日曜ビッグバラエティ 迷っても行きたい!!路地裏の名店4

日曜ビッグバラエティ(にちようビッグバラエティ)日曜ビッグバラエティ (テレビ東京) - テレビ東京で放送中の単発番組枠。日曜ビッグバラエティ (日本テレビ) - 日本テレビで放送していた単発放送枠。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年1月27日(日) 19:54~21:48
放送局 テレビ東京

番組概要

迷っても行きたい!路地裏の名店 (バラエティ/情報)
19:54~

三軒茶屋の地鶏料理店を訪れる。お店を探すヒントは「ゆうらく通り」と「オオモリヤ」という店名のみ。商店街の人から聴きこみをした仁科亜季子は、世田谷通りからゆうらく通りへと向かい、通りがかった人に店の詳しい場所を聞いた。不安を感じながらも、仁科亜季子は無事に店に到着した。

オオモリヤは民家だったものを半年前にご主人の小林さんが借り、友人とともに店舗に改装したもの。去年の9月にオープンした。この店の売りは「さつま知覧どり」。「お造り3種盛り」では、モモ・とりとろ・ささみの3つの部分を味わえる。「ももの炭火焼」は生とは全く違う味を楽しめる。ご主人の小林さんは足立区出身。都内の鳥料理店で修行中、知覧どりに惚れ込んだという。他にも、「たまご焼き 明太チーズ」や「鶏の干物」などのメニューがある。常連さんおすすめは「知覧若鶏 親子丼」。仁科亜季子は「おいしい」と舌鼓を打った。

お店までのルートをチェック。三軒茶屋駅から国道246号線を駒沢方面へ行き、ゆうらく通りを右折。突き当りを左に曲がって、2本目の路地を右へ。家と家の隙間のような路地を抜けると「オオモリヤ」に到着する。

キーワード
三軒茶屋(東京)
国道246号
ゆうらく通り
お造り3種盛り
ももの炭火焼き
たまご焼き 明太チーズ
鶏の干物
若鶏の塩煮込み
知覧若鶏 親子丼
バニラアイスとたまご焼き
三軒茶屋駅
国道246号線
駒沢(東京)
さつま知覧どり
足立区(東京)

オープニング (その他)
20:03~

オープニング映像。

迷っても行きたい!路地裏の名店 (バラエティ/情報)
20:03~

中央区勝どきの「さより」という店を訪れる。手がかりは「さより」という店名と、「清澄通りを西」、「メロンパン」の3つ。探索中、東貴博は、小学校の同級生の友達と再開した。

東貴博が暗闇の奥にある魚料理の店に到着した。その名は魚河岸処「さより」。ご主人の小野勝義さんは、元築地の仲買人。家賃のかからない自宅を改装し、オープンし大盛況となっている。

魚河岸処「さより」に東貴博が訪れた。お客さんは皆口を揃えて「刺身」が美味しいという。「店主オススメ2点盛り刺し」には自家製のしめさばがあり、酢を使うとさばの味が消えるので酢を一切使わず塩を振りかけているだけという。またマグロの脳天という1匹のマグロから数百グラムしか採れない希少部位を使用。そして茶わんむし、ギンダラの味噌焼を東貴博が食べた。

このあと、「冬に食べたい絶品鍋登場!さらに、迷いながら探した厳選13軒 一挙公開。」。

キーワード
勝どき(東京)
清澄通り
店主オススメ2点盛り刺し
茶わんむし
ギンダラの味噌焼
メロンパン

迷っても行きたい!路地裏の名店 (バラエティ/情報)
20:11~

「魚河岸処 さより」のあんこう鍋は、ご主人自らがさばいて作っている。さより自慢のあんこう鍋を東貴博が試食した。

パパイヤ鈴木が焼肉ストリートを探す。台東区浅草の雷門からすしや通りへ向い、六区ブロードウェイを直進、ひさご通りの路地裏を進むというヒントから、パパイヤ鈴木が歩いていった。焼肉屋の看板を見つけたパパイヤ鈴木は、細い路地を進むと奥の方にも焼肉の看板があった。10軒以上の焼肉店があるこの焼肉ストリートで名店を探していく。

外にプラチナポークと書いてあったことから「金燈園」を訪れた。岩手のブランド豚だと聞いて、パパイヤ鈴木はプラチナポークを頼むことにした。

このあと、こだわりの本格焼肉 続々発見!

