日曜ビッグバラエティ 2016冬 ニッポンのスゴ腕漁師!!

日曜ビッグバラエティ(にちようビッグバラエティ)日曜ビッグバラエティ (テレビ東京) - テレビ東京で放送中の単発番組枠。日曜ビッグバラエティ (日本テレビ) - 日本テレビで放送していた単発放送枠。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年2月14日(日) 19:54~21:48
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
19:54~

オープニング映像。

真冬の激闘 ニッポンのスゴ腕漁師2016 (バラエティ/情報)
19:58~

青森・大間で漁師をしている細間の船は小さな船で波がない日にしか漁に出ることが出来ないという。しかし冬の津軽海峡はしけの日が続き出漁を待つこと10日が経った。10日目、条件は決して良くないが細間はスタッフを気にかけ漁に出てくれることになった。

沖に出ると案の定海は荒れ、慎重にポイントへと船を走らせ15分ほどで漁場に到着。まず細間は箱メガネで改定の獲物を探す。この海にはクロマグロもいるが細間はそれには目もくれず鉾1本で生計をたてている。いよいよ細間が鉾を海底へ。ババガレイを仕留めた。

ババガレイは大型のカレイで冬が旬。煮付けはもちろん、焼いても揚げても美味しく食べることが出来る。ババガレイは冬のこの時期大間沖の浅瀬に集まってくるため大間のババガレイ漁師にとって冬は稼ぎどきとなる。カレイは見つけるのが難しいが細間は一瞬で見つけ決して逃がすことはない。また細間はアンカーを使わないので常にカレイのいるポイントを移動しながらカレイを突く事ができる。

キーワード
クロマグロ
ババガレイ

真冬の激闘 ニッポンのスゴ腕漁師2016 (バラエティ/情報)
20:09~

漁開始から2時間、波が荒れてきたので帰港することになったがそれでもすでに船は大量のババガレイに埋め尽くされていた。

ババガレイの食べ方を細間さんが紹介。沸かしたお湯に醤油を適量加えぶつ切りしたカレイを鍋の中へ。ババガレイ自身から旨味が出るため味付けは醤油で十分で、後から岩海苔を加えれば煮付けの完成。

一昨年12月ロシアとの貿易協定によりタラバガニの輸入量が激減。そこで日本の毛ガニとズワイガニではどっちがすごいのか徹底比較した。

北海道・襟裳岬で毛ガニ漁師の凄腕っぷりを調査。朝4時半、えりも丸が出港。かご網漁で毛ガニをとり、エサには冷凍の真イカを使っている。かご網の数は700でスピードが勝負で手さばきがよくベテランなのかと思ったら、船員は若く20代だった。毎日一丸となって漁に励むえりも丸の漁師たちだが、船頭松森はえりもの毛ガニは一番美味しいと自信を持って話した。

福井・越前町でとれるズワイガニ・越前ガニの漁をしている栄光丸船頭の小林は、毛ガニについて勝負にならないと語る。午前四時半越前ガニ漁へいざ出陣。しかし船が沖合で並び始め横一列になった。

最高級カニ 一杯の値段に驚愕!

キーワード
ババガレイ
タラバガニ
ズワイガニ
毛ガニ
ロシア
襟裳岬(北海道)
越前ガニ
越前町(福井)

真冬の激闘 ニッポンのスゴ腕漁師2016 (バラエティ/情報)
20:20~

漁に出発したものの、漁のスタート時刻は5時からと決められておりそれさえ守れば後は早いもの勝ちとなる。海の上をはしること約二時間半狙った漁場に栄光丸は見事一番乗り。底引き網漁で海底をさらうとごっそりと越前カニが取れた。

越前ガニと毛ガニの値段を比較。1日の漁で毛ガニは250キロ、越前ガニは200キロをとる事ができたが毛ガニの最高級ブランド風極は1杯6000円以上。越前ガニの最高級ブランド極は53000円。

越前ガニvs毛ガニ 美味しいのはどっち!?

キーワード
越前ガニ
底引き網漁
風極
毛ガニ

真冬の激闘 ニッポンのスゴ腕漁師2016 (バラエティ/情報)
20:29~

福井・越前町の越前ガニと毛ガニの美味しい料理を比較。東京銀座の活蟹懐石銀座 蟹みつの活毛蟹コース(杉)の目玉は活毛ガニ甲羅焼で、その他毛ガニ茶漬けなどのメニューがあり、漁師料理には茶わん蒸し、毛ガニかき揚げ、毛ガニカレーライスなどがあった。海の幸食処 えちぜんのオススメは越前ガニのカニ刺しと焼きガニ、漁師料理にはセイコガニを使ったがんみそなどのメニューがあった。

徳島・牟岐町にある魚をとる漁師・木村的がいる。徳島で愛されているその魚をとるため木村はイカの内蔵とイワシのぶつ切りをエサとして用意。これでその魚をとる。

木村は浅い場所にいる魚を狙い、8本を仕掛けを投入。それを置いたまま港に引き返しカラオケを楽しんだ。翌朝仕掛けをとりに再び浅瀬へとやってきた。果たして魚は入っているのか。

絶品料理がズラリ この魚の正体は!?

