日経スペシャル 未来世紀ジパング 〜沸騰現場の経済学〜 SP【池上彰 奇跡のアフリカ第3弾 動乱エジプトを徹底解説】

放送日 2013年6月10日(月) 21:00~22:48
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

きょうの放送は2時間スペシャル。池上彰がエジプトを訪れイスラム原理主義者の素顔やツタンカーメンの秘宝が眠る博物館で未公開の秘宝を目撃する。

キーワード
池上彰
エジプト
ツタンカーメン
イスラム原理主義者

池上彰2時間SP 奇跡のアフリカ第3弾 (バラエティ/情報)
21:01~

池上彰とSHELLYが横浜市から挨拶。現在、横浜では「第5回アフリカ開発会議(TICADV)」が開かれており、2人は会議と同時に開催されているイベント「アフリカン・フェア」を訪れた。南アフリカの展示ブースではワインの試飲会が行われており、南アフリカのワインは世界生産量8位を誇っている。

池上彰とSHELLYはエチオピアのブースを訪れた。エチオピアはコーヒー発症の地として知られ、エリトリアとの紛争を行なってきた。国境付近には弾丸が残っており、その弾丸を加工してアクセサリーなどを作っている。

池上彰とSHELLYはガーナのブースを訪れた。ガーナで有名なのが天然の保湿クリーム”シアバター”で西アフリカの特産品。SHELLYはシアバターを手に塗るなどした。

池上彰とSHELLYはカーボヴェルデ共和国のブースを訪れた。この国は西アフリカの大西洋上に浮かぶ小さな島々の国だという。この国の存在は池上彰らも知らなかったと明かした。

SHELLYはアフリカ開発会議の会場に隣接するヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルを訪れた。ここには各国の代表が宿泊しており、それぞれの国から出されるあらゆる要請を答えるために日本人の特別チームを編成している。

この日、ホテルにはコートジボワールのウワタラ大統領、タンザニアのキクウェテ大統領、マラウイ共和国のバンダ大統領らが到着した。

スタジオで池上彰がアフリカについて解説。アフリカは54ヶ国が所属、人口10億7000万人で平均の経済成長率は5%となっている。天然資源が手付かずで残っている場合が多く”最後の成長市場”と呼ばれている。

池上彰がアフリカ開発会議が行われる理由について解説。アフリカの国々は第二次大戦のあと独立、ソ連とアメリカの陣取り合戦に発展した。しかし、ソ連がロシアとなり陣取りをやめると、アメリカも陣取りをやめ取り残された状態になり、暗い状態となった。そこに手を差し伸べたのが日本で援助のためにアフリカ開発会議を開き1800億円を援助している。

中国ではアフリカ開発会議を真似して中国・アフリカ協力フォーラムを開催、2兆円の資金援助を行なっている。このため、日本がどのような対応を取るのかが注目されている。

キーワード
アフリカン・フェア
ワイン
第5回アフリカ開発会議(TICADV)
コーヒー
シアバター
横浜市(神奈川)
南アフリカ
アフリカ開発会議
エチオピア
キクウェテ大統領
ウワタラ大統領
バンダ大統領
エリトリア
ガーナ
カーボヴェルデ共和国
経済成長率
ソ連
アメリカ
第二次大戦
中国・アフリカ協力フォーラム
中国
コートジボワール
タンザニア
マラウイ共和国

池上彰2時間SP 奇跡のアフリカ第3弾 (バラエティ/情報)
21:15~

アフリカ開発会議に参加しているリビアの代表団がヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに到着。厨房では食事を作っており、フライドチキンはブラジルのハラル協会が認可した肉を使っていた。リビアは国民の96%がイスラム教徒、牛肉や鶏肉などはハラルフードを口にしている。

6月2日、ランドマークタワーでアフリカ開発会議の目玉イベントが開催された。それが晩餐会でアフリカの代表が一同に介する。ここには安倍総理も参加、日本料理のフルコースを提供した。料理を任されたのが料亭「菊乃井」の村田吉弘さんで、アフリカの代表らが口にできる「牛肉の桜葉包み」などをつくりあげた。

アフリカ開発会議の会期中、安倍総理は40ヶ国のアフリカ首脳らと1人1人会談を行った。これは中国への逆襲としており、習近平国家主席は3月に3年間で2兆円の融資をすると表明、これをうけ安倍総理は5年間で最大約3.2兆円の融資をすると表明した。今回の事について国際メディアセンターを訪れているアフリカ記者らに話を聞くと「非常に面白い競争ゲーム」などの意見が聞けた。