キーワード
あんこう鍋
浅草(東京)
浅草寺
ひさご通り
プラチナポーク
岩手県

迷っても行きたい!路地裏の名店 (バラエティ/情報)
20:18~

浅草の路地裏で見つけた「金燈園」。パパイヤ鈴木は、人気メニュー岩手県花巻産「プラチナポーク」を試食し、脂身がすごく甘いと感動していた。さらに岩手県産「短角牛」「上ハラミ」を堪能した。

続いて、パパイヤ鈴木が訪れたのは「冨味屋」。オススメは「モツセット」で、新鮮なホルモンを特製の味噌ダレで和えたものを提供している。更にパパイヤ鈴木は、お客さんから少し甘めの名物、石焼きビビンバも頂き、美味しさにびっくりしていた。

このあと、強烈夫婦の名店 発見!さらに、神楽坂に本格ピザの格安ランチ!

キーワード
プラチナポーク
短角牛
上ハラミ
石焼ビビンバ
モツセット
浅草(東京)
花巻(岩手)

迷っても行きたい!路地裏の名店 (バラエティ/情報)
20:27~

パパイヤ鈴木は大昌園を訪れた。この店では女将さん自ら肉を仕入れていて、肉本来の味を味わってもらうため初めの注文は塩からとなる。初めての客にはご主人自ら焼いてくれる。パパイヤ鈴木は「タン塩」や「塩ハラミ」などを食べた。「ロース」は秘伝のタレで味付けされていて、「ロース」を食べたパパイヤ鈴木は「うまい」とコメントした。

島崎和歌子が神楽坂のイタリアンを探す。手がかりは「本多横丁」と「石畳と黒塀に面したイタリアン」の2つ。店の名前は、毘沙門天を超えた場所にある本多横丁を右に曲がった路地にある「神楽坂スタジオーネ」。薪窯で焼くピッツァが人気。お店の中で、島崎和歌子は、探す途中の道ですれ違った人と偶然再会した。

このあと、選べるイタリアンランチが格安!さらに、超満席 牛タン店のデカ肉カレーとは?

キーワード
タン塩
神楽坂(東京)
神楽坂スタジオーネ
塩ハラミ
ロース
コムタンスープ
上ハラミ
タン塩(特上)
本多横丁
ピッツァ

迷っても行きたい!路地裏の名店 (バラエティ/情報)
20:38~

島崎和歌子がやってきたのは「神楽坂スタジオーネ」。平日限定のランチコースは前菜、メインからデザート、飲み物付で1500円で提供している。島崎和歌子が来店した時は、前菜に3種盛り前菜、季節野菜のサラダ、堀川ごぼうのスープから選択、メインはピッツァかパスタから選べる。パスタは「真ダコとケッパーのアーリオオーリオ」と「イベリコ豚のボロネーゼ」、ピッツァからは「ピッツァ ロッサ」と「ピッツァ ビアンカ」、「ピッツァマルゲリータ」、デザートは「ガトーショコラ(ティラミス)」が紹介された。

続いて、スタッフがやってきたのは千代田区神田小川町にある牛舌の専門店「牡舌亭」。人気メニューは「タン焼き定食」で店主の白石哲哉さんに聞くと、塩、コショウした牛たんを1週間寝かせる事で味が際立つと説明。また、この漬けた状態が花の牡丹と似ている事から店名を一文字変えて「牡舌亭」と名付けたとの事。また、他のメニューで人気は「牛タンバーグ定食」である。

ここで、「牡舌亭」、真の一番人気メニューが紹介。それは「タンカレー」で、一人前のカレーにタンを2切れ、隠し味にはパイナップルを入れ煮込んだもの。お客さんは、他と比べられない、美味しいですと語っていた。

このあと、大行列のハンバーグ専門店 発見!さらに、店主は釣り名人!87歳!名店続々登場!

