。まずこれで反省を述べてこれから都政に専念したいという決意をした。今後どのような形で決意を具体化していくか、結果をちゃんと残せるのかを都民は注目してるし私達もじっと見つめていきたい」。自民党の鈴木章浩自民党政調会長「都政に専念したいという謝罪があった。国への関与が必要なほど志があった。選挙結果から代表は辞任した。謝罪とともにその志はどこにあるのか?というのを有権者に語るべき。国政を否定して選挙に臨んだこと、それによりオリンピック・パラリンピックなどに影響が出ないか私達は心配している」。日本共産党の清水秀子日本共産党政調会長「やはり冒頭で総選挙について触れたが、知事はこれまで都政においては9条含む改憲の推進などの発言は一切行ってこなかったが、選挙ではこのことについて述べ。これを都政に持ちこまないようにと私達は強く考えている。国が社会保障の切り捨てについて国民都民の負担が大きくなっている。都政がこの課題に都政がどう役割をはたすのかということに触れなかったのは不十分」。民進党の西沢圭太民進党政調会長「都政に専念したいというのはほっとした。小池知事が立ち上げた希望の党ではベーシックインカムや原発などを掲げたが都政でこれを述べることはなかった。都政について述べたことは可もなく不可もなしということなので、そうした部分を見ていかなければいけない」。都民ファーストの会の山内晃都民ファーストの会政調会長「都政に関しては前向きな所信表明だったと思う。地方消費税の生産基準の見直しについて述べた。これは地方分権の流れに逆行するので都として力強く述べたのは当然。本来都政に使われるべき税金が国にとられるというのはあってはならないことなので、そのことは意義のあることだと思う」。佐藤アナ「みなさまもおっしゃったように、これから本当の都民ファースト都政に専念するとのことですから、来年は注目です」などと述べた。

各会派の焦点について自民党の鈴木章浩は「五輪・障害者五輪に向け準備を加速する。私たちは選挙期間中も緊急提言を出した。大会の成功は国際公約であるので組織委員会・関係知事と良好な関係を築き準備をしっかり進めていくことが大事。そして五輪・障害者五輪は文化の大会でもあり、東京の文化を世界に発信する大きな機会。また、五輪が二度に渡り行われる都市として高齢者・障害者が暮らしやすく、外国人が生活しやすいようにする取り組みも重要だと思う。受動喫煙防止条例制定について実行力を高めるには事業者・都民の声を聞くのも重要。先日のパブリックコメントでは反対派が半数いた。しかし我々は受動喫煙防止が健康増進・五輪開催都市としての責任からしっかり議論して進めていく所存だ。地方消費税算定基準見直しについては偏在是正を行うために算定基準の見直しが行われてはならないと思う。偏在是正措置で東京都は2.2兆円の税収が収奪されている中でこれからも地方自治がどういうものなのか踏まえ議論していきたい」と述べた。日本共産党の清水ひで子は「国民健康保険に関する条例案が提出されている。これが大きな論点でこれから保険料・保険税等の大きな負担が都民にかかると言われている。1.4~1.6倍という各市の予定案が出されているが私たちはここに東京都が審ずることが重要だと考える。区・市役所には大きな負担だと苦情が寄せられるため都の支援が必要だと思う。国保には非正規労働者・無職の人間も含まれてくるのでここは支援が必要だと思う」と述べた。民進党の西沢けいたは「小池知事の本気度が商店だと思われる。今回の定例会で東京五輪・豊洲市場問題に意見が集中すると思われるが小池知事がどう考えているのか、どのように都民・国と話をつけるのか、『都政に専念する』と述べた知事がどのように牽引するかが焦点。都政に集中してもこれまでのありきたりな答弁だけでは不十分だと思う。来年度予算前の都議会でどのように予算へつなげるのか知事がどのように行動するのかを含めてしっかりと見ていきたい」と述べた。都民ファーストの会の山内晃は「焦点は提出議題全てだが、私が先程述べた地方消費税の部分が大きく取り上げるべきだと思う。これにより1,000億円の都政減収が見込まれており、東京の福士・医療・子育て・インフラに遅れが生じる危険がある。その中で少子高齢化対応が懸念され、東京五輪・障害者五輪の機運に水を差すことが考えられる。しっかりと主張し議論を重ねることが重要だと思う」と話した。公明党の橘正剛は「都民の関心が高い豊洲市場への円滑な移転ができるのかどうか、入札契約制度の見直しが出来るのか、東京五輪・障害者五輪の施設整備は間に合うのかどうか等の不安・課題はあるがこれは知事自ら手がけた課題でもあり、知事自ら結果を出すことだと思う。政治は結果なので都知事が結果を出すのか注目していきたい。この点を論戦を通じ明らかにしていきたい」と述べた。小池都知事が移転の基本方針発表から5ヶ月。豊洲市場の汚染対策工事・会場工事がどうなるのか都民の関心は高い。移転後もどうするか早めに決めないといけない。

