社会の役に立つ仕事を創る 2013年3月20日放送回

放送日 2013年3月20日(水) 9:00~10:00
放送局 テレビ東京

番組概要

新しい仕事のカタチ~社会起業家たちの挑戦~ (バラエティ/情報)
09:00~

CMのあと、新米・社会起業家の理想と現実…。

IT企業に務める田島由美子さんは2人の娘の母親。ここ数日微熱が続く次女を病児保育サービス(NPO法人フローレンス)で預けることにした。このサービスを東京・神奈川・千葉を中心に会員数が2000人以上の働く母親が利用している。

NPO法人フローレンスの代表の駒崎さんは、ビジネスを通して社会問題の解決を目指す社会起業家。駒崎さんのように社会のために役に立ちたいと思っている社会起業家とタッグを組んで大企業が社会貢献を模索する新たな取組も始まっている。今回は社会起業家たちが挑戦する新しい仕事のカタチに迫る。

今回集まった社会起業家たちを紹介した。

社会起業家が世の中に注目されたきっかけについて説明した。

駒崎さんは子供が熱を出した時に保育園では預かってもらうことが出来ず、仕事を休まなくてはならなくなってしまう親を支援するために団体を設立し社会起業家となったと話した。村田早耶香さんは社会起業家になろうと思っていたわけではなく、大学生の時に受けた国際問題の授業で売られた子供の話を聞いたことがきっかけと話した。

キーワード
温井和佳奈
病児保育サービス
社会起業家

新しい仕事のカタチ~社会起業家たちの挑戦~ (バラエティ/情報)
09:20~

CMのあと、あの日から2年…東北は今 終着駅で女性を待っていたドラマとは…。

新しい仕事のカタチ~社会起業家たちの挑戦~ (バラエティ/情報)
09:50~

CMのあと、「意外な発言」の真相。

  1. 3月20日 放送