島崎和歌子が「神楽坂スタジオーネ」のランチコースで選んだメインは、具材全てをイタリアから取り寄せた「ピッツァマルゲリータ」でチーズの濃厚さなど感動していた。

キーワード
神楽坂(東京)
ランチコース
3種盛り前菜
季節野菜のサラダ
堀川ごぼうのスープ
真ダコとケッパーのアーリオオーリオ
イベリコ豚のボロネーゼ
ピッツァ ロッサ
ガトーショコラ(ティラミス)
ピッツァ ビアンカ
ピッツァマルゲリータ
神田小川町(東京)
タン焼き定食
牡丹
牛タンバーグ定食
パイナップル
タンカレー

迷っても行きたい!路地裏の名店 (バラエティ/情報)
20:48~

ノッチが渋谷区・道玄坂にある激うま定食店を探す。手がかりは「道玄坂の百軒店商店街」と「とりかつ」の2つ。 ノッチが見つけたお店は「とりかつCHICKEN」という名前。お店はビルや民家が立ち並ぶエリアの一角にある雑居ビルの中にある。お店の女将の関口さんは、ノッチのことを「オバマさんのモノマネをする人」で覚えていた。

とりかつCHICKENでは、11種類から好みを自由に選べるシステムとなっている。ノッチは一番人気の定食を頼んだ。人気定食では、ハム・とり・コロッケの3種類の揚げ物を味わえる。

とりかつチキンの名物メニューがメンチカツ定食。このメンチカツには鶏肉と玉ねぎが使われていてあっさりとした味わいが楽しめる。また、女将の関口さん特性のお新香は無料で食べられる。

東京・南品川のJR大井町駅にある、釣り名人が営む魚料理で評判の店を東貴博が探す。路地を進む東は、タイムスリップしているようだと話しながら線路沿いを進んでいった。

魚が美味しい店だと聞いたが、実際に見つけた「のんぼ」という店は中華料理店だった。中に入るとお客さんは刺身を食べていて、ここでラーメンは食べたことがないと言っていた。しかし、ちゃんとした中華料理店のこの店では、定番の「五目チャーハン」や「チャーシュー麺」など80種類の料理が味わえる。この店の主人が趣味で釣りに行き、釣れた魚を楽しみにお客さんが通っている。中華でオススメは「野菜ラーメン」だと聞いて東が試食した。

ご主人は、毎週水曜日の定休日に浦賀の海で旬の魚を獲っている。東は、お客さんもすすめる「アジのなめろう」を食べた。さらに「シメサバ」も売り切れ必至の人気商品で、「メバルの唐揚げ(2匹)」「サバの味噌煮」など60種類以上の魚料理がある。一緒に下ごしらえをする奥さんは、たまには控えて取って欲しいと話した。

続いて「アジフライ」を食べた東は、ご主人の釣り仲間が教えてくれたという常連さんオススメの隠れメニュー「アジの茶漬け」も食べた。

江東区東陽にあるお店を尋ねる。最寄りは東西線の東陽町駅。手がかりは「永代通りの薬局を右折」、「1つ目の角を左折」、「スナックの隣の路地」の3つ。お店の名前は「小古食堂」。このお店のお客さんは目玉焼きの乗ったハンバーグを目当てに店を訪れる。メニューは「ハンバーグ定食」1品のみ。

このお店は開店と同時に満員となる。お客さんの中には食品メーカーで働いている人もいて、ソースの研究などを理由に訪れるという。特性のデミグラスソースは郁子さん特性のフォンドボー。ハンバーグのパテ作りはご主人が担当している。また、ハンバーグ定食の味噌汁は、冬場はシチューになる。郁子さんは、「来たお客さんに感動してもらうというのが夫婦2人の思い」と話した。

続いて、堀内孝雄がやってきたのは新宿区四谷三丁目の新宿通りから入った所で聞き込みをする。ヒントは、元芸者の女将、荒木町、ペットショップである。堀内さんがペットショップを見つけ、店員さんに聞くと丁寧に教えてくれた。

このあと、美人女将は料理も一流!

キーワード
道玄坂(東京)
オバマさん
人気定食
ハムカツ
自家製コロッケ
メンチカツ定食
南品川(東京)
五目チャーハン
チャーシュー麺
焼き餃子
野菜ラーメン
アジ
浦賀(神奈川)
アジのなめろう
シメサバ
メバルの唐揚げ(2匹)
サバの味噌煮
アジフライ
アジの茶漬け
東陽(東京)
ハンバーグ定食
東西線
永代通り
四谷三丁目(東京)
新宿通り
シチュー

迷っても行きたい!路地裏の名店 (バラエティ/情報)
21:21~

堀内孝雄さんがやってきたのは新宿区荒木町にある小料理屋「ばんしゃく 奈美」。女将の平方尚子さんは、17歳から芸者の道に入り、昭和52年、お店を構えたと説明。店内にメニューもなく、女将さんが作った料理を食べるルールになっている。この日、出された料理は「ワカサギの煮付け・鮭のハカタ・すじこ」と「おから」。堀内さんが「良い味出てるわ~」と感動していた。