池上彰がアフリカ諸国と中国の関係について解説。中国はアフリカに人を送っているが、中国人の身の回りも中国人が行なっているためアフリカに金が落ちていない。このためアフリカ諸国では中国に対する批判が強く、日本はなるべく現地の人を採用するとしている。

池上彰が北アフリカについて解説。北アフリカは民主化運動のうねりがあり、チュニジア・ベンアリ政権、リビア・カダフィ政権、エジプト・カダフィ政権など次々と長期独裁政権が崩壊した。これらの崩壊は”アラブの春”と呼ばれ、イスラム教徒で起きた革命だとされている。

エジプトの首都・カイロは人口約700万人で北アフリカ最大の都市。池上彰はこの地にある「ギザの三大ピラミッド(クフ王のピラミッド)」を訪れた。ピラミッドの正面にはスフィンクスの石像がありピラミッドの守り神とされている。池上彰は周りを見ると観光バスが少ないことを指摘した。

池上彰がクフ王のピラミッド内部に突入。中心部にある王の間を目指し狭い通路を5分ほど進んだ。

キーワード
アフリカ開発会議
ハラルフード
安倍総理
習近平国家主席
ベンアリ政権
カダフィ政権
ムバラク政権
イスラム教徒
ギザの三大ピラミッド
スフィンクス
クフ王のピラミッド
ハラール協会
ブラジル
牛肉の桜葉包み
中国
民主化運動
アラブの春
チュニジア
リビア
エジプト
カイロ(エジプト)

池上彰2時間SP 奇跡のアフリカ第3弾 (バラエティ/情報)
21:30~

エジプト・クフ王のピラミッドの内部を訪れている池上彰。入り口から5分ほど歩き中心部の王の間に到着した。ここは王が埋葬されたとされる部屋で、これまでピラミッドは王の墓だとされてきた。しかし、最近は公共事業として作られ王の墓という定説にも異論が出てきている。

若者らが民主化を求めたアラブの春はエジプト全土を揺るがす動乱となった。当時のムバラク政権は治安部隊を投入し激しく衝突、ムバラク前大統領の29年間続いた独裁政権は崩壊した。

池上彰はアラブの春の中心地だったタハリール広場を訪れた。近くにあるムバラク政権・国民民主党本部の建物は現在も焼け落ちた状態で残っている。民主革命リーダーの1人だったムハンマド・ムスタファさんの取材を行うと、革命はイスラム原理主義者らに乗っ取られたと話した。

池上彰がアラブの春についてスタジオ解説。事の発端は民主化を求める若者が立ち上がりムバラク政権に革命を起こした。この革命にはイスラム原理主義も参加、ムバラク政権を崩壊させた。しかし、若者らは組織的な力を持っておらず、組織だ立っていたイスラム原理主義が圧倒的な力を見せトップのモルシ大統領が誕生した。

今月2日、エジプト・カイロではデモが行われていた。革命後はこのようなデモが何回も発生、それぞれの立場や主義主張がぶつかり合っている。対等しているのがイスラム原理主義でその1人であるアムル・サイエドさんを取材した。男性が午前4時に向かった場所はモスク(協会)で中では祈りが捧げられていた。祈りのあとはイスラム教の経典”コーラン”を読むのが日課となっている。

サイエドさんは現在32歳、高校の教師を行なっている。家では両親、妻、息子の5人で暮らしている。妻・ヤスミーンさんは目の部分だけ見えているニカブを着用している。サイエドさんは5年前からヒゲを伸ばしており、預言者・ムハンマドを憧れて伸ばしているという。

サイエドさんにイスラム原理主義について伺うと、預言者・ムハンマドが生まれた7世紀を理想とし、この時代に帰りたいのだという。イスラム原理主義以外の女性は露出の多い服を着ている人が多く、水着のイスラム教徒もいるという。

キーワード
クフ王のピラミッド
ムバラク前大統領
アラブの春
ムバラク政権
国民民主党
タハリール広場
イスラム原理主義者
モルシ大統領
イスラム原理主義
デモ
モスク
コーラン
ムハンマド
ニカブ
イスラム教徒
エジプト
王の間
民主化
カイロ(エジプト)
イスラム教

池上彰2時間SP 奇跡のアフリカ第3弾 (バラエティ/情報)
21:47~

エジプトのビーチへ行ってみると、肌を晒さないブルキニという水着を着たイスラム教徒の女性もいたが、半数以上の女性がビキニスタイルで海水浴を楽しんでいた。ショッピングモールへ行ってみると、名だたる海外ブランドが並んでいて、女性たちも開放的な印象だった。

