Crossroad 2013年11月8日放送回

放送日 2013年11月8日(金) 1:50~ 2:20
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
01:50~

ケニアの人々は向山恵理子さんをアニャンゴと呼ぶ。ケニアのルオ族に伝わる伝統楽器 「ニャティティ」は女性は触れるこが許されていなかったが初めて演奏者として認められた。ニューズウィークの世界が尊敬する日本人にも選ばれた。

キーワード
ニューズウィーク日本版

世界初の女性奏者アニャンゴ (バラエティ/情報)
01:51~

向山恵理子さんが演奏するのはニャティティ。コンサートスタフも初めて見る楽器だったが音色の評判はじわじわと広まっている。コンサートには多くの人があつまり「Seda」などの演奏が披露された。

1981年に東京で生まれた向山恵理子さんは小さい頃から音楽が好きだった。そしてビョークに影響を受けて歌うことに熱中し本格的に音楽を勉強しようとニューヨークへ旅だったのが2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件の日だった。ニューヨークには降り立つことができず絶望感から2年後に偶然耳にしたアフリカの太鼓の音でアフリカへいくことを決意しニャティティに出会った。

向山恵理子さんはケニアに渡ったりニャティティに出会ったが男性しか弾けない聖なる楽器だった。ニャティティの第一人者であるオクム・オレンゴに弟子入りを志願した門前払いにあったが電気水道のない村に留まる道を選んだ。そして女性初のニャティティ奏者となりNewsweek誌の世界が尊敬する日本人にも選ばれた。アニャンゴ名義で3枚のアルバムをリリースした。

ニャティティ奏者となった向山恵理子さんはケニア大使館から任命され日本とケニアを結ぶ活動も行っている。日本で演奏活動を続ける中で弦楽器の修理をする高崎秀彰さんが大きな支えになっている。また目黒区立鷹番小学校などで課外授業なども行っている。

キーワード
ニャティティ
Seda
アニャンゴ
ビョーク
アメリカ同時多発テロ事件
オクム・オレンゴ
Newsweek

世界初の女性奏者アニャンゴ (バラエティ/情報)
02:05~

8月、向山恵理子さんは亡き恩人であるオクム・オレンゴ師匠が形見を残していると伝えられ、ケニアのアレゴ村を訪れた。オクム師匠は生前、長男に残したニャティティの他にもう一つニャティティを作っていた。

アレゴ村を訪れた向山恵理子さんは形見のニャティティを受け取り村で演奏を披露した。

9月11日、向山恵理子さんはニューヨークを訪れていた。

キーワード
ケニア

世界初の女性奏者アニャンゴ (バラエティ/情報)
02:15~

2013年9月11日、向山恵理子さんはニューヨークを訪れニャティティを演奏した。12年前にアメリカ同時多発テロが起きた日で街では哀悼の意を現す映像が流されていた。

エンディングテーマ:「Always」Superfly

キーワード
アメリカ同時多発テロ
ニューヨーク(アメリカ)
Always
Superfly
  1. 前回の放送
  2. 11月8日 放送
  3. 次回の放送