137億年の物語 フランスからやってきた英国王室物語

『137億年の物語:宇宙が始まってから今日までの全歴史』(ひゃくさんじゅうななおくねんのものがたり:うちゅうがはじまってからこんにちまでのぜんれきし)は、クリストファー・ロイドによる、ビッグバンから現代までの歴史を解説した図解本である。これを原作に、2013年4月14日から2014年9月27日までテレビ東京系列で番組が放送されていた。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年4月5日(土) 18:00~18:30
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。

英国王室物語 (バラエティ/情報)
18:01~

イギリス王室は世界中から注目を集めていて、エリザベス女王はキャサリン妃のスカートの丈が短すぎると注意したことがある。

イギリスのヘスティングスは、1066年にウィリアム1世が率いるノルマンディ公国軍が攻めこんで来た。ウィリアム1世は、現在のイギリス王室の先祖である。

キーワード
ウィリアム王子
キャサリン妃
ジョージ王子
エリザベス女王
ヘスティングス(イギリス)
ウィリアム1世
バトル修道院

英国王室物語 (バラエティ/情報)
18:07~

ウェストミンスター寺院では、イギリス王室のウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式や、エリザベス女王の戴冠式が行われている。

ウィリアム1世は、現在のイギリス王室の先祖であるが、元々はフランスの生まれで、イギリスに攻め込んできて征服した歴史がある。

イギリスのヘスティングスで、1066年にウィリアム1世が率いるノルマンディ公国軍と、アングロ・サクソン軍との戦争が行われ、弓や騎馬で戦ったノルマンディ公国軍が勝利した。ロンドン博物館には、ウィリアム1世の肖像画がある。

ウィリアム1世は、イギリスを征服したあとに、土地台帳を作った。これは、豊臣秀吉の太閤検地に似ている。ウィリアム1世はイギリスに、フランスの王室文化を持ち込んだ。

イギリスとフランスの食文化の歴史について解説。フランスでは馬肉を食べるが、イギリスでは絶対に食べない。

鎌倉時代にモンゴルが日本へと攻めてきた元寇では、台風が来たことにより日本が勝利した。

このあと、処刑の現場へ。

キーワード
エリザベス女王
キャサリン妃
ウィリアム王子
ウェストミンスター寺院
ロンドン(イギリス)
ウィリアム1世
ヘスティングス(イギリス)
バトル修道院
ロンドン博物館
ドーバー海峡
フビライ・ハン
元寇

エンディング (その他)
18:26~

「137億年の物語」の次回予告。

原作:「137億年の物語」クリストファー・ロイド(文藝春秋)

BGM:「MOTHER NATURE」TERRA

「137億年の物語」を毎月10名様にプレゼント。番組ホームーページでは原作本があたるクイズを実施中。

キーワード
137億年の物語
文藝春秋
MOTHER NATURE
TERRA

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月5日 放送
  3. 次回の放送