大人の極上ゆるり旅 春の鎌倉〜湯河原/箱根湯本〜芦ノ湖

『大人の極上ゆるり旅』(おとなのごくじょうゆるりたび)は、テレビ東京ほかで放送されていた旅番組である。テレビ東京では、2011年10月3日から2013年3月29日まで放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年4月10日(木) 11:35~12:30
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:35~

今回は、江ノ電の旅で春の鎌倉を満喫&湯河原で癒やしの湯と、名湯・箱根ゆるり旅。

キーワード
江ノ電
鎌倉(神奈川)
箱根(神奈川)
湯河原(神奈川)

気軽に近場の旅 春の鎌倉 江ノ電の旅 (バラエティ/情報)
11:38~

山田邦子が、鶴岡八幡宮などがある神奈川・鎌倉を旅する。山田邦子は、えびす屋の人力車に乗り、桜が咲く風景を楽しみながら鎌倉の道を進んだ。

神奈川・鎌倉を旅する山田邦子が、江ノ電一日乗車券の「のりおりくん」を鎌倉駅で購入し、長谷駅に向かった。

神奈川・鎌倉を旅する山田邦子が、鎌倉を代表する観光名所「長谷寺」を訪れる。境内にある観音堂には高さおよそ9mの十一面観世音菩薩像があり、木造では日本最大級となっている。また、この寺は、四季折々の花が楽しめるため、「花寺」とも呼ばれている。

このあとは・・・「相模湾の絶景と癒し地蔵」

キーワード
ソメイヨシノ
鎌倉(神奈川)
江ノ島電鉄
のりおりくん
ミツバツツジ
コッコウ
十一面観世音菩薩像
相模湾

気軽に近場の旅 春の鎌倉 江ノ電の旅 (バラエティ/情報)
11:44~

神奈川・鎌倉を旅する山田邦子が、鎌倉を代表する観光名所「長谷寺」を訪れる。山田邦子は、境内でハナモクレンなどを見て回った。

「(長谷寺にある)この椿の葉は一体何に似ているでしょうか?」という問題が出題された。正解は「金魚」。そのことからこの椿は「金魚葉椿」と名づけられた。

神奈川・鎌倉を旅する山田邦子が、鎌倉を代表する観光名所「長谷寺」を訪れる。山田邦子は、境内にあった良縁地蔵に「チャン・グンソクと会えますように」とお願い事をした。

神奈川・鎌倉を旅する山田邦子が、竹炭グッズの専門店「鎌倉すざく 炭格子館」を訪れる。こちらで、人気商品の「炭塩」を味見させてもらった。また、店内には、壁や天井に竹炭の塗料が塗りこまれたカフェが併設されており、ここで、炭蜂蜜のドリンクが付いたカフェセットをいただいた。

CMのあと、絶品しらす丼を堪能。店頭に江ノ電!?老舗和菓子。

キーワード
鎌倉(神奈川)
ハクモクレン
椿
チャン・グンソク
炭塩
炭まつぼっくり
カフェセット
江ノ電
しらす丼

気軽に近場の旅 春の鎌倉 江ノ電の旅 (バラエティ/情報)
11:53~

江ノ電に乗った気分で、長谷駅から腰越駅までの道のりを案内。途中にある極楽寺駅は、関東の駅百選に認定されている。また、車内からは湘南の海や江の島の景色を楽しめる。

神奈川・鎌倉を旅する山田邦子が腰越駅に到着。腰越と言えばシラスが有名だが、今年は気温の影響で海水の温度が低く、最盛期が例年に比べて遅れている。

神奈川・鎌倉を旅する山田邦子が、シラスを求めて「かご家」を訪れる。生シラスが食べたかったがシラスが全然獲れていないとのことなので、山田邦子は、釜揚げしらすがたっぷり乗った「しらす丼セット」を味わった。

神奈川・鎌倉を旅する山田邦子が、なぜか江ノ電の車両が店頭にある和菓子のお店「扇屋」を訪れる。廃車にある車両を送ってもらったとのことで、車両の中はリフォームしたため作業場となっている。こちらで、電車の色に合わせて中の餡も違う味になっている「江ノ電もなか」をいただいた。

江ノ島駅から江ノ島電鉄と東海道本線に乗って湯河原駅へ。

山田邦子が、湯河原にある今夜宿泊する宿「ゆがわら 大野屋旅館」へ。落ち着きのある和室の部屋に案内してもらったあと、宿自慢の温泉を堪能した。

お風呂のあとは、相模湾で獲れた海の幸や季節を彩る野菜など地のものをふんだんに使った料理を味わった。

キーワード
江ノ電
鎌倉(神奈川)
江の島(神奈川)
関東の駅百選
腰越(神奈川)
シラス
しらす丼セット
江ノ電もなか
江ノ島電鉄
東海道本線
湯河原(神奈川)
カマス
ふきのとう
ホウボウ
キンメダイ
相模湾

