ヒットの秘密 [終]

放送日 2014年9月28日(日) 12:25~12:49
放送局 テレビ東京

番組概要

超売れっ子芸人 山里亮太 そのヒットの秘密を分析! (バラエティ/情報)
12:25~

山里亮太は1977年に千葉県で生まれ育ち、一浪して大阪の大学に入学後、大学3年でNSC大阪校に入学、1999年に足軽エンペラーを結成しTBS「ガチンコ」漫才道で優勝したものの解散、2003年に現在の南海キャンディーズを結成し翌年のM-1グランプリ準優勝でブレイクした。今回はそんな山里のヒットの秘密を分析する。

ゲストの山崎静代が登場したが、唐橋ユミは、そこ私の席なんですけどと指摘した。

南海キャンディーズの”ヒットの歴史”を振り返りトーク。2003年に山里亮太が山崎静代を口説いて結成された。2004年のM-1グランプリで一気にブレイク、2005年に冠番組「南海パラダイス」が始まり「笑っていいとも!」レギュラーにも抜擢された。当時の記事で山里は「ツッコミフレーズを考えるとか全然ない」と天才ぶっていたという。

南海キャンディーズが出演しているCM映像として、2005年の関西ローカルで放送された大新社「プリティー」と同年全国放送されたカルビー「ピザポテト」のCMを紹介した。

南海キャンディーズが出演する大新社「プリティー」CM映像が放送。

南海キャンディーズが出演するカルビー ピザポテト「バッファロー」篇のCM映像が放送。

南海キャンディーズの”ヒットの歴史”を振り返りトーク。ブレイク後は様々なことに挑戦し、山崎静代は「週刊プレイボーイ」でグラビアにも挑戦、映画「フラガール」にも出演し日本アカデミー賞優秀新人賞を受賞したが、このとき山里亮太はお笑いの仕事を優先させたかったという。そのころ山里も「天才になりたい」という本を出版していた。

山里亮太の”ヒットの秘密”を調査。お笑い評論家のラリー遠田は、この世代の中では頭ひとつ抜けている存在、一言で言うと努力の天才だと解説した。顔相鑑定士の池袋絵意知さんは、求道者、学者タイプ、ストーカー気質、政治家に向いていると分析した。

同期でもあり昨年THE MANZAIを制覇したウーマンラッシュアワーの村本大輔は、養成所時代に仕事を持ってくる担当者に腰巾着のようにしていた、ビジネス良い奴のスイッチを持っているが本当の山里は別人だと明かした。”山里軍団”メンバーのオオカミ少年片岡やR藤本は、真面目な人間で英語の本を出したりしている、敵をちょくちょく作るが最終的に打ち勝つ強さがある、Twitterもそこまで炎上していないがあえて話題にしていると指摘した。

南海キャンディーズが出演するタイトー「ペットショップ物語DS」と、ディーエイチシー「フォースコリー」、ラウンドワンのCM映像を紹介した。

南海キャンディーズが出演するタイトー「ペットショップ物語DS」のCM映像が放送。

山里亮太がハイキングウォーキングと出演するディーエイチシー「フォースコリー」のCM映像が放送。

南海キャンディーズがナインティナインらと出演したラウンドワンのCM映像が放送。

山里亮太の”ヒットの秘密”を調査。山里イチオシのアイドルグループ「チームしゃちほこ」メンバーは、いつもライブに来てくれてやさしい、差し入れが豪華で「白熊」も差し入れてくれた、ライブにも出演してくれたが雨男だった、でも多分ビジネスとしてイチオシなのだと思うと話した。

南海キャンディーズの”ヒットの歴史”を振り返りトーク。山里亮太は2010年には雑誌「an・an」でモテ顔男子として特集されていた。今年上半期の番組出演本数ランキングにも上位になっていたが、山崎静代は、なるべく距離を取りたいと思っているのでちょうどいいと話した。

キーワード
NSC大阪校
足軽エンペラー
ガチンコ
南海キャンディーズ
M-1グランプリ
南海パラダイス
笑っていいとも!
プリティー
大新社 プリティー
カルビー
ピザポテト
週刊プレイボーイ
フラガール
天才になりたい
ウーマンラッシュアワー
THE MANZAI 2013
NSC
山里亮太の「たりない」英語
Twitter
タイトー
ペットショップ物語DS
フォースコリー
ハイキングウォーキング
ラウンドワン
ディーエイチシー
ナインティナイン
チームしゃちほこ
白熊
an・an
番組出演本数ランキング

超売れっ子芸人 山里亮太 そのヒットの秘密を分析! (バラエティ/情報)
12:41~

キングコング

キーワード
キングコング
  1. 前回の放送
  2. 9月28日 放送