豊洲市場の開場について。日本共産党の清水ひで子は「知事は食の安全を掲げておられたが、これを投げ捨ててしまって土壌汚染のある豊洲市場に移そうとしている。これから対策しても期待も出来ない状態です。地下水管理システムについては正常に動いたとしても1年とか2年とか見ていく必要があると考えます。業者の皆さんの反対も続いていますし、追加工事の入札不調もあります、私達の基本は豊洲新市場への移転をこのまま進めてしまって良いのかと、一旦立ち止まって考え直して築地の再生を目指すべきだと考えます」とコメントした。民進党政調会長・西沢けいたは「豊洲に関しては安全が大前提であると申し上げて参りました。安全対策を進めていくのは当然ですが、加えて会場の責任者となる小池知事自らが安全の宣言をするのが不可欠です。安全ですと言い張っていたのが地下ピットの話だったり、土壌汚染があったりなど、都民の皆様から不安の声が挙がるのは当然です。質疑を繰り返してきましたが所信表明では自らが安全・安心を発信すると仰ったので、それがどのタイミングなのか議会で発言して頂きたいし、議会での質疑をしたいと思っております。それがポイントになると思います」とコメントした。都民ファーストの会・山内晃は「55億円の補正予算により地下ピットをコンクリートで覆う工事が行われ、都民や事業者へ安心を与える、また一般の方への見学会などを党は責任をもってやっていくべきだと思っています」、「一方で事業者に対する足りない物があると思っています。例えばターレー、これのコンセントが新市場の規格と合わないという問題も出ております、これも早急に対応する事もあります。このように対応を続けながら10月の開場に向けて、周辺の賑わいなども、一丸となって東京都と連携をとって取り組みたいと考えています」とコメントした。公明党政調会長・橘正剛は「まず食の安全の為の追加工事が大前提と思います。安心を確保する、これがスムーズな開場に繋がっていると思います。公明党が発案した見学会が実現した、これは大変に安心感を持ったようなので、”見える化”は大事だと思います」、「築地市場運営、財政運営、これは赤字になってしまうのか。そういった事がないようにするには所管替えも選択肢の一つとして考えて、安定化を庶民と約束する、それも大事だと思います」とコメントした。自民党政調会長・鈴木章浩は「小池知事によりまして都政を、豊洲移転を一旦立ち止まる、そして入札制度の見直しをする事で取り組みが始まりました。臨時議会にて補正予算が可決したが決まった工事の入札が9件の内7件がまだ不調という状態です、築地を豊洲に速やかに移転してオリンピックの駐車場にするという計画の中でオリンピックやパラリンピックに影響を与えてしまう。豊洲を生かす、築地を守るという基本方針の中で業者の方々と開場日を話し合っているが知事自らが安全宣言をして皆様のご理解を得る事が大事ですし、江東区のご理解も大事ですし風評被害対策に積極的に取り組む事が大事だと思います」とコメントした。

東京が直面するその他の課題について伺う。西沢圭太民進党政調会長「防災対策について取り上げたい。いつ起こるかわからない首都直下型地震。東日本大震災から6年が経った。この6年で様々な形での対応を東京都は作ってきた。東京都だけが頑張っても解決できないのが防災。様々なところとの連携が不可欠だが東京都は進んでいない。民間のオフィスビルや物流の協定少しづつ進んでいるがまだまだ不十分。これらは東京都の課題として進めていきたいと思っている」。山内晃都民ファースト政調会長「受動喫煙対策、2019年までに対策を進め、子どもを受動喫煙から守る。スモークフリーの社会に取り組む。議員改革というものが行われている。政務活動費の使いみちなど様々な議論をしていかなければいけない。都民に理解される議会にしていかなければならない」。橘正剛公明党政調会長「年が明けると東京オリンピック・パラリンピックに注目度が高まる、予算も焦点が当てられる。本来のオリンピック・パラリンピックについて考えるべき、都民の生活が置き去りにされたら何のためのオリンピック・パラリンピックかわからなくなる。都民の様々な生活に密着し向上させていく、そういった予算配分に取り組んでいきたいと思う」。鈴木章浩自民党政調会長「東京オリンピック・パラリンピックの準備、豊洲問題の他に社会資本ストック維持更新に年間1400億円、23年間で3.2兆円必要と言われている。社会福祉に関しても年間300~400億円。23年間で9兆5億円必要と言われている。そうした様々な問題の中で都民の暮らしを守っていくことが大事。財政規律もしっかりしないといけない。豊洲移転で200億円来年で必要と言われているそうしたことを見直していくのが大事。知事が掲げている国際金融経済都市実現に向けては、儲かる商材がなんなのかを明確にするべき。浮遊債権を証券化するという話がある、国との連携がないと出来ない話なのでこうしたことを明確にするべきだと思う」。清水秀子日本共産党政調会長「来年度予算の取り組みについて取り組んでいるわけだが、超高齢化社会の対応と保育園の増設。質の向上など教育の切実な状況を重点的に予算をつけていかなければいけない。様々なことを見直す転換が大事。最も重要な防災対策、家の耐震化などに力を入れいかなければいけない」などと述べた。