池上彰は、イスラム教はコーランの表現をどう解釈するかで教えが変わってくると話した。「美しいところは隠しておきなさい」という表現も、全部を隠すニカブを着る女性もいれば、ビキニでも構わない女性もいると説明した。

エジプトで新たに政権を取ったムスリム同胞団は、1928年にイスラム社会の復興を目指し結成されたが、1954年には非合法化されてしまう。そこで慈善団体として生き延びようとするが、サダト大統領を暗殺したジハード団や、ハマス、イスラム集団などが分離した。

池上彰が、ムスリム同胞団の事務所へ向かう。モルシ大統領の基盤となっているが、おそれゆえ反発も強く事務所が襲撃される事件も起きているため、事務所に入るシーンは撮影できないという。事務所に入った池上は幹部のジハッド・ハッダード氏に対しムスリム同胞団とは何かを質問すると、社会を変える草の根運動だと答えた。また、世界中のどんな社会でも極端な人たちはいると話した。

池上彰は続いて郊外の街を訪れると、敬虔なイスラム教徒の格好が見られた。さらに ムスリム同胞団の基盤だという農村部に入ると、生活インフラが整備されていない様子だった。モルシ大統領は農村や貧困層に支援を差し伸べてきた。またムスリム同胞団の獣医が水牛の定期健診を無償で行なっていた。池上彰は、イスラム原理主義は昔にかえろう、復興運動のことだと話した。

池上は続いて村の小学校を訪れた。この日は学校は休みだったが学校に通えない貧しい子どもたちにムスリム同胞団が無償で教育を行なっていた。池上は、このようにしてムスリム同胞団は地域の人達の心をつかんでいると話した。

池上彰は、ムスリム同胞団とは人々のために尽くすと言っている考えの人たちだと話したが、一方でモルシ大統領と支える人たちはGDPなどエジプトの経済を再建しなければいけないと考えていると話した。

カイロの中心部にあるエジプト考古学博物館には、ピラミッドの頂上部の石・キャップストーンや古代の紙・パピルスに描かれた絵などを見ることが出来る。1922年に見つかったツタンカーメンの墓は世界を驚かせたが、墓にかぶせられた黄金のマスクや棺、服飾品も見ることができる。

しかしこの博物館は、設備の老朽化でミイラがダメになるなどの適切な展示ができない状態だという。中には雨ざらしにされている遺物まであった。

老朽化・手狭になったエジプト考古学博物館のかわりに、ピラミッドのすぐ横に、新しい「大エジプト博物館」が日本の援助によって建築されている。一足早く完成した保存修復センターでは、美術品輸送のプロである日本通運の徳田英昌さんが、現地の人に梱包のノウハウを教えていた。

センターでは遺物修復のプロジェクトも進められていた。普段入ることのできない現場を池上彰が取材すると、パピルスの修復に通気性・吸水性に優れた和紙が使われていた。

キーワード
イスラム教徒
イスラム教
コーラン
サダト大統領
ハマス
ムスリム同胞団
ジハード団
モルシ大統領
イスラム原理主義
GDP
ツタンカーメン
エジプト考古学博物館
ツタンカーメンの墓
パピルス
ブルキニ
大エジプト博物館
和紙
ニカブ
イスラム集団
エジプト
カイロ(エジプト)
キャップストーン
ピラミッド
黄金のマスク

池上彰2時間SP 奇跡のアフリカ第3弾 (バラエティ/情報)
22:12~

池上彰が大エジプト博物館の遺産修復センターを取材すると、未公開品のツタンカーメンの黄金のベッドや、実際に使用したとされるツタンカーメンのサンダルがあった。大エジプト博物館のフセイン・バシール館長は、日本がこのプロジェクトで助けてくれたことを決して忘れないでしょうと話した。

池上彰は、エジプトの人たちにしてみると大昔に祖先が作り出したものを外国の人に触らせたくないという思いがあるが、日本には特別に認められていると話した。ロゼッタストーンは大英博物館にあるほか、ハトシェプストの胸像はメトロポリタン美術館に、デンデラの黄道帯はルーブル美術館に、ネフェルティティの胸像はノイエス博物館に持っていったという。また宗教的にも日本にはそういうことがないと話した。

横浜で開かれたアフリカ開発会議の期間中、池上彰とSHELLYはエジプトのカンディール首相と会談した。カンディール首相は、日本とエジプトの関係は150年前に侍が訪れたときから始まっていると話し、これからも非常に強力な関係を築けると思うと話した。

