日経スペシャル 未来世紀ジパング 〜沸騰現場の経済学〜 「世界に羽ばたく!ニッポンの技術」(4)

放送日 2012年10月1日(月) 22:00~22:54
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

ニッポンレンタカー沖縄は車を借りようとする人で大混雑していた。沖縄では観光客の半数がレンタカーを使うため1日800台が借りられる。最近は日参の電気自動車リーフが使われ割引してお試しキャンペーンをしていて100台が用意された。

サンフランシスコでもリーフが人気だった。電気自動車レースにも参戦している。

キーワード
電気自動車
日産リーフ
リーフ
サンフランシスコ(アメリカ)

「世界に羽ばたく!ニッポンの技術」(4) (バラエティ/情報)
22:03~

SHELLYらが挨拶をし、ゲストの竹田圭吾らが紹介された。竹田圭吾は電気自動車の加速性能に驚いたと話した。

沸騰キーワードは電気自動車の買い時は?だった。ガソリン自動車と電気自動車を比較した。1キロあたりのコストはそれぞれ8円、1.3円だった。航続距離は750キロ、200キロだった。車体価格は200万円、376万円からだった。エコカー補助金は終わってるが、電気自動車の補助金は来年2月まである。

関口和一と狩野恵里がサンフランシスコを訪れた。BMWは改造され電気自動車になっていた。改造業者のバレリー・ミフタホフさんは、費用は1万5000ドルからだと話した。ウェイディ・リーさんは太陽光パネルの家を紹介してくれた。ガレージには日参リーフが3台あった。この家で発電した電気を仲間に分けていた。

ウェイディ・リーさんが毎週楽しみにしているイベントに付いていくと駐車場にはリーフが35台集まっていた。日産リーフユーザーのベーグル交流会だった。自家製の電池残量メーターを持ってくる人もいた。

ノースベイ・ニッサン店を訪れると、店のロン・クーリーさんは年間の電気代は約4万8000円でガソリン車の4分の1だという。カリフォルニア州では大気汚染が社会問題となっていた。環境意識が高まりアーノルド・シュワルツェネッガー知事らが排ガス規制に力を入れた。そのためホンダCR-Zなどが走っている。

パトリック・ハーランはディカプリオがプリウスに乗って世界的に話題になったと話した。

関口和一がスタジオに登場した。世界の自動車販売台数の累計では1位リーフ、2位が三菱のアイ・ミーブ、3位ミニキャブミーブだった。外国勢も参入してきてスマートEV、e-ゴルフなどが出てきている。今年注目なのは世界4位のテスラモーターズだった。

キーワード
電気自動車
日産リーフ
エコカー補助金
BMW
サンフランシスコ(アメリカ)
リーフ
アーノルド・シュワルツェネッガー
ノースベイ・ニッサン店
ホンダCR-Z
トヨタ・プリウス
ディカプリオ
プリウス
三菱
トヨタ
ダイムラー
フォルクスワーゲン
フォード
テスラモーターズ
アイ・ミーブ
i3コンセプト
ミニキャブミーブ
スマートEV
e-ゴルフ
フォーカス・エレクトリック

「世界に羽ばたく!ニッポンの技術」(4) (バラエティ/情報)
22:18~

テスラモーターズは6月に話題の電気自動車テスラ モデルSを発表した。一度の充電で480キロ走る。イーロン・マスクCEOは、世界の車の歴史を変えると話した。元々ペイパルを経営していた。工場ではオートメーションが徹底され年産2万台体制となっている。

関口和一らはサンノゼの高級ショッピングモールにあるテスラモーターズの販売店を訪れた。コンパクトな空間に車が置かれ多数の家族が訪れていた。アレックス・フランク店長は、車の売り方を変えるためモールに店を出したと話した。店内には自分好みにデザインできる機械があった。

日本では電気自動車の充電を普通充電と急速充電チャデモに分けていて世界のスタンダードとなっている。そこでアメリカ・ドイツは急速・普通充電が一体化したコンボを開発している。関口和一は、アメリカでリーフが売れれば充電設備も日本方式で整えようとなると思うと話した。

アメリカコロラド州コロラドスプリングスではバイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムという大会が行われ、昨年から電気自動車部門が新設された。ベッキー・ゴードンさんは三菱自動車のアイ・ミーブを運転する。三菱自動車ではアイ・ミーブのレース車の開発をしていた。

バイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムのコースは険しい山道だった。20キロのコースでタイムトライアルを行う。8月に事前走行が行われた。トヨタモータースポーツうや横浜ゴムの電気自動車もあった。タジマモーターの田嶋伸博社長が電気自動車で初参戦した。三菱自動車のアイ・ミーブ エボリューションには増岡浩さんが乗車した。

キーワード
イーロン・マスクCEO
テスラモーターズ
ペイパル
テスラ モデルS
電気自動車
リーフ
チャデモ
コンボ
三菱自動車
アイ・ミーブ
コロラドスプリングス(アメリカ)
バイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム
サンノゼ(アメリカ)
横浜ゴム
タジマモーター
トヨタモータースポーツ
アイ・ミーブ エボリューション

「世界に羽ばたく!ニッポンの技術」(4) (バラエティ/情報)
22:34~

三菱自動車の電気自動車アイ・ミーブ エボリューションのテスト走行では快調に飛ばしていたがハンドルを切りそこない車が大破した。すぐ元の工場で修理が始まった。バッテリーとモーターは無事だった。パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム本番ではアイ・ミーブが走り出した。タジマモーターは異変が起きているようだった。

キーワード
三菱自動車
タジマモーター
パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム
アイ・ミーブ
電気自動車
アイ・ミーブ エボリューション

「世界に羽ばたく!ニッポンの技術」(4) (バラエティ/情報)
22:40~

優勝候補のタジマモーターがスタートした。その後緊急車両が出動すると白い煙が上がっていた。田嶋伸博さんは緊急車両に乗り戻ってきた。三菱自動車のアイ・ミーブ エボリューションがスタートした。最高時速は180キロだった。結果は2位だった。電気自動車部門優勝はトヨタモータースポーツだった。増岡浩さんは課題が見つかったと話した。

関口和一は、電気自動車の技術は日増しに進んでいて過酷な状況でも使えると立証するには格好のレースだったと話した。

このあとは未来予測。

キーワード
タジマモーター
三菱自動車
電気自動車
トヨタモータースポーツ
アイ・ミーブ エボリューション

「世界に羽ばたく!ニッポンの技術」(4) (バラエティ/情報)
22:45~

関口和一は未来予測として2015年3台に1台が電気自動車になるとした。バッテリー価格は今後20年の間に5分の1から10分の1になり、電気自動車は240万円ほどで買えるようになる。竹田圭吾はこのくらいになってもおかしくないと話した。

関口和一は今後電気自動車が増えるとスマートハウスが増え、家の中に電気自動車が置かれるようになる。夜は充電し昼に太陽光発電すれば電気代がかからず環境にもやさしくなる。竹田圭吾はメリットはとてつもないスケールになると話した。

キーワード
電気自動車
スマートハウス
太陽光発電

エンディング (その他)
22:50~

日経スペシャル 未来世紀ジパングの次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 10月1日 放送
  3. 次回の放送