補足したい点など。山内晃都ファースト政調会長「東京大改革について全力で取り組んでいく所存。2020年の東京オリンピック・パラリンピックのその先を見据えて様々な課題に取り組んでいかなければいけないと思う。その為に議会の前向きな建設的な議論を重ねるのが重要。それが都民のためになると思う。都民ファーストの都政を進めていく所存である」。橘正剛公明党政調会長「高齢化社会は東京で目前に迫っている。何度も言われているが少子高齢化対社会対策コレをもう1度見直して、これを真剣に取り組んでいかなければならないと思う。各会派政党も政策を提言しながら、知事と論戦を繰り広げ良いものを作り上げる。そういった姿勢が大事。一方で議会が率先して改革をしないと都民の信頼は得られないと思うので、議会改革検討委員会で詳細に渡り改革を進めていきたい」。鈴木章浩自民党政調会長「都議会の責務は行政をチェックすること。都政運営の中で様々な課題がある中でしっかりとぎろんしないといけない。オリンピック・パラリンピックの準備、豊洲移転、受動喫煙の問題などたくさん問題がある中でしっかりと都民の信頼を得られるような都政にしたい。責任ある都政を前に進めていきたい、2025年超高齢化社会、少子化、子育て支援についてどう対応していくか。東京都からしっかりと発信していきたい。様々なところと協力しあい発信ししていくことを心がけたいとおもう」。清水秀子日本共産党政調会長「五輪の費用の削減について一言も触れなかった。大会費用が膨れ上がっていくことに危惧をしている。必要なところには付けるが、削減をする努力は必要。削減内容は未だに公表されていない。都として削減の努力をIOCと努力を求めて行くべきだと思う」。西沢圭太民進党政調会長「都議会改革の話が出ていた。都議会の改革を勧めていく中で都庁の組織そのものの改革だと思う。都庁の組織だけでも1万8千人の組織、改革が進まないと豊洲の問題もオリンピックの問題も進んでいかないので、行政改革を切り込んでいかないといけないと改めて申す」などと述べた。

東京都議会定例会のスケジュールを告知。開会中の第1回東京都議会定例会は3月1日に代表質問、2日、5日に一般質問、その後各常任委員会、予算特別委員会を経て3月29日に閉会。

12月19日から上野動物園でシャンシャンが公開される。事前申込みが必要で、申し込み受け付けは明日からだと佐藤が告知。

キーワード
第1回東京都議会定例会
豊洲市場移転問題
東京マラソン2017
東京マラソン2018
シンシン
恩賜上野動物園
小池知事
東京都議会議員選挙
都民ファーストの会
東京都議会臨時会
尾崎大介
長橋桂一
シャンシャン
自民党
衆議院議員選挙
東京2020オリンピックカウントダウンイベント 「みんなのTokyo 2020 5 Years to Go!!」
東京2020パラリンピックカウントダウンイベント 「みんなのTokyo 2020 5 Years to Go!!」
東京都
ジャイアントパンダ
石原元知事
公明党
豊洲市場問題
百条委員会
市場移転問題
自由民主党
青島時代
日本共産党
豊洲市場
築地市場
都民ファースト
小池百合子
総選挙
武蔵野の森総合スポーツプラザ
コンセッション
東京オリンピック
東京パラリンピック
有明アリーナ
社会保障
民進党
五輪
障害者五輪
組織委員会
受動喫煙防止条例
国民健康保険
築地
知事
共産党
西沢けいた
橘正剛
山内晃
鈴木章浩
清水ひで子
オリンピック
パラリンピック
江東区(東京)
首都直下型地震
豊洲
超高齢化社会
高齢化社会
IOC
東京都議会定例会
東京都議会
上野動物園
子どもの貧困

このあと (その他)
10:53~

明日のなないろ日和!の予告。

テレビ東京ショッピング (その他)
10:53~

刃物の切れ味が蘇る!「フランス生まれの万能研ぎ器 ソリング 特別セット」の通販情報。砥石が自由に動くピンチング方式を採用。自動で刃物の角度を調整してくれるので、誰でも簡単に研ぐことができる。包丁やハサミなど金属製の刃物ならOK!お申し込み・お問い合わせは、電話からは0120-88-04-88、パソコン・携帯からは「てれとマート」で検索。

このあとは虎ノ門市場 幸せごはん漫遊記。

キーワード
てれとマート
フランス生まれの万能研ぎ器 ソリング 特別セット
割烹すずき

虎ノ門市場 幸せごはん漫遊記 (その他)
11:00~

厳選 国産大豆使用!全て手作り。岩手県久慈市 嵯峨豆腐店の「『濃厚な手作り豆腐』の定期便」の通販情報。白豆腐、がんもどき、厚揚げ、プレゼントおからのセット。申し込みは0570-03-7777、または「虎ノ門市場」で検索。

虎ノ門市場 幸せごはん漫遊記の番組宣伝。

キーワード
久慈市(岩手)
嵯峨豆腐店
大豆
がんもどき
白豆腐
「濃厚な手作り豆腐」の定期便
厚揚げ
おから
虎ノ門市場
  1. 前回の放送
  2. 2月26日 放送
  3. 次回の放送