宮島の厳島神社や原爆ドームに、ムスリム同胞団の一行の姿があった。彼らは政財界にパイプを作ろうとしていて、小泉進次郎議員とも意見交換していた。

キーワード
ツタンカーメンの黄金のベッド
ツタンカーメンのサンダル
ツタンカーメン
ルーブル
ロゼッタストーン
ネフェルティティの胸像
ハトシェプストの胸像
デンデラの黄道帯
小泉進次郎議員
ムスリム同胞団
大エジプト博物館
大英博物館
メトロポリタン
ノイエス博物館
アフリカ開発会議
横浜(神奈川)
エジプト
宮島(広島)

池上彰2時間SP 奇跡のアフリカ第3弾 (バラエティ/情報)
22:22~

日本を訪れたムスリム同胞団一行。東京・永田町では自民党・小泉進次郎氏と意見交換を行ったという。意見交換ではものの見方や国のリードの仕方などの点で参考になったという。

エジプトにとって目下の課題は経済の債権。この日、ムスリム同胞団は甲府市にある米倉山太陽光発電所や豊橋市にある三菱レイヨン 豊橋事業所を訪れた。同胞団が特に興味を示したのが豊橋事業所にあった汚水浄化装置のプラントでフィルターについて熱心に質問を行った。

池上彰がエジプトに出ている日本企業について解説。製造業、金融、食品など82社があり、東芝の現地に合わせた大きさの電化製品や衣料品ユニチャームなどの大企業も出ている。また、モルシ大統領は去年中東以外の訪問先として中国を選んでおり日本のライバルとなっている。

エジプト・カイロに本社を構える保険会社ナイルタカフルでは損害保険と生命保険を取り扱っている。この会社を率いているのが東京海上日動の古谷智社長で3年前からエジプトの保険ビジネスに参入している。

キーワード
小泉進次郎氏
ムスリム同胞団
米倉山太陽光発電所
三菱レイヨン 豊橋事業所
東芝
ユニチャーム
ナイルタカフル
永田町(東京)
東京海上日動
イスラム教
甲府市(山梨)
エジプト
豊橋市(愛知)
モルシ大統領
中国
カイロ(エジプト)

池上彰2時間SP 奇跡のアフリカ第3弾 (バラエティ/情報)
22:32~

イスラム教では保険はギャンブル扱いとされている。そんなイスラム市場に挑む東京海上日動の古谷智社長はタカフルと呼ばれるシステムを導入した。タカフルはアラビア語で相互扶助を意味しており掛け金を救済目的として運用、これにより支払いは寄付とみなされ相互扶助というイスラム教の教えに叶っている。

外交員は”相互扶助という側面を強調する”などタカフルを徹底して叩きこまれている。タカフルの営業レディーになって半年のマルーワさん、この日はアポをとっていた雑貨店を訪れ営業を行ったが断られてしまった。その後は薬局に飛び込み営業するも困難続き。翌日、マルーワさんの営業を受けてきた男性がタカフルに加入すると申し出て、ようやく契約が成立した。

タカフルについてスタジオトーク。SHELLYは「保険がギャンブルだという感覚が不思議」だと話し、パトリック・ハーランは「入らないほうがある種のギャンブルだと思う」と考えを述べた。

キーワード
東京海上日動
イスラム教
タカフル
ナイルタカフル

池上彰2時間SP 奇跡のアフリカ第3弾 (バラエティ/情報)
22:38~

池上彰が未来予測としてエジプトに3大チャンスがあると紹介した。アフリカに広がっていくこと出来て、中東に位置するエジプトはアラブの盟主でもあると説明した。

キーワード
エジプト

池上彰2時間SP 奇跡のアフリカ第3弾 (バラエティ/情報)
22:42~

池上彰が未来予測としてエジプトに3大チャンスがあると紹介した。アフリカ、中東に広がっていくことができる場所だと説明した。さらに、世界のイスラム市場だと、イスラム教徒の人口比率を紹介した。イスラム教とは13から15億人いるとも言われていて、ビジネスの経験を積めばアジアまで広がる可能性があると話した。ここでイスラムとの付き合い方をわかると更にチャンスが広がると話題になった。

テレビ東京ビジネスオンデマンドの紹介テロップが流れた。

キーワード
エジプト
イスラム教
テレビ東京ビジネスオンデマンド

エンディング (その他)
22:44~

日経スペシャル 未来世紀ジパングの次回予告。

テーマ曲「ZIPANGU~沸騰~」。

視聴者プレゼントとして日本人が支援するエジプト土産の「ボトルケース&リップバーム」を抽選で10名様にプレゼントする。応募は、はがきか番組HPまで。

キーワード
ZIPANGU~沸騰~
未来世紀ジパング HP
  1. 前回の放送
  2. 6月10日 放送
  3. 次回の放送