Mプラス 11 2015年7月14日放送回

放送日 2015年7月14日(火) 11:13~11:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:13~

オープニングと前田海嘉による挨拶。

ニュース (ニュース)
11:13~

深夜の高速道路で…

日経平均、TOPIX、円相場について伝えた。

キーワード
円相場
TOPIX
日経平均

ニュース (ニュース)
11:15~

きょう午前3時過ぎ、三重県四日市市の東名阪自動車道下り線で、27人が乗った大型観光バスとダンプカーが衝突し、2台とも約2メートル下の畑に転落した。双方の運転手とバスの乗客1人が重傷のほか、20人以上が病院に搬送された。いずれも命に別状はないという。警察は観光バスがダンプカーに追突したとみて事故原因を調べている。

ギリシャはECB(ヨーロッパ中央銀行)に対する国債の償還期日である今月20日までに、約9500億円の資金を必要としている。しかし、実際にギリシャへの新たな支援再開まで約4週間かかる見通しでつなぎの支援が求められている。デイセルブルム議長は「非常に複雑な問題」とした上で、13日にブリュッセルで行われたユーロ圏首脳会合で専門家に検討を要請したことを明らかにした。一方ギリシャ政府と議会は、金融支援再開の条件となる財政再建策の法制化について期限の15日までに話し合うと見られる。こうした中、ギリシャ政府は日本で発行した円建ての国債(サムライ債)の償還期限を迎え、債権を管理するみずほ銀行に元本(約117億円)とその利息を支払った。資金繰りが逼迫しているギリシャが支払えるかが焦点となっていたが、債務不履行に陥る可能性はいったんは回避された。

政府与党は衆議院の特別委員会で安全保障関連法案をあすにも採決する方針だ。これについて民主党の長沼代表代行は「(谷垣幹事長も)具体的に15日という日にちを挙げて出口について明言された。あすの採決は認められない」と話し、安保法制の特別委員会には野党から維新の党が出席しているものの、民主党と共産党が結成している。与党はあす委員会で採決を行う方針を固めており、協力を取り付けるため、午後維新の党と会談する。安保法制の審議の最大の山場を前に、菅官房長官や麻生財務大臣、谷垣幹事長など与党幹部らの発言も相次いだ。

住宅地で火災。

ギリシャ・アテネから中継。

証券保管振替機構のHPが表示された。

キーワード
東名阪自動車道
四日市市(三重)
デイセルブルム議長
ECB
みずほ銀行
長妻代表代行
菅官房長官
麻生財務大臣
谷垣幹事長
民主党
維新の党
共産党
安保関連法案
火災
ギリシャ
財政再建策
サムライ債
国債償還
ユーロ圏首脳会合
ブリュッセル(ベルギー)
アテネ(ギリシャ)
証券保管振替機構
与党
野党

ニュース (ニュース)
11:20~

イランの核問題をめぐり、欧米など6カ国とイランは、交渉の期限である13日も最終合意に向けて協議を進めた。ロイター通信によると、欧米側が制裁解除の条件の1つと位置づけているイランの核開発に関する疑惑について、イランとIAEAが年末までに解明することで同意した。

きょう午前7時30分すぎ、東京都新宿区のJR新大久保駅近くにある木造住宅8棟など280平方メートルが焼ける爆発火災があった。東京消防庁によるとこの火災で、30代の男性がガラス片にあたり病院に搬送されるなど3人がけがをしたというが命に別状はないという。警視庁は出荷の原因を調べている。

このあとは天気予報。

キーワード
ロイター通信
IAEA
イラン核協議
火災
新宿区(東京)
イラン

天気予報 (ニュース)
11:23~

鎌倉プリンスホテル天気カメラからの映像を背景に、天気予報を伝えた。

NEXT この後はマーケット情報。

マーケット情報 (ニュース)
11:26~

日経平均、日経平均先物、TOPIXの値動きを伝えた。

日経平均の11時30分の午前終値を伝えた。日経平均先物、TOPIX、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数、長期国債先物、ドル円相場、ユーロ円相場などの値動きを伝えた。

日経平均株価の値動きを伝えた。ユーロからギリシャが離脱する可能性が回避されたことや、上海総合指数がきのうまで3日続伸となっていたことなどが影響し、一時19100円台となっていた先週木曜日から1300円ほど回復している。

主力株のうちトヨタ・ファストリ・野村・三菱UFJ・三井不の5銘柄の値動きを伝えた。きょうとあすの日程で日銀の金融政策決定会合が予定されていて、「今回は追加緩和はない」との見立てが大勢だが、直前でこうした銘柄を買う動きが今回も起きたものとみられる。一方全面高が目立つ中、開始直後に高値をとった銘柄が利益確定売りで押されていて、ソニー・JR西日本・大林組・清水建・大豊建などは株価を下げている。

2000年代に”モノ言う株主”で非常に有名になった村上世彰氏が5%超を取得し、現在急伸している「エクセル」と「三信電」を紹介した。そのほか黒田電気の株価を伝えた。

キーワード
日経平均株価
日経平均先物
TOPIX
日経ジャスダック平均
円相場
東証マザーズ指数
長期国債先物
日経平均
上海総合指数
ユーロ
ギリシャ
トヨタ
ファストリ
野村
三菱UFJ
三井不
ソニー
JR西日本
大林組
大豊建
村上世彰
黒田電気
金融政策決定会合

セクター最前線 (ニュース)
11:31~

日銀の金融政策決定会合や、東宝・Gunosyの決算発表など。きょうの予定を伝えた。

不動産セクターの最新動向を伝えた。株価の上昇が鈍い理由として、東京都心のオフィス空室率が減少傾向にあることや、賃料も景気の回復ペースよりやや遅れて改善する傾向があることを伝えた。賃料の値動きがゆるやかなため、売却する動きもある。また地価上昇が不動産各社に与える影響として、保有資産の含み益や売却時の利益の増加などのメリットと、新たな土地を調達して開発するコストがかかるというデメリットを説明した。業績では、丸の内の建て替えが集中する三菱地所をのぞいて、三井不動産など2社が最高益を更新する見通しだ。また、最近では各社で海外事業を拡大する動きも出ていて、三井不動産はニューヨークとマレーシアで活動を展開、三菱地所もロンドンで再開発を進めている。

キーワード
東宝
Gunosy
JPモルガン・チェース
ウェルズ・ファーゴ
日銀金融政策決定会合
首都圏マンション市場動向
決算
小売売上高
ZEW景気予測指数
三井不動産
三菱地所
地価
不動産

エンディング (その他)
11:34~

前田海嘉によるエンディングの挨拶。

きょうの「NEWSアンサー」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 7月14日 放送
  3. 次回の放送