ヨーロッパ水風景 倉科カナが北欧デンマーク アンデルセンゆかりの地へ

放送日 2013年7月26日(金) 11:35~12:30
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:35~

このあとすぐ、倉科カナがデンマーク・アンデルセンの故郷をめぐる

キーワード
コペンハーゲン(デンマーク)
倉科カナ
デンマーク
アンデルセン

オープニング (その他)
11:37~

今週の旅人は倉科カナ。今回はアンデルセンの故郷、デンマーク・オーデンセを旅する。アンデルセンの故郷をめぐる、迫力の伝統卵料理、魅惑のアンティーク市

キーワード
倉科カナ
ヘルシンオア(デンマーク)
クロンボー城
ハムレット
ロスキレ大聖堂
ロスキレ(デンマーク)
オーデンセ(デンマーク)
アンデルセン

倉科カナが行く アンデルセンの故郷「オーデンセ」 (バラエティ/情報)
11:39~

今回旅するデンマーク・ヘルシンオアの紹介。コペンハーゲンへは東京からの直行便で約12時間、そこから車で1時間でヘルシンオアに着く。ヘルシンオアは港町で、立地条件からかつては政治などで重要な町となっている。今回旅するの倉科カナ。

CMのあと、朝市で見つけた野菜の正体は!?

デンマーク第3の都市オーデンセ。人口およそ19万人を誇るフュン島の政治・経済の中心地。童話作家アンデルセンの故郷としても有名で、彼の足跡を辿り、世界中から多くの観光客が訪れる。街にはアンデルセンゆかりの地が点在し、まるでおとぎの国のような景観が楽しめる。そんなオーデンセを倉科カナが旅する。

ちょうどこの日は、街の中心地で朝市が開催され、倉科カナが散策。酪農王国のデンマークは、チーズの種類が豊富でその多さに驚いた。トラックの出店が一般的で、行列の出来ていた魚屋に並ぶ人に聞くと、サーモンが1番人気だという。そのあと、八百屋へも訪れた。

キーワード
コペンハーゲン(デンマーク)
ヘルシンオア(デンマーク)
オーデンセ(デンマーク)
アンデルセン
朝市

倉科カナが行く アンデルセンの故郷「オーデンセ」 (バラエティ/情報)
11:45~

倉科カナは、アンデルセン博物館を見つける。博物館の周りにある池で泳ぐカモの赤ちゃんを見つけ、「1日中見ていたい、癒される」と話した。

CMのあと、銅像との出会い!アンデルセンの街を体感。

デンマーク・オーデンセの朝市で、倉科カナは八百屋を訪れ、見慣れない野菜の名前を聞くと、日本でキクイモと呼ばれる根菜だった。味はじゃがいもに似ているが、でんぷん質は含まれないヘルシーな野菜。朝市を離れ、街を歩くと1軒家が多く、覗いた家の犬に吠えられ、倉科は驚いた。

キーワード
アンデルセン博物館
オーデンセ(デンマーク)
朝市
キクイモ

倉科カナが行く アンデルセンの故郷「オーデンセ」 (バラエティ/情報)
11:51~

訪れたのは、アンデルセン博物館。こちらにはアンデルセンの手紙や日記、原稿などが展示されており、彼の生涯を知ることが出来る。アンデルセンの書籍はもちろんのこと、各国語に翻訳された作品のコレクションも展示されている。なかには日本語に訳された作品もある。倉科カナは館内を見学。アンデルセンの彫像の大きさに驚いたが、当時の人には珍しく185cmもあったという。童話作家として知られていたが、切り絵の名手でプロ級の作品なども展示されている。

2013 隅田川花火大会の番組宣伝。

CMのあと、オーデンセならではの“アンデルセン土産”

さらに奥へ進むと、博物館の一角にアンデルセンの生家がある。共同住宅の1部屋を借り、極貧生活を送っていたという。部屋の中は当時の生活の様子を忠実に再現している。再び博物館内に戻る。こちらでは、アンデルセンの交友関係が知ることが出来る。館長のアイナさんは、「飾られた写真の女性はアンデルセンが愛した人だったが、その恋は叶わなかった。アンデルセンが70歳で亡くなった時、胸の小さな革袋の中には彼女からの手紙が入っていた」と説明した。

アンデルセン博物館を後にし、街の中心部へ向かう。通りを歩くと、アンデルセンの銅像を見つけた。オーデンセには、アンデルセンにまつわる銅像がいたるところに点在している。倉科カナは、親指姫の銅像も見つけ、信号機もアンデルセンのシルエットが使われていた。そのほかにもカフェの中庭で裸の王様の銅像を見つけた。

倉科カナは、オーデンセ名物を出してくれるというカールスルンドを訪れる。

キーワード
アンデルセン博物館
オーデンセ(デンマーク)
アンデルセン
裸の王様
親指姫

倉科カナが行く アンデルセンの故郷「オーデンセ」 (バラエティ/情報)
12:15~

2013 隅田川花火大会の番組宣伝。

続いて倉科カナが向かったのはアンデルセングッズが豊富なお土産ショップ「クロッズ・ハンス」。人気ベスト3は、3位「マグネット」、2位「スノードーム」、1位「切り絵」だった。カナはスノードームなど雑貨を大量に購入した。

続いて倉科カナが向かったのはデンマークの伝統料理がいただける「クローン」。カナは店員のオススメ“フレクスタイ”を堪能し、それに合うお酒としてじゃがいもを主原料にした蒸留酒“アクアビット”を頂いた。また、デンマーク流にチェイサー代わりにビールを堪能した。

倉科カナがこれまで向かったアンデルセンの故郷デンマーク・オーデンセの旅を振り返った。

キーワード
オーデンセ(デンマーク)
クロッズ・ハンス
アンデルセン
マグネット
スノードーム
切り絵
クローン
アクアビット
フレクスタイ

エンディング (その他)
12:27~

「倉科カナが選んだスノードーム」を抽選で1名様にプレゼント。電話受け付けは翌日AM11時まで。詳しくは番組ホームページ「テレビ東京 ヨーロッパ水風景」で検索。

ヨーロッパ水風景の次回予告。

キーワード
ヨーロッパ水風景 公式ホームページ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月26日 放送
  3. 次回の放送