気軽に近場の旅 名湯箱根 癒しのゆるり旅 (バラエティ/情報)
12:04~

新宿駅から小田急ロマンスカーに乗って箱根湯本駅に降り立ったレッド吉田が、神奈川・箱根を巡る。

神奈川・箱根を巡るレッド吉田が、店先でイカの醤油干しを干していた「徳造丸海海鮮家 箱根湯本店」に立ち寄る。こちらで、おいしそうなイカを見せてもらった。

神奈川・箱根を巡るレッド吉田が、アジやカマスの干物を七輪で焼いて試食ができる「山安ひもの 湯本山里店」に立ち寄る。こちらで、焼いた干物をいただき、その絶妙な塩加減に感動。

神奈川・箱根を巡るレッド吉田が、“元祖 箱根揚げ”の看板に惹かれ、老舗練り物店「みのや吉兵衛 箱根湯本店」を訪れる。こちらで、揚げたての「元祖 箱根揚げ」をいただいた。

神奈川・箱根を巡るレッド吉田が、箱根の芸妓さんたちの連絡事務所で稽古場も兼ねている「湯本見番」を訪れる。こちらで、芸妓さんの稽古風景を特別に見せてもらった。ここでは不定期に「湯本見番 お座敷遊びイベント」が行われており、レッド吉田は、稽古を終えた芸妓さんにお座敷遊びを教えてもらった。

神奈川・箱根を巡るレッド吉田が、一風変わった珍しい寺だという「箱根観音 福寿院」を訪れる。こちらの寺院は台湾風の内装となっており、東南アジアに普及している曼荼羅風の灯り“消災燈”などを見せてもらった。

CMのあと、創業382年の老舗旅館。ノスタルジックな風呂に感動!

キーワード
箱根(神奈川)
小田急ロマンスカー
アジ
カマス
元祖 箱根揚げ
湯本見番 お座敷遊びイベント
金比羅船々

気軽に近場の旅 名湯箱根 癒しのゆるり旅 (バラエティ/情報)
12:16~

箱根湯本駅から箱根登山バスに乗って塔ノ沢へ。

神奈川・箱根を巡るレッド吉田が、浮世絵師・歌川広重の作品にも描かれた、創業380年余りの老舗旅館「塔ノ沢一の湯本館」を訪れる。こちらの旅館のレストランからは早川のせせらぎを望むことができ、レッド吉田は、塔ノ沢の出湯を堪能した。

塔ノ沢から箱根登山バスで元箱根へ。レッド吉田は、箱根のシンボルである芦ノ湖に到着した。

「芦ノ湖に日本の湖で初めて放流された魚は何?」という問題が出題された。正解は「ブラックバス」。1925年に実業家の赤星鉄馬によって約90匹のブラックバスが放流された。

神奈川・箱根を巡るレッド吉田が、芦ノ湖産の魚がいただける「レストラン トラウト」を訪れる。こちらで、芦ノ湖産のマスを丸々一匹焼き上げた「虹マスのバター焼定食」を味わった。

元箱根から箱根登山バスで芦の湯へ。

レッド吉田は、今夜宿泊する自家源泉を持つ老舗宿「きのくにや遊仙観」へ。旅の疲れを癒やす純和風の部屋に案内してもらったあと、2種類の源泉が楽しめる風呂を堪能した。

お風呂のあと、春の味覚を存分に盛り込んだ宿自慢の懐石料理を味わった。

キーワード
塔ノ沢(神奈川)
箱根登山バス
歌川広重
早川
元箱根(神奈川)
芦ノ湖
ブラックバス
赤星鉄馬
箱根(神奈川)
マス
虹マスのバター焼定食
芦の湯(神奈川)

スポット

グルメ

炭蜂蜜
鎌倉すざく 炭格子館
レストラン トラウト
扇屋
みのや吉兵衛 箱根湯本店
徳造丸海海鮮家 箱根湯本店
山安ひもの 湯本山里店
かご家

レジャー/交通

極楽寺駅
江ノ島駅
湯河原駅
新宿
箱根湯本
湯本見番
えびす屋
鎌倉駅
腰越駅
腰越漁港
長谷駅
箱根湯本駅

宗教

長谷寺
鶴岡八幡宮
箱根観音 福寿院
観音堂

旅行

ゆがわら 大野屋旅館
きのくにや遊仙観
塔ノ沢一の湯本館
  1. 前回の放送
  2. 4月10日 放送
  3. 次回の放送