137億年の物語 ローマ帝国、地中海を制圧!

『137億年の物語:宇宙が始まってから今日までの全歴史』(ひゃくさんじゅうななおくねんのものがたり:うちゅうがはじまってからこんにちまでのぜんれきし)は、クリストファー・ロイドによる、ビッグバンから現代までの歴史を解説した図解本である。これを原作に、2013年4月14日から2014年9月27日までテレビ東京系列で番組が放送されていた。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年5月23日(金) 2:35~ 3:05
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
02:35~

今回は、映画「ベン・ハー」の舞台である古代ローマ帝国を特集する。

寺脇康文らが、ローマ帝国について解説。ローマ帝国のあったイタリア・ローマには、帝国時代に作られたコロッセオや、クラウディア水路やアッピア街道が、現在でも残っている。

「137億年の物語」の番組宣伝テロップ。

キーワード
ワーナーホームビデオ
ベン・ハー
ローマ帝国
クラウディア水路
コロッセオ
アッピア街道
ローマ(イタリア)

ローマ帝国、地中海を制圧 (バラエティ/情報)
02:36~

寺脇康文らが、ローマ帝国について解説。ローマ帝国のあったイタリア・ローマには、帝国時代に作られたコロッセオや、クラウディア水路やアッピア街道が、現在でも残っている。

「137億年の物語」の番組宣伝テロップ。

キーワード
クラウディア水路
コロッセオ
アッピア街道
ローマ(イタリア)
ローマ帝国

ローマ帝国、地中海を制圧 (バラエティ/情報)
02:43~

イタリアのカンピドーリオの丘は、首都を意味するキャピトルの語源となった。1471年に開館したカピトリーニ博物館は、一般市民に公開された世界最古の博物館である。

古代ローマ帝国時代を描いた映画「ベン・ハー」に登場する、戦車競技を紹介。歴史ジャーナリストのイラリア・バカーニが、ローマ帝国は侵略した国から技術や文化を持ち帰ってきたと解説した。

寺脇康文らが、ローマ帝国とカルタゴ軍によるボエニ戦争について解説。ローマ帝国の頃のローマ市民には参政権が与えられ、食料やイベントの無料入場なども与えられたという。バルカボエニ戦争でローマ軍を苦しめた、カルタゴ軍のハンニバル・バルカ司令官を紹介。

古代ローマ文明博物館には、古代ローマ文明に関する様々な展示物がある。古代ローマ帝国時代を描いた映画「ベン・ハー」の映像露出。

「137億年の物語」の番組宣伝テロップ。

キーワード
カンピドーリオ広場
カピトリーニ博物館
ローマ帝国
デヴェレ川
パラティーノの丘
ワーナーホームビデオ
ベン・ハー
ポエニ戦争
ハンニバル・バルカ
古代ローマ文明博物館

ローマ帝国、地中海を制圧 (バラエティ/情報)
02:56~

古代ローマ文明博物館には、古代ローマ文明に関する様々な展示物がある。古代ローマ文明博物館で、歴史ジャーナリストのセレーナ・カチョッリが展示物を解説した。古代ローマ帝国時代を描いた映画「ベン・ハー」の映像露出。

ローマ帝国では、現在の日本と同じように少子化問題が起きていて、アウグストゥス皇帝は子どものいない家庭に重税を課す法律などを施行した。

「137億年の物語」の番組宣伝テロップ。

キーワード
古代ローマ文明博物館
ローマ帝国
ワーナーホームビデオ
ベン・ハー
アウグストゥス
少子化

エンディング (その他)
03:01~

「池上彰の経済教室」の番組宣伝。

原作:「137億年の物語」クリストファー・ロイド(文藝春秋)

「137億年の物語」を毎月10名様にプレゼント。番組ホームーページでは原作本があたるクイズを実施中。

キーワード
文藝春秋
137億年の物語

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月23日 放送
  3. 次回の放送