そこまでやる!?日本のすごい家PART2 2012年1月9日放送回

放送日 2012年1月9日(月) 14:30~16:00
放送局 テレビ東京

番組概要

三越テレショップ (バラエティ/情報)
14:30~

<福岡県漁連>無着色辛子明太子の紹介。申し込みはフリーダイヤル0120-97-3254まで。

キーワード
<福岡県漁連>無着色辛子明太子

オープニング (その他)
14:32~

アイデア満載の個性派住宅を特集。

そこまでやる!?日本のスゴイ家 (バラエティ/情報)
14:33~

栃木県真岡市にあるミスターちんが変わった家を訪問。石戸さんの家は玄関入ってすぐの場所が中庭スペースとなっていた。また、子どもが取れるように床下収納となっている靴入れや、仕切りを作らない子ども部屋、個性を持たせた机など子どものためを思った家の作りとなっている。また、中庭も防水加工がされていることから、水を張れば浅い水庭に変化する。そして夕飯は屋上テラスでバーベキューを食べていた。

東京都檜原村にある変わった家を中村有志が調査。川そばの渓谷には永村忠士さんの家が建てられていた。建てられていた家は大工が作ったものではなく、ご主人が自ら建築したという。また、外には北秋川を見ながら浸かれる温泉も作られていた。温泉は檜原温泉センターから購入している。

このあと、度重なる台風に手作り崖っぷちの家がピンチ。

キーワード
真岡市(栃木)
檜原村(東京)
北秋川

そこまでやる!?日本のスゴイ家 (バラエティ/情報)
14:48~

この秋、台風や大雨が東京を襲ったことから、東京都檜原村にある永村さんの家を再び訪問。暴風被害はなかったが川の増水と倒木を懸念していた。そのため、檜原村の業者に頼み懸念していた木を切り倒してもらった。

福井県高浜町の豪邸を竹田くんが調査。敷地560坪に建てられた巨大御殿では、床柱にはイチイが使われ、梁にはおよそ3000万円ほどするというケヤキが使われていた。この豪邸を建てた福尾一男さんはドライブイン若狭 松風などで成功を収め財を築いたが5年前に亡くなっている。そのためあさ子さんが現在1人で家を守っている。

キーワード
檜原村(東京)
台風
福尾一男
高浜町(福井)
イチイ
ケヤキ

そこまでやる!?日本のスゴイ家 (バラエティ/情報)
14:55~

福井県高浜町の豪邸を竹田くんが調査。福尾あさ子さんの家での1日を追った。また、家の掃除を業者に頼んだ場合、いくらかかるかを見積もりしてもらったところ、250万円という答えが返ってきた。そんな家に住むあさ子さんは畑仕事が退屈しのぎやストレス解消になるという。

兵庫県芦屋市にある大御殿を大東めぐみが調査。190坪ほどの敷地に建つ大御殿には、来客用の約44畳のリビングやテラスも作られていた。床や洗面室は奥様こだわりの大理石を使用。

家には料理を教えてくれている女性やママ友などが集まりパーティーが開かれていた。

兵庫県芦屋市にある変わった邸宅を大東めぐみが調査。土地は280坪だが、建坪は10坪だった。

キーワード
高浜町(福井)
芦屋市(兵庫)

そこまでやる!?日本のスゴイ家 (バラエティ/情報)
15:08~

また、ご主人は3年前に会社をやめ「鉄板焼き 菜花」を開いた。店を開店する前のサラリーマン時代にローンを組んで計画的に家を建てたと話していた。

兵庫県芦屋市にある変わった邸宅を大東めぐみが調査。280坪の土地に建坪10坪という邸宅だが、この地域では500平方m以下では土地の売買が出来ないためこの土地の大きさとなり土地の値段が1700万円になったという。そのため、元々予算が3500万円だったため残りが1800万円となり、必然的にこの家になったとのこと。

キーワード
芦屋市(兵庫)

そこまでやる!?日本のスゴイ家 (バラエティ/情報)
15:16~

大阪府阪南市の狭小住宅を山崎まさやが調査。9.5坪の物件ながら、格子により大きく見せている。また、格子は潮風で腐らないよう、ペットボトルキャップを圧縮した材料を使用しているという。塀には汚れに強く光を通す工事現場用の養生シートを使用している。

家の中では、キッチンに鏡を置くことで子供の様子が確認できるようになっている他、テレビを高い所に設置し手すりをテーブル代わりに使い脚を放り出すという狭小住宅ならではのアイデアが使われていた。

横並びのテーブルは天板を組み替えることで対面式のテーブルとしても使用することもできる。鍋を食べながら将来の夢を聞いた。主人は家族が増えたら新しい場所を見つけて楽しく過ごしていきたいと話していた。

東京都浅草にある狭小住宅をミスターちんが調査。武者和美さんの家は敷地面積が9坪、建坪は5.8坪という物件。入ってすぐの客間をすぎて2階にあがるとダイニングキッチンとリビングがあった。

3階の寝室があるフロアはトイレと風呂が丸見えの状態に。そんな寝室ではルンバを使用している。そんな武者さんの家は土地と建物あわせて約4000万かかったという。

群馬県高崎市にある家をミスターちんが調査。溝口史剛さんは人とは違ったことが好きとのことで、美術館のようなイメージの玄関から始まり、2階には囲炉裏のある茶室があった。また、その茶室から飛び込めるプールが自慢だという。

プールから上がった所にあるリビングダイニングキッチンには水はけの良い蛇紋岩を使用。砂場や足湯がある中庭、バーベキューが出来るスペースなどがある。更に2階からは芝生化した屋上に出ることが出来る。

キーワード
阪南市(大阪)
浅草(東京)
自動掃除機 ルンバ
ルンバ
高崎市(群馬)
蛇紋岩

そこまでやる!?日本のスゴイ家 (バラエティ/情報)
15:43~

群馬県高崎市にある家をミスターちんが調査。溝口史剛さんの家の窓にはスクリーンがあり、そこでビデオ鑑賞をすることが出来る。更に今後は、ロッククライミングが出来る施設や、2階からプールに飛び込める滑り台も作りたいと話していた。

神奈川・小田原市の家を竹田君が調査に向かう。板倉孝明さんのお宅は中央に収納スペースを配置し、その壁を自由自在に動かすことができ、間取りが自由に変えられる家だった。

ご主人は個室よりも空間の楽しさを希望していたと語った。奥さんも意外と普通に暮らせると話していた。

キーワード
高崎市(群馬)
小田原市(神奈川)

そこまでやる!?日本のスゴイ家 (バラエティ/情報)
15:53~

大阪・天王寺に山崎まさやが秦裕志さんのお宅を訪れた建坪7.7坪のお宅は鉄筋3階建てで2階から上を吊り上げている特殊な構造。間口2.6mの車庫入れは一苦労。ご主人が母から受け継いだ約12.8坪の土地に家を建てた。

テレビの反対側に設置した鏡で向かい合った時もテレビを見れる工夫がされている。奥さんは画面や文字が反対に映るのも気にならなくなったと話す。7.7坪の狭小住宅では天窓の光が下まで届くように強化ガラスを使った階段になっており、昼は上から太陽の光、夜は下から照明が階段を照らす通称シンデレラの階段だと紹介する。ご主人は仕事が忙しくて遅く帰宅してもここに帰ってくると癒されると話す。

キーワード
天王寺(大阪)
  1. 1月9日 放送