日経スペシャル 未来世紀ジパング 〜沸騰現場の経済学〜 イケアも参入…国内外で勃発!“最得ホテル”戦争

放送日 2013年8月12日(月) 22:00~22:54
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

オープニング映像。

東京・浅草を訪れている外国人観光客らに、どこに宿泊するのが該当インタビューで聞いたところ、ビジネスホテルという回答が多かった。鶯谷のビジネスホテルは、宿泊客の半分が海外からの旅行客だった。

ベトナム・ハノイに、日本流のビジネスホテルが輸出された。

ビジネスホテルを利用するか、スタジオトーク。パックンが、アメリカには日本のようなビジネスホテルは無いと語った。日経トレンディの渡辺敦美編集長は、ホテルランキングの覆面調査を行なっている。日本に最初にできたビジネスホテル・法華倶楽部を紹介。

キーワード
浅草(東京)
鶯谷(東京)
イケア
ハノイ(ベトナム)
日経トレンディ
法華倶楽部

イケアも参入…国内外で勃発!”最得”ホテル戦争 (バラエティ/情報)
22:07~

富士市のテーマパーク・富士山こどもの国を、鴨田さん一家が訪れた。鴨田さん一家は、富士山が見えるビジネスホテル・ドーミーイン三島に宿泊した。

栃木県佐野市にある、カンデオホテルズ佐野は、日経ビジネスのホテル満足度ランキングで1位となった。

キーワード
富士市(静岡)
富士山
夜鳴きそば
日経ビジネス
佐野市(栃木)

イケアも参入…国内外で勃発!”最得”ホテル戦争 (バラエティ/情報)
22:12~

日経ビジネスに掲載されたビジネスホテルの満足度ランキングでは、カンデオホテルズが1位に輝いた。カンデオホテルズ佐野は、駅から離れた郊外にある。ここは、車を使う営業マンにとって交通の要所となっている。さらに佐野プレミアムアウトレットに来る観光客も狙った立地戦略となっていた。ベッドはシモンズ社のもので、展望大浴場と朝食という3Bを大切にしている。創業者の穂積輝明社長は、独自の戦略でホテル業界で勝負している。

ベトナム・ハノイでは、日本企業の進出が続いている。そんなベトナムにカンデオ・ホスピタリティ・マネジメントが進出する。オープン1周間前に桑田扶美さんがやってきた。ハノイを訪れる外国人は5つ星ホテルに宿泊するが、大衆ホテルでは荷物の盗難なども多い。カンデオホテルズ ハノイは、その空白を狙っていた。日本語の利用案内や無料ドリンクなどのサービスを紹介した。

国内外で起きている最得ホテル戦争を取材。ビジネスホテルと高級ホテルの空白地帯で起きている最得戦争のことだと紹介した。また、日経トレンディで行ったニッポンの最得ホテルという特集を紹介して、全国132のホテルに泊まって独自調査をしたと説明した。

日経トレンディの2012年 ホテル総合力ランキングを紹介。パレスホテル東京、シャングリ・ラ ホテル東京、ザ・ペニンシュラ東京といったホテルが上位に並んでいた。さらに値段が安いが、上位のランクに食い込んでいるホテル新橋 三番館などを紹介した。

現地採用した60人のスタッフの教育は桑田さんが行い、日本流の接客指導を行う。このホテルでは、メイン顧客を日本人と想定しているために礼儀指導をしている。日本式ビジネスホテルは岩永さんが日本企業を狙って飛び込みで営業をしている。また、ハロン湾などに来る観光客を狙ってH.I. S ハノイ支店なども営業をした。現地スタッフのグェンさんは、一家を支える大黒柱で会社のために頑張りたいと話した。

キーワード
日経ビジネス
カンデオホテルズ
シモンズ社
ハノイ(ベトナム)
日経トレンディ
カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント
2012年 ホテル総合力ランキング
カンデオホテルズ ハノイ
H.I. S ハノイ支店
ハロン湾

イケアも参入…国内外で勃発!”最得”ホテル戦争 (バラエティ/情報)
22:31~

ベトナム・ハノイに進出したカンデオ・ホスピタリティ・マネジメントのカンデオホテルズ ハノイがオープンした。初の宿泊客は招待したスペイン人夫婦や日本人ビジネスマンだった。日本式の大浴場は、スペイン人ビジネスマンにも好評だった。朝食は日本から送られたレシピで肉じゃがも食べることが出来る。また、従業員の家族に宿泊体験をしてもらうサービスが行われ、スタッフのグェンさんの息子なども訪れた。

日本が世界に輸出できるものとしてサービスがあるのではないかと話題になった。一方で、日本だけではなくWESTIN HOTELS&RESORTSなども低価格ホテルを展開している。さらに、最得ホテル戦争にはイケアも参戦した。

イケアが作るホテルを取材。ドイツ・フランクフルトではイケア人気が沸騰している。イケアフリークのトニアさんの家は全てがイケアで揃えられていた。イケア・ホテルの背後には、巨大ホテルグループのマリオット・インターナショナルの存在があった。その拠点は、フランクフルトのマリオットで、責任者は低価格で質の良い「モクシーホテルズ」を作ると説明した。オランダ・アムステルダムには、イケアがホテル開業のために立ち上げたインター・ホスピタリティーがあった。

キーワード
カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント
ハノイ(ベトナム)
イケア
カンデオホテルズ ハノイ
マリオット・インターナショナル
アムステルダム(オランダ)
WESTIN HOTELS&RESORTS
ハイアット
フランクフルト(ドイツ)
モクシーホテルズ
インター・ホスピタリティー

イケアも参入…国内外で勃発!”最得”ホテル戦争 (バラエティ/情報)
22:42~

イケアとマリオットのホテルの全貌を紹介。モクシーホテルズのモデルルームを日本初公開した。客室はイケア流の組み立て式で、建築コストを下げる工夫をしている。ラメッシュ・ジャクソン氏は、来年から世界中に広げていくと方針を示した。

イケアの最得ホテルについて紹介。イケアでは、組み立て式のノウハウを使って低コストで客室作りをする。また、マリオット・インターナショナルと共同で作るホテルは、若者や女性に人気のイケアと組むことで若者の取り込みを狙っていると説明した。

キーワード
イケア
アムステルダム(オランダ)
マリオット
モクシーホテルズ
マリオット・インターナショナル

イケアも参入…国内外で勃発!”最得”ホテル戦争 (バラエティ/情報)
22:47~

渡辺敦美が未来予測「日本企業の海外進出がさらに加速!」を発表。渡辺は日本の企業の海外進出の支えになるのが日本式のビジネスホテルだと解説。ビジネスホテルは価格が手頃なので、企業側の長期出張もしやすくなるので後押しになると語った。また、ライバルはモクシーホテルズなどだと話した。

キーワード
イケア
マリオット・インターナショナル
モクシーホテルズ

エンディング (その他)
22:50~

「日経スペシャル 未来世紀ジパング」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 8月12日 放送
  3. 次回の放送