世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜 女手一つで8人の子供を支えるオーストラリアの日本人女性

放送日 2016年5月23日(月) 21:00~21:54
放送局 テレビ東京

番組概要

ハイチ共和国 中米一の貧国ハイチに移住し不便な環境で2人の子供を育てる日本人女性 (バラエティ/情報)
21:00~

ハイチの明石家さんまことスイート・ミッキーは、コメディアンでありながらCDを出すと見事大ヒット。更に彼は2010年に大統領選に出馬し、50歳という若さで当選を果たした。

そんなハイチはカリブ海に浮かぶ島国で、常夏のリゾート地として知られている。1日2ドル以下で生活する国民が半数以上であり、中米一の貧国でもあった。その貧しさ故に犯罪に手を染める人も多く、10万人あたりの殺人発生率は日本の36倍にあたる。

日本人は郊外の街に住んでいるというので、早速事前に聞いていた住所に向かってみることに。しかし警備上の理由で「日本人が住んでいるのか?」という問いには答えることが出来ない。なんとか説得し、日本人女性の林美穂さんに出会えた。

林さんのお宅は高いセキュリティを誇っているが、水道が通っていないため給水車を呼び、水を貯水槽に貯めなくてはならない。ハイチでは2010年にコレラが大流行したため、水は塩素消毒するよう政府から通達があった。

美穂さんの息子のまさと君とゆうき君は、いつも喧嘩ばかり。ご主人のジョンクロードさんは、飲水を生産・販売している会社を経営しているが、収入よりも支出が多いのだという。

美穂さんは何故ハイチで暮らすのか、その謎を探るべく彼女の日常に密着させて頂くことに。早朝6時に起きた彼女だが、ゆうき君にはジカ熱の疑いがあるため、学校は休ませることに。ハイチの治安を心配している彼女は、日本人だけでの移動は避けていた。子供が通う幼稚園はセキュリティが超厳重。高い塀に有刺鉄線が張り巡らされ、門にはピストルを常備したセキュリティが張り付いている。

お昼ご飯の時、幼稚園では給食があり、この日はミートソースのパスタが振る舞われた。一方、美穂さんはゆうき君の面倒を見ながら晩御飯の調理を開始。どうやらゆうき君はジカ熱ではなかったようだ。

翌日、元気になったゆうき君の小学校を訪ねてみることに。ここにも銃を持ったセキュリティが常駐し、高い塀に囲まれた中で授業を受けていた。しかし小学校の児童達は、カメラを見つけると上下運動の変な動きを見せる。これはハイチで人気のCMであり、腰振りダンスが爆発的に国民へ広がったのだという。

別の日、美穂さん一家は沢山の荷物を車へ詰め込み、ある特別な場所へと向かった。

車で走ること2時間、目の前には重々しい巨大なゲートが出現。そのゲートを向けた時、美穂さんから意外な言葉が・・・。

キーワード
スイート・ミッキー
ハイチ共和国
コレラ
ジカ熱
明石家さんま

ハイチ共和国 中米一の貧国ハイチに移住し不便な環境で2人の子供を育てる日本人女性 (バラエティ/情報)
21:24~

車で走ること2時間、目の前には重々しい巨大なゲートが出現。このゲートの先はドミニカ共和国であり、ハイチより物価が安く爆買い出来るのだという。また医療水準が高いドミニカでいつも検査しており、塀の外で子供達を遊ばせることが出来た。

キーワード
ドミニカ共和国

ハイチ共和国 中米一の貧国ハイチに移住し不便な環境で2人の子供を育てる日本人女性 (バラエティ/情報)
21:31~

林美穂さんは一体ナゼ中米一の貧国ハイチに来る事になったのかを予想した。

1975年、神奈川県・横浜市に生まれた美穂さんは、神奈川県が主催した海外文化交流イベントに出席し、一週間ほどインドネシアでの暮らしを体験した。そこでは日本とは全然違う異国の様子に大きなショックを受け、自分でも役に立てることがあるのではないかと考えるようになった。

美穂さんは途上国支援の勉強のため、アメリカの大学院に進学。そこで今の夫でもある一回り年上のハイチ人に出会うが、その時は恋愛感情はなかったという。大学院を卒業した彼女は支援活動の一員としてカンボジアへ向かうが、それは理想とは違う仕事内容だった。

人生を異国で悩み始めていた時、美穂さんの元には大学院時代のクラスメイトから連絡が届いた。留学を終えた彼はドミニカ共和国にあるハイチ大使館で働いており、一度旅行に来ないかと誘われる。段々と彼に惹かれるようになった美穂さんは、32歳の時に結婚。長男が誕生し、更に次男も生まれて賑やかに。一家4人、ドミニカ共和国で幸せな日々を送ることになった。

ある日、夫の収入が突然ゼロに。その後も度々給料の支払いが滞り、窮地に追い込まれた夫は水の会社を立ち上げた。しかし水会社は軌道に乗らず、美穂さんの貯金は減る一方だった。

キーワード
林美穂
横浜市(神奈川)
インドネシア

ハイチ共和国 中米一の貧国ハイチに移住し不便な環境で2人の子供を育てる日本人女性 (バラエティ/情報)
21:44~

ドミニカに移住後、夫の水会社を手伝うようになった美穂さんだが、会社は中々軌道に乗らず赤字が膨らんでいった。更にそんな中、従業員による窃盗・横流しが発覚。そこで夫は、会社を立て直す為、家族でハイチへ移住することを提案した。

夫がハイチに水会社を建てたのは、ハイチを水に困らない国にするためでもあった。美穂さんは夫の思いを理解し、子供を両親がいる日本へ預けることに。すると会社の経営も軌道に乗り始め、安全な現在の家に引っ越すことが出来た。ようやく子供達をハイチへ呼び寄せ、家族一緒に生活することが出来ている。

美穂さんは若い内から世界に目を向けていて素晴らしいと絶賛。ハイチの為にもなって、一家も潤えば嬉しいと話した。

キーワード
林美穂

エンディング (その他)
21:51~

世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月23日 放送
  3. 次回の放送