キーワード
活毛ガニ甲羅焼
毛ガニ茶漬け
活毛蟹コース(杉)
茶わん蒸し
毛ガニかき揚げ
毛ガニカレーライス
越前ガニ
カニ刺し
焼きガニ
セイコガニ
越前町(福井)
銀座(東京)
えりも町(北海道)
がんみそ
牟岐町(徳島)

真冬の激闘 ニッポンのスゴ腕漁師2016 (バラエティ/情報)
20:40~

木村が仕掛けた仕掛けの中に入っていたのはウツボ。ウツボを獲ってからが木村が凄腕と呼ばれる所以で、まずはウツボを氷で絞め仮死状態にする。新鮮なうちに包丁とタワシででウロコのぬめりをとり身をさばき、天日で干す。木村は直接販売にこだわっており、スーパーより3割ほど安く売っている。ウツボは地元で鍋にしたり焼かれたりして食べられている。

生のウツボは丁寧に骨切りした後、皮を豪快に炙りしっかり焦げ目をつけウツボのたたきとして食べることが出来る。

2015年9月宮城・気仙沼に日本一を目指す船頭・森下の船が入港してきた。彼ら第一八三佐賀明神丸の獲物はカツオで、カツオ一本釣りで全国60隻のカツオ漁船と年間水揚げ高かを競うガチンコバトルを繰り広げている。 現在、1位は第八十三佐賀明神丸の船頭・明神学武、2位は甚一丸の船頭・東岡剛で2人は熾烈な争いを繰り広げてきた。そんな2台巨塔の陰で森下はこれまで辛酸を舐め続けてきた。2015年9月1日、森下と1位との差は約6000万円となっていた。

15歳 少年漁師 驚きの稼ぎとは!

森下が出港しまず向かったのはエサのカタクチイワシの仕入れで1航海の餌代だけで90万もかかる。この時期脂が乗った戻りガツオは三陸沖にいるという。半日がかりで漁場へと向かい午前4時、漁の準備を開始。森下は漁場選びに頭を悩ませていた。ソナーにカツオの反応が現れるとエサ投げの徳弘がイワシを投げカツオをおびき寄せ、それを男たちが豪快に釣り上げていき釣れる時は30分で約10トンものカツオが釣れるという。カツオ漁の釣り針は返しがないカツオ針というもので釣るのは難しいが、竿を返すことで針を外すことが出来る。この日は二時間で16トンのカツオを釣り上げ、2日間の漁で1296万円を売り上げた。

休む間もなく海へと帰し、まずは船員総出で鳥を探す。鳥レーダーを見ていた森下は8キロ先に鳥の群れを発見。ただちに船を急行すると鳥山がありその下にはナブラが出来ていた。すぐにエサをまき船員が位置についたが目の前をカツオが泳いでいるのに、釣れなかった。別の群れを見つけそこでも漁を試みたが釣れなかった。この海域にはエサがたくさんありカツオの喰いが悪いという。

船員たちの楽しみは食事で、ビュッフェスタイルとなっている。1番人気は戻りガツオの刺身だった。夕食の後はお風呂で、冷えきった身体を真から温める。洗濯は自分たちで行うのがこの船のルールでエンジンから出る熱で服を乾かす。また船員のほとんどは海の上で誕生日を迎えるため船の上で誕生日パーティーも開かれる。1年の10か月を船で過ごすため嗜好品は港で買いだめをしている。一方、甚一丸ではカツオ漁が終わった後にマイカを釣るなど1日中釣りが出来る。

2015年10月、三連覇を目指す明神学武は太平洋上にいた。深夜2時過ぎ毎日夜明け前から漁の準備を始めまず水温をチェックし、カツオが回遊している水温の海域を目指すという。更にライバルの船がいつどこでどのくらいカツオを釣ったのか記されているデータを見てカツオの移動先を読む。カツオを見つけるには鳥山やソナー、水面のとろみを見て判断するという。ナブラと違いとろみはカツオそのものが海面近くをゆっくり泳いでいるもので遠くから見つけるのは至難の業だがその僅かな変化を明神は見逃さなかった。一気にカツオを釣っているとジンベエザメも現れた。明神はこの5日間の航海で30トン1200万円を水揚げした。

2015年10月下旬、カツオ漁はここからクライマックスを迎えるが東岡は今シーズンはカツオが少なく赤字、さらに船員の休暇のことを考えいつもより早く漁の終了を決断した。またトップの明神も赤字のリスクを考え10漁を終わらせた。こうしてライバルの船が続々と漁を切り上げていく中、森下はまだ諦めておらずあと5回はやると宣言した。

キーワード
ウツボ
ウツボのたたき
第一八三佐賀明神丸
カツオ一本釣り
気仙沼(宮城)
第八十三佐賀明神丸
甚一丸
カタクチイワシ
戻りガツオ
カツオ針
カツオ
気仙沼港
鳥レーダー
鳥山
ナブラ
戻りガツオの刺身
マイカ
ソナー
ジンベエザメ

真冬の激闘 ニッポンのスゴ腕漁師2016 (バラエティ/情報)
21:25~

高級カニが当たる!プレゼントの問題発表

新人漁師の岡本くんの初給料は200万円。おばあちゃんや親戚の人になにか買って残りは貯金すると答えていた。

高給カツオ漁師たちの豪華グアム旅行の様子を紹介した。

現在3位の森下さんはまだ諦めず、最後の大勝負へとでた。最後の追い上げでその日600万を売上、順位を2位に上げた。しかし1位は明神の6億3200万円だった。

  1. 前回の放送
  2. 2月14日 放送
  3. 次回の放送