「ばんしゃく 奈美」を営む女将の平方尚子さんは、毎朝6時に自ら東京都中央卸売市場、築地市長へ足を運ぶ。その日の食材を見て買い物をする女将さんは、市場の人気者だった。この日、購入したのはカマスと天然マダイ、比内鶏のモツで夜には料理として提供された。この日のメニューは「女将のおまかせ料理」コースで中身は「比内鶏のもつ煮」、「カマスの一夜干し」、「アワビの酒蒸し」など様々な料理が提供された。堀内孝雄さんが楽しんでいると、流しの荒木新太郎さん、歌う漫画家の宮本千愛さんが来店し曲を披露していた。

このあと、暗~い路地に黒~い逸品!

キーワード
荒木町(東京)
ワカサギの煮付け・鮭のハカタ・すじこ
おから
カマス
マダイ
比内鶏のモツ
比内鶏のもつ煮
カマスの一夜干し
アワビの酒蒸し
女将のおまかせ料理

迷っても行きたい!路地裏の名店 (バラエティ/情報)
21:29~

三軒茶屋のラーメン店を尋ねる。ヒントは「世田谷通り2つ目の信号を左折」、「居酒屋赤鬼の隣」の2つ。お店は三軒茶屋中央劇場などを通り過ぎた路地の裏にある。

お店の名前は「SANCHA 笑’z」。お店の場所は、主人の小久保さんの「知人ぞ知る店をやりたい」という考えから路地裏になった。お店自慢の「特性ワンタン汁SOBA」。鶏・魚介のダブルスープが特徴。スープは1日がかりで作っている。ワンタンも注文を受けてから皮につつむなど、こだわりを持っている。小久保さんは、「裏通りなので美味しいのを作らないとまた来てくれないと思うので」と話した。

島崎和歌子がJR中野駅前の中野サンモール商店街を取材。3本目の路地にある目的のお店「京まる」を見つけた。

このあと、一度は食べたい絶品がいっぱい!

キーワード
三軒茶屋(東京)
世田谷通り
特製ワンタン汁SOBA
中野(東京)

迷っても行きたい!路地裏の名店 (バラエティ/情報)
21:39~

島崎和歌子は「京まるbyぶんぷく」を訪れた。お店は京都料理ではなく静岡料理のお店。店名は奥さんの名前からとったという。名物は、甘みと酸味が濃厚なアメーラというトマトを使用した「つけナポリタン」。他にも「カレー煮込み」や「芽キャベツ焼き」、「自然薯とろろご飯」など、静岡の恵みが勢揃い。また、静岡おでんも販売している。

このあと、うまい!黒いおでんの正体は?

キーワード
つけナポリタン
カレー煮込み
芽キャベツ焼き(1串)
自然薯とろろご飯
アメーラ
静岡おでん

迷っても行きたい!路地裏の名店 (バラエティ/情報)
21:45~

「京まるbyぶんぷく」の静岡おでん。静岡おでんは濃口醤油とおでんだねだけで出汁をとっている。黒はんぺんを食べた島崎和歌子は、「しょっぱいと思ったがそんなことなかった」と話した。路地裏を選んだ理由について主人の今野幸一さんは、「わざわざ探してきてくれるお客さんを大事にしたいから」と述べた。

キーワード
静岡おでん(5串)

エンディング (その他)
21:46~

日曜ビッグバラエティの次回予告。

スポット

グルメ

モモ焼き たまご オオモリヤ
SANCHA 笑’z
さより
のんぼ
小古食堂
神楽坂スタジオーネ
大昌園
とりかつCHICKEN
ばんしゃく 奈美
金燈園
京まるbyぶんぷく
牡舌亭
オオモリヤ
魚河岸処 さより
冨味屋

レジャー/交通

東陽町駅
雷門
六区ブロードウェイ
JR中野駅
JR大井町駅
三軒茶屋中央劇場
JR御茶ノ水駅

宗教

毘沙門天

流通

東京都中央卸売市場 築地市場
中野サンモール商店街
すしや通り
百軒店商店街
  1. 前回の放送
  2. 1月27日 放送
  3. 次回の放送