広告の番組 2012年1月7日放送回

『広告の番組』(こうこくのばんぐみ)とは、テレビ東京系列で2011年11月5日から2012年3月31日まで放送されていた情報番組。日本経済新聞社の一社提供。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年1月7日(土) 12:05~12:25
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
12:05~

日本初のキャッチコピー師・平賀源内の逸話を紹介するオープニング映像。

キーワード
平賀源内

広告のプロが広告の魅力を語る (バラエティ/情報)
12:05~

第1回の放送から、澤本嘉光が影響を受けたCMとして「金鳥」の60秒CMを紹介。広告の現場に入って、「照れる・恥ずかしがることが一番格好悪い」と教わり、インパクトのあるCMを堂々と表現することが大事と学んだという。

1988年のCM、大日本除虫菊株式会社「KINCHO ハイサッサ劇場」のCM映像が流れた。

アートディレクター・佐野研二郎の取り上げた広告は、日清食品の「hungry?」シリーズ。壮大さに加えて、絵作りの技巧も素晴らしかったという。

放送作家・小山薫堂の選んだ広告は、糸井重里さんによる池袋・西武百貨店の「おいしい生活」。ウッディ・アレンに書道で日本語を書かせたという奇抜さと、受け手に想像させる力を感じたという。

本日のゲスト・碓井広義の選んだCM、小学館「ピッカピカの一年生」を紹介。日本初のビデオCM、素人・子どもの起用という斬新さで印象に残っているという。現代に至るまでのCMの歴史を話した。

きょうの放送は前回に続き碓井広義氏を迎え、「日本のクリエイターが影響を受けた広告」「2011年を代表するAKB48のCM」をお送りする。

1988年のCM、小学館「ピッカピカの一年生」のCM映像が流れた。

キーワード
澤本嘉光
大日本除虫菊
佐野研二郎
日清食品
小山薫堂
小学館
AKB48
金鳥
大日本除虫菊株式会社「KINCHO ハイサッサ劇場」
西武百貨店
ウッディ・アレン
小学館「ピッカピカの一年生」

年末年始の広告トレンドがわかる 記者発表 of the week (バラエティ/情報)
12:13~

トヨタ自動車が新車「アクア」の記者発表会で、岩手工場との中継などを多用して東北とのつながりを強調したほか、社会貢献活動をアピールし認知につとめた。

日本コカ・コーラがサンプリングイベント「ジョージア 社会人の皆さん、今年もお疲れ様でした。」を開催。千原せいじ・楽しんご・浅香山親方・古閑美保が参加、現役引退選手などの穏やかな出演者陣で消費者の労をねぎらった。

郵便局株式会社、ネスレ日本株式会社の共同企画商品「キットメール」の販売開始セレモニー。受験生応援キャラクター・刈谷友衣子、大沼芳則・小笠原よしこ両郵便局長などが参加。郵便局の現場の声をトークショーで流し、リアリティを演出した。

キーワード
アクア
千原せいじ
楽しんご
浅香山親方
古閑美保
日本コカ・コーラ
大沼芳則
キットメール
小笠原よしこ
ジョージア 社会人の皆さん、今年もお疲れ様でした。
ネスレ日本
刈谷友衣子

今週の気になる広告 (バラエティ/情報)
12:21~

今週の気になる広告は、「YouTubeで4800万回を超える再生回数を記録したCM」。その広告とは・・・

フォルクスワーゲン「FOUCE」のCM映像を紹介。カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルで「金賞」受賞。

フォルクスワーゲン「FOUCE」のCM映像が流れた。

キーワード
YouTube
フォルクスワーゲン
フォルクスワーゲン「FOUCE」
カンヌライオンズ

エンディング (その他)
12:22~

エンディング映像。

  1. 1月7日 放送
  2